28日午後2時45分ごろ、千葉県松戸市胡録台の松戸胡録台郵便局で、目出し帽をかぶった男が客のパート女性(45)に果物ナイフを突き付け、「金を出せ」と脅した。局員が現金約300万円を手渡したため男は奪って逃走した。職員4人と客4人にけがはなかった。
 県警松戸署は強盗事件として男の行方を追っていたが、署員が同3時すぎ、現場から約500メートル離れた新京成電鉄上本郷駅ホームで、電車を待っていた背格好のよく似た男を発見。男のかばんの中から奪われた現金が見つかり、容疑を認めたため強盗容疑で逮捕した。
 同署によると、男は自称東京都足立区大谷田、無職堀慶一郎容疑者(27)。調べに対し「金に困ってやった」と話しているという。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
殺人の時効撤廃へ=「完成前なら遡及」明記
処方薬、検出成分と一致=走行記録、販売日誌も分析
強盗殺人容疑で女を再逮捕=電器店経営者に睡眠剤
指輪強盗の容疑者、韓国で確保=東京の事件と同一犯

普天間移転の候補地徳之島 地元町長は官房長官と面会拒否(J-CASTニュース)
摘発の携帯電話充電器販社元社長「資金繰りでマルチ商法にシフト」(産経新聞)
<雑記帳>秋田で漬物「いぶりんピック」(毎日新聞)
看護師殺人未遂が時効=私的懸賞金も、有力情報なく-大阪府警(時事通信)
「徳之島案」否定せず=普天間、ゼロベースを重ねて強調-鳩山首相(時事通信)