2007年09月19日

うちの長女…でも1番小さいモモ♪

今日は5ニャンコの長女モモの紹介です。
ちょっと長くなります…。

ユウちゃんが1匹ではさびしかろう…と1年半後、たくさんの子猫が入ったダンボール箱をご自宅の庭に置いていかれてしまったおばあさんのところから、モモはうちに来ました。
他のコたちは無事里親にもらわれていったそうなのですが、女のコで残ってしまっていたのが現在のモモです。

私が抱いても鳴きもせず、その痩せた小さな身体は震えていました。
三毛が欲しいと思っていたことと、つりあがった目が小憎たらしく気に入り「なつくのに時間かかると思うけど…」と言われましたが、すぐ連れて帰りました。

間に病院に出入りしていた猫の保護活動をされていた方が入り「このコは一切外にも出していないし、ノミ駆除もしてるし、全く問題はない…」との話だったのに連れて帰りよく見ると、顔をノミが這っている?!

Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)エッ?

注射してるしお風呂はダメって病院に言われていたのですが、尋常じゃなくノミだらけだったため、了解を得てすぐ身体を洗ってみたところ、洗面器いっぱいのノミが…
そして一緒に寝ていた夜中、いきなり口から大量の寄生虫をぐちゃっと吐き出したのです!

ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!

…正直パニックになりました!
白〜くて長いモヤシのようなその大量の寄生虫は床に落ちた途端、一斉に天井に向かい立ち上がったんです…まるでエイリアン!

(( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル…


時間が時間だったため人を呼ぶわけにもいかず、ガンバってq9マロ片付けました。
そして半泣きでユウちゃんかかりつけの病院へ電話!
先生は笑いながら「それだけ吐いたら今日はもう吐かないから、ガンバって様子見て、朝1番で連れてきて!虫も持ってきてね」とのこと。

コンビニ袋5枚くらい重ねた中に入っている虫を浴槽に入れ蓋をし、袋破って出てきたらどうしよう…
と怯えながら、朝を迎えすぐ病院へ!
虫はまだ生きていました…。
他の種類の寄生虫もたぶんいっぱいいるし、弱々しく何か病気もあるかもしれない…
ユウちゃんにうつったらどうしよう…
と不安に押しつぶされ自信もなくなり、4日目、実は1度モモを返しに行っているんです…。
猫を育てた経験が浅い上にまだ若かったこともあり、この時はそうして自分を落ち着かせる方法しかとれませんでした。

そしてまたユウちゃんと2人の生活に戻り、紹介されて他の猫に会ったりもしたのですが、やっぱモモが忘れられず…
実は返しに行く道の途中、それまではひと声も発したことのなかったモモが、ふりしぼるような声にならない声で「ンギャ…」って鳴いたんです。
それがとにかく忘れられず、何度も思い出しては涙が出ました。

虫がいても病気があっても、やっぱどうしてもモモがいいとの思いが強くなり、1ヵ月後、おばあさんのところへ戻っていたモモを迎えに行きました。
おばあさんは、そんなに思ってくれていたんだって涙ぐみ喜んでくださいました。
猫好きなおばあさんだったのですが、高齢で1人暮らしのため、猫のお世話が無理だったようです。
モモの好きなチーズ(人間用でしたが)をたくさん持たせてくれ、首に可愛く赤い毛糸を結んで手渡してくださいました。

momoモモ:10歳・3kg、5ニャンコの中で1番猫らしいマイペースな女のコ!東京天沼生まれ
声帯をあまり使わなかったためうまく声が出せないから、もしかしたら一生鳴けないかも…
と先生に言われたモモですが、すっかり克服!

モモがうちのコになり数ヶ月後、おばあさんのところへモモを見せに伺ったところ、別猫のように顔が穏やかになり可愛くなったモモを見て「こんなに目が大きくてキレイなコだったのね」ってビックリしていました。
…そうでしょ、そうでしょ v(´∀`*v)ピース

長女だけど1番小さいモモをどうぞヨロシク♪

にほんブログ村 猫ブログへ ←応援いただけたらうれしいです (=^・^=)

つづいて、まだ戻らず…コタのことです


コタ脱出からもう44日目です…。
考えたくもないですが、q9マロが住んでる南区と隣接する豊平区の清掃局に勇気をふりしぼって、昨日問い合わせをしてみました。
事故死をしてしまった場合、収容するのは各区担当の清掃局…。
もう本当に寿命が縮まる思いで、調べていただきました。
そして、両方でこの期間、コタに似た猫の収容はありませんでした。
コタは元々が外の猫だったため、かなり遠くに行ってる可能性もあり、その情報は完璧ではないかもしれない…
それでもほっと胸をなでおろしました。

ただ数日前に、うちのすぐ近所で白い猫を収容したという悲しい話を報告されました。
その猫は、たぶん1度うちの窓のところに来た白猫なのではないかという思いを拭い去れません。
コタ見かけたら連れてきてね…ってお願いをした猫です。
昔、勤めていた会社の前の道路で轢かれてしまった2匹の猫のことも思い出してしまい、昨日はダメダメでした…。
できれば、もう清掃局に問い合わせはしたくない…
って本当に思います。

コタは飼い主の私でも捕まえられないくらい敏速だし、東京で生まれ育ち2年も外で生活していた猫です。
ちょっとやそっとじゃ捕まったり事故に遭ったりはしない!
食べ物くれる人間に会えなくても、ねずみや虫を食べながらでも生き延びる強い猫だって信じ続けています。

