岡田克也外相は11日、バンコクでの騒乱で日本人カメラマンが死亡したことを受け、タイのカシット外相から「心からの弔意」を表するとしたメッセージを受け取った。この中で、同外相は「抑制した方法で現状をコントロールし、事態をできるだけ早く正常化する」と表明、「在留邦人の安全保護に最大限努力する」と強調した。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

西大寺 唐人官僚名ある墨書土器初出土 奈良(毎日新聞)
条約の早期批准期待=岡田外相談話(時事通信)
休憩中の病院 患者装い窃盗 容疑の男逮捕(産経新聞)
「立ち枯れ」「ガンダム」「敬老会」 新党「たちあがれ日本」の連想(J-CASTニュース)
割引財源で高速道建設=財政特措法改正案審議入り-衆院(時事通信)