将棋の久保利明棋王に佐藤康光九段が挑戦する第35期棋王戦5番勝負の第1局が5日、中国・上海市のレキシントンプラザホテルで行われ、午後7時18分(日本時間同8時18分)、134手で後手の佐藤が先勝した。持ち時間各4時間のうち、残りは久保1分、佐藤2分。第2局は27日、金沢市の北国新聞会館で行われる。 

【関連ニュース】
最高齢棋士有吉九段が引退へ
羽生が勝ち1勝1敗=将棋王将戦
久保が先勝=将棋王将戦
渡辺が6連覇=将棋竜王戦
渡辺が3連勝=将棋竜王戦

失業率5.1%、0.1ポイント改善=求人倍率は4カ月連続改善-12月(時事通信)
日医会長選、京都府医の森会長が出馬表明(医療介護CBニュース)
【中医協】療養入基料、看護配置と重症度で2段階に(医療介護CBニュース)
<訃報>登川直樹さん92歳=映画評論家(毎日新聞)
鳥取不審死 殺害当日「ぐったり」 睡眠薬?同居男証言(産経新聞)