飲酒運転で追突事故を起こし逃走したとして、山口県警山口署は29日、道路交通法違反容疑で、陸上自衛隊山口駐屯地勤務の3等陸曹安武勇人容疑者(27)=山口市上宇野令=を逮捕した。同署によると、「間違いない」と認めている。
 逮捕容疑は28日午後10時ごろ、同市維新公園の県道で、アルコールを帯びた状態で車を運転し、追突事故を起こしたにもかかわらず、警察に報告せず、逃走した疑い。同容疑者からは呼気1リットル当たり0.15ミリグラム以上のアルコールが検知された。 

【関連ニュース】
警視庁警部補を逮捕=女性衣類の窃盗未遂容疑
元市職員ら、争う姿勢=3児死亡飲酒事故の民事訴訟
飲酒運転撲滅モニュメント建立へ=福岡市〔地域〕
飲酒運転で当て逃げか、米兵逮捕=道交法違反容疑
警部補、証拠差し替え=広島県警が書類送検

福岡県知事、減給50%処分へ…町村会接待(読売新聞)
<黒澤明財団>佐賀・伊万里市長が新たな契約表明(毎日新聞)
<郵政改革>郵貯上限2000万円に引き上げ…概要を発表(毎日新聞)
三重のビジネスホテルに強盗、100万円奪う(読売新聞)
長官銃撃、「一種の冤罪」=警視庁を批判-アレフ(時事通信)