乗客増に「犬のお父さん」の手も借りたい--。福井鉄道(本社・福井県越前市)は12日、携帯電話ソフトバンクモバイルのテレビCMでロケ地となった福武線北府(きたご)駅(同市)の名誉駅長に、CMで人気の「お父さん犬」を任命した。高さ約30センチの布製ぬいぐるみは制帽をかぶり、同線終点の「越前武生駅」の改札横ショーケースに鎮座。写真を撮ろうとする利用客に囲まれ、“初仕事”をこなしていた。

 北府駅は1924(大正13)年に建てられた木造の無人駅。レトロな雰囲気がCM制作者の目に留まり、赤いマフラーを巻いたお父さん犬と、お母さん役の樋口可南子さんが雪国を旅するCMの舞台として2月上旬から約1カ月間放送された。駅名は出なかったが、放送開始後に福井鉄道に1日数件の問い合わせが電話で寄せられ、駅にはカメラを構えた観光客が訪れた。

 「この人気にあやかりたい」と福井鉄道がソフトバンクモバイルにお父さん犬の名誉駅長を打診し、実現。福井鉄道は「和歌山電鉄の三毛猫駅長『たま』のライバルになってもらいたい」と期待を寄せている。【安藤大介】

【関連ニュース】
【ルポ】ソフトバンクモバイル:白戸家とお父さんの素顔 CM撮影現場ルポ 2008年9月
【写真特集】お父さん犬:5位に立腹 ソフトバンクホークスの応援隊長に就任
<写真特集>和歌山電鉄貴志駅の猫の駅長「たま」
<お父さん犬の先輩>名誉駅長マロン IGRいわて銀河鉄道

<ISS>宇宙で避難騒ぎ 煙感知器誤作動(毎日新聞)
<軽度外傷性脳損傷>患者団体が労災基準適用の法改正求める(毎日新聞)
ストロー?直飲み?…牛乳紙パックまだ戸惑い(読売新聞)
女性の全身に打撲痕…名古屋・集団暴行死(読売新聞)
両親を1歳女児の虐待致死容疑で逮捕 大阪府警(産経新聞)