改革クラブを離党した大江康弘参院議員(56)が14日、都内で会見し、幸福実現党(石川悦男党首)に入党したと発表、同日付で選挙対策本部長に就任した。同党は初めての国会議席の確保となった。

 大江氏は入党の理由を「政策、理念で99%一致した。新生保守として国家観、理念に賛同させて頂いた」と説明。支持母体の宗教団体・幸福の科学には「入信しません」と明言した。

 大江氏は2007年参院比例代表で民主党から当選したが翌年、改革クラブを結党。だが、舛添要一氏の新党組み替えに加わらず離党していた。

 【関連記事】
元改革クラブの大江氏が幸福実現党へ
幸福実現党 改革クラブ 大江康弘 を調べる

警官を車で引きずり逃走 殺人未遂などで捜査 警視庁(産経新聞)
普天間移設案に反対 社民が閣僚委欠席へ(産経新聞)
エコポイント「大きな成果」=直嶋経産相(時事通信)
次期衆院選後に消費増税=民主委員会、公約明記で一致(時事通信)
鳥取連続不審死、捜査終結=裁判員裁判で審理へ(時事通信)