自民党の石破茂政調会長は10日午前の記者会見で、与謝野馨元財務相が谷垣禎一総裁ら執行部の刷新を求めていることについて「なぜこのような発言をするに至ったのか、執行部全体で反省しなければいけない」と述べた。その上で、谷垣、与謝野両氏が直接会って、民主党政権打倒の方策などについて話をすべきだとの考えを示した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

スカイマークに特別安全監査=整備、運航、経営の全般-前原国交相(時事通信)
米銀への無利子預金が1億ドル 日米「密約」のひとつか(産経新聞)
福島党首、自衛隊合憲認める(産経新聞)
中学の教室でいじめ撮影?動画サイトに投稿(読売新聞)
昨年衆院選、1票の格差「違憲」…福岡高裁(読売新聞)