2017年07月03日

短く!に込める想い【連絡・授業報告69】

前回のメールで、私は皆
さんに、苦手科目克服の
新しい学習スタイルを開
発し提供する取り組みを
開始するとお伝え致しま
した。その企画の三本柱
のキーワードは・・・
短く!
簡単に!
目に見えて!でしたね

本日は、短く!について
説明をしたいと思います

ここでいう短く!は
1つの学習内容の確認が
15分で完結するように
問題・教材作成するとい
う意味を示しています。

苦手科目克服に向けての
取り組みは誰にとっても
前向きな気持ちになれる
ものではありません。
ですから、まず確認する
ことに必要な時間を短く
することにこだわります

また、短く!には、別の
想いも込められています
それは、問題作成する私
自身が、あれもこれもと
欲張らずに短く!を意識
して問題教材を作成する
ということです。これは
実は本当に難しいことな
のです。それは私が、一
粒で三度おいしい作戦で
問題を作ってしまう癖が
あるからなのです。
しかし今回は、とことん
短く!を意識して教材を
作成していきます。

明日は、簡単に!を
説明致しますね。

本日中2授業は数学です
・・・・・・
20170630
中3授業
英語の書き換え問題と
数学の巻頭小問題の
過去問セットを使い授業
詳解も配布済み
日々の定期テストレベル
の学習が入試得点の六割
を占めることを説明する

プラスオン授業
入試英語長文指導開始に
あたり、問題配布し解説
今週より週二回配布添削
指導開始を伝える


qa2005 at 17:39│