07年の新潟県中越沖地震で被災し、試運転を続けていた東京電力柏崎刈羽原発6号機(改良型沸騰水型、出力135.6万キロワット)が19日、営業運転を再開した。地震から約2年半ぶりで、営業再開は昨年12月の7号機に続き2基目。首都圏約80万世帯分の電力を安定供給できるようになったという。【五十嵐和大】

【関連ニュース】
柏崎刈羽原発:7号機が営業運転再開 2年5カ月ぶり
柏崎刈羽原発:新潟県が営業運転移行を容認
東電:柏崎原発6号機、原子炉停止へ
東電柏崎刈羽原発:6号機に不具合、国の最終検査受検延期
東電:3期ぶり最終黒字へ 知事、刈羽原発運転再開了承で

<書籍恐喝販売容疑>えせ同和の出版社捜索 岡山県警(毎日新聞)
「辞任の声出ないの不思議」麻生前首相が民主批判(読売新聞)
民主党大会会場周辺でデモ「小沢氏は政界追放」(産経新聞)
交差点に重傷女性、トラックで何度もひく?(読売新聞)
火災 別府でアパートや民家26棟全焼 2人が不明(毎日新聞)