東京・銀座の飲食店で働く女性を狙い、ハンドバッグをひったくったとして、警視庁少年事件課と深川署などは22日までに、窃盗容疑で、イラン国籍でさいたま市の無職少年(17)ら5人を逮捕した。
 同課によると、全員が容疑を認め、「遊ぶ金が欲しかった。銀座の(クラブの)ママは金を持っていると思った」と話しているという。
 銀座で女性のひったくり被害が昨年、10件あり、手口が似ているため、同課が関連を調べている。
 逮捕容疑は昨年2月5日午前4時15分ごろ、中央区銀座の路上で、帰宅中だった文京区のすし店従業員の女性(54)に後方からバイク2台で近づき、追い抜きざまに現金約10万5000円入りのハンドバッグなどをひったくった疑い。
 同課によると、少年らは江東区内でも4件、女性からバッグなどをひったくったと説明。すし店従業員の女性については「銀座のママかと思った」と話しているという。 

【関連ニュース】
ネット掲示板に男児裸画像=容疑で専門学校生逮捕
映画にあこがれ、事務所荒らし=容疑で少年ら4人逮捕
娘の裸撮影・販売、さらに1人逮捕=母親ら摘発13人に
行方不明の住職、食品万引き=現行犯逮捕「金使い果たした」
養鶏場金庫盗んだ容疑=元従業員ら3人逮捕

「検察が正義は大間違い」鈴木氏の批判に沸く(産経新聞)
知事、ヘリ墜落当日に宴席=県幹部職員主催-岐阜(時事通信)
<男性不明>「埋めた」供述の場所捜索 鹿児島・栃木県警(毎日新聞)
<取り調べ可視化法案>政府・民主、対応苦慮…検察捜査受け(毎日新聞)
柏崎原発6号機も営業運転再開=中越沖地震後2例目-東電(時事通信)