引き続きガンバって探します。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by emishimo   2007年09月19日 17:49
5 モモちゃん大変やったんですね。。
寄生虫を吐くって大変〜!!!
私気絶するかも。。。
でも、よかった。もう一度一緒に住めて。
小さいけれど元気に育ってくれて☆
めっちゃ美人さんですよ〜!!!!
いい人に会えてよかったね〜モモちゃん♪
コタくん。。。
とにかく元気で居てくれる事を祈ってます!
大阪から届け〜!コタくん〜!!!!帰ってこ〜い!
2. Posted by サスケのママ   2007年09月19日 20:32
ひぇ〜〜!寄生虫って吐く場合も
あるんですねー!
モモちゃん、大変だったのね。そして、
q9マロさんとの出会い、別れ、再会。
何だか、ウルウルしちゃった。
みかんと同じ三毛ちゃんのモモちゃんには
そんな過去があったんですね。
天沼生まれなんて、場所はとてもいいのに。
苦労した分、今はきっと幸せ。
一番小さくとも沢山の愛情貰って、心は、
おっきいよ!
 
清掃局に聞いたんですね。つらいけど、
私もきっと、何かあったら聞くと思います。
実際、実家のにゃんこがいなくなった時、
聞きました。q9マロさんもつらいけど、聞いて
よかったんだと思います。だって、コタくん、
生きてるんだもん!頑張れ!q9マロさん、コタくん!
3. Posted by きみこ   2007年09月19日 20:36
13日のところでもコメントさせていただきましたが・・・。
myamoさんのところから、うかがいました。
はじめまして。
コタくんのこと、応援しています。
とにかく、寒さが来る前に、なんとか見つけてあげたいですね。
見つかるように、祈ってます。
どうか、あきらめないで!
まずは、半径50メートル以内に、一戸一戸、チラシまきをされましたか?
もしまだのようなら、どうか、そこからチャレンジしてください。
うちは、奇跡的に見つかりました。コタくんも、きっと見つかります! そう祈っています。
4. Posted by ともぴー@   2007年09月19日 22:40
こんばんわ

モモちゃん、とっても美形ですね。

我が弟の家にも2匹の猫ちゃんがいるのですが、こんなに可愛くはないです。。。
愛想はいいんだけど。

それよりも、お体大切にしてくださいね。
心労は体にきますので。

では、ポチ★
5. Posted by ピック   2007年09月20日 00:13
今晩は☆
モモちゃん大変でしたね!
私はペットを飼ったことがないので
こういうことがあるときっと自信がなくなっちゃうかも・・・
でも以前にやっていた介護のバイトでお宅に
猫ちゃんがいて、猫のお世話もしてたら、
確かに寄生虫吐いてました(_ _|||)
でもやっぱり猫は可愛いですね^^

コタちゃんが早く見つかりますように。
ポチっとな凸
6. Posted by まったり福タビ大リンの姉   2007年09月20日 09:39
ぎゃあ、「一斉に天井に向かい立ち上が」る寄生虫!!!
ダメですっ、絶対〜〜〜(;´Д`)
協力した方に善意はあったんでしょうが、こういうことは許せませんね。
先住猫に病気が移ったらどうするつもりだったんでしょう。
いったんお家に入れたら、里親さんが悩んで苦しむの目に見えてるじゃないですか。
って、ここで怒っても仕方ないですね(^^;)
モモちゃんの場合はq9マロさんで本当に良かったね〜〜〜♪♪
こんなに幸せな可愛いお顔になれたんだ〜(^^)

辛い思いをなさって…でも、コタくんが生きているってことですから!!!
p9マロさんの思いとみんなの応援が1日も早くコタくんの耳に届きますように!
きっとチラシやポスターの効果がありますよ!

これからもよろしくお願いします♪
こちらからもリンクさせていただきます〜(^^)
7. Posted by 小遣い稼ぎbyゆい   2007年09月20日 15:31
(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★

ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!

寄生虫((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
(||゚Д゚)ひぃぃッ!(゚Д゚||)
なんだか手がフルフルしてきちゃいました…

でもこ〜んなに元気なモモちゃん見れて幸せ〜:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:
おばあちゃんもこんなに美人さんになるとは思わなかったでしょうね(@´艸`)♪

川^∀^)σ凸*
8. Posted by かっぱ   2007年09月21日 03:29
寄生虫ー!!!((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
マロさん強い!すごいねー

モモちゃん美人さんだ〜
人も猫も環境で顔つき変わるんだよねー
今ホント可愛いお顔してる(=゚ω゚=)

コタちゃんの昔の写真でてきたんだ!
顔かわってないなら更に期待度UPだね♪


9. Posted by ちょこ   2007年09月21日 10:05
こんにちわー
モモちゃん
とっても美人さんだ〜っ♪
マロちゃんて本当に猫ちゃんが大好きなんだね・・
ここのブログを読む度に思います。
夜の寄生虫 私も腰抜かすかも(^▽^;)
うちのワンも心臓悪いから、時々発作起こすん
だけどそれだけでもパニックになってしまう
弱弱な自分(TT▽TT)
もっと気丈にしなきゃーといつも思うん
だけどね(苦笑

10. Posted by rinko   2007年09月21日 11:45
どうやら三毛猫の「モモちゃん」は可愛いと相場が決まっているようですね(笑)
うちも虫さんをお腹に飼っていましたよ〜
夜中のホラー現象にはならずに済みましたがね(笑)

清掃局。。。できたら電話なんかしたくないですよね…
でも、そこにはいないという確認にもなるんですよね!
大丈夫!きっと近くに潜んでいると思います!
コタ君早く帰ってきて〜〜〜!!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