2008年06月08日

サーブの時の左手

朝から雨の心配があったが、5セットテニスをやった。
今日は、サーブの調子がまずまずだった。セカンドサーブもスピードを余り落とさずに打てた。
原因は、3週間ほど前に同じテニスクラブのEさんにトスをした左手を打つ直前まで高く上げていないと体を良く使えないとアドバイスを受けたこと。昨年の10月頃から左肩が痛くて左手が下がっていた。
また、RGの試合を見ていてイメージトレーニングが出来たこと。
あとは、足を鍛えてスムーズに動けるようになりたい。  
Posted by qateco at 21:43Comments(0)TrackBack(0)テニス

2008年04月29日

テニス日和

久しぶりにテニスを5セットもやった。結果は、4勝1敗。
最後は、右手の筋力が落ちてきて勝ちきれなかった。
おとといバックサイドでのバックのリターンの極意を掴んだような気がしていたのだが、今日は思い切りよくなかなか打てなかった。本当に良いところへ返るか自信が持てず、その次の対応が遅れてしまった。このゴールデンウィーク中に何とかしたい。  
Posted by qateco at 18:30Comments(0)TrackBack(0)テニス

2007年11月05日

2年ぶりの優勝

1日遅れになってしまいましたが、昨日の第6回わいわいテニス大会で2年ぶりにS氏とペアを組んで優勝することが出来ました。
予選リーグは、ややきついリーグに入りましたが、6−0,6−1,6−2で勝ち抜けることが出来ました。
決勝トーナメントに入って準決勝は、別の組の2位ペアと対戦しましたが、このペアが予選リーグの最終戦で接戦を演じて少し疲れたところで6−1と勝つこと出来ました。準決勝のもう一つの山では、ディフェンディングチャンピオンが、我々のリーグの2位ペアに6−0で敗れました。
ディフェンディングチャンピオンペアが最大のライバルと思っていたのでやや拍子抜けしましたが、予選リーグで戦ったペアとの決勝戦でした。
サービスキープで3−2となった第5ゲームでブレイクに成功してそのまま6−2と押し切ることが出来ました。
前日に地元川崎フロンターレがナビスコカップで敗れて少しいやな気がしていましたが、何とか勝つことが出来ました。  
Posted by qateco at 20:42Comments(0)TrackBack(0)テニス

2007年04月21日

環境情報サイトVer.4.0

リンクが切れているとことを修正しました。

  続きを読む

2007年04月08日

統一地方選挙

今日は、テニスの後ズボンだけ履き替えてテニスウエアーのまま投票に行ってきた。昨年11月から町内会の理事をやっているが、投票所のお世話をしている人は、ほとんど町内会の役員の方だった。狭い自治会館なのだが、県議会議員選挙が無投票になったので何とかスペースに収まっていた。投票に来ていた人は、私より年上の人ばかりだったような気がする。  
Posted by qateco at 13:01Comments(0)TrackBack(0)雑記

2007年02月03日

久々の室蘭

今週の初め、北海道からの出張の帰り千歳-東京便が前日の欠航の影響で遅い時間しかなかったので、函館-東京便に振り替えて札幌から函館までJRでいどうした。
今から40年ほど前に当時住んでいた室蘭から東京に転居する時に東室蘭から函館、青森経由で東京へ移動した。
室蘭を見るのも約25年ぶりだ。電車の中からだけど子供にとっては広いと思っていた生活範囲も対岸を走る電車から見ると非常に狭く見えた。今日Googleマップで見ても非常に狭い範囲で小学校に行き、デパートへ買い物に行っていたことが分かる。
それにしてもとうとう1月は一度も投稿しなかった。  
Posted by qateco at 15:09Comments(0)TrackBack(0)雑記

2006年12月03日

テニスについて

先週末の診断士テニス大会は、残念ながら最終戦(6チームによる総当りリーグ戦)で敗れて4勝1敗で並んで、直接対戦勝者が上位のルールで4連覇を逃した。敗因は、相手のミス待ちで受けてしまったことにあると思う。その背景には、連覇を守ろうという消極的な姿勢もあったのだろう。
そこで今日は、その点を是正すべくプレイを心がけた。フォアも片手で思い切り振りぬいてみたし、バックも片手でスピンをかけた。隙があればストレートを抜くつもりでガンガンやってみた。それで余りミスが出なかった。足は余り動かなかったが、これもシューズを買い換えてみようかと思う。
大人になって始めたテニスで限界はあるが、技術的には道具の進歩もあり少しずつではあるが、以前打てなかったショットが打てるようになっている。来週は、倶楽部の忘年テニスがあるので一年の集大成の意味で思い切ってやってみようと思う。  
Posted by qateco at 18:13Comments(0)TrackBack(0)テニス

2006年10月01日

新ガット

一週間前の土曜日にラケットのガットを張り替えた。前回張ったときから約1年が経過して、11月の試合に向けて張替え時だと思った。事前にゴーセンのサイトで調査をしてから店にいった。もともと張っていたポリロン17は、カタログ落ちをしていたので剛戦X5にしようと思っていた。ところがショップに行ってみるとサイト出ていなかったポリロンブレイク17とうガットがあった。賭けではあるが、それにしてみた。後に本屋でテニスマガジンの別冊を見てみると12月発売予定となっていた。
実際に打ってみるとスピンがかかりやすいのでサーブは、入れやすくなった。打球感もややソフトになっている。球の勢いは、若干落ちるような気がするが、これで11月の試合を勝ち抜くこととしよう。  
Posted by qateco at 13:20Comments(0)TrackBack(0)テニス

2006年09月03日

1000円カット

私のヘアケアは、3ヶ月に1回部分パーマとカットを5,000〜6,000円で済まして、残りは月1回妻にカットしてもらうのが、通常のパターン。本当は昨日、今日でカットしてもらいたかったのだが、昨日はテニス&お通夜、今日は三味線の発表会で私は夕方から出張。しかたがないのでインターネットで検索して1000円カットの店を探した。すぐ近くになかったので私鉄とJRを乗り継いで、JRと私鉄の連絡駅に行ってみた。駅周辺を探してもどこにもないので交番に聞いてみたら、私鉄の駅ビルの上と教えられたが、なかった。駅の売店のおばさん(失礼)に聞いたら駅の構内だが、外からもいけるかもと教えてくれた。駅員に聞いたら、金を払わずに構内に入れてくれた。
駅の構内と言うのは、便利だけどJRの利用客が、入りにくい場所にあるのはどうなんでしょうね。
  
Posted by qateco at 13:59Comments(0)TrackBack(0)雑記

2006年08月17日

渋谷区の肉屋

NHKローカルニュースを見ていたら、渋谷区が区内の肉屋減少対策として区に賛同する14店に年間200万円の予算で販売促進の景品などを補助すると言う内容だった。
今から40年ほど前渋谷区に住む小学生だったころ、肉屋、八百屋の御用聞きのお兄ちゃんたちは、ほとんど毎日我々小学生の草野球に加わって遊んでいた。考えてみればのどかな時代だった。今はそんな風景はなくなっているんだろうな。
ただニュースでは、肉屋の減少は大手スーパーのせいだと言っていたが、渋谷区内に大手スーパーなんてそんなにあったかな〜。  
Posted by qateco at 21:14Comments(0)TrackBack(0)雑記

2006年08月14日

夏休み

今日は、この夏唯一の夏休み。(土日祭日を除いて)
土日は、房総へ行っていたため結構日焼けをした。今日も午前中テニスに行こうと思ったが、家族が車を使うため家で片づけをしていた。明日からはまた仕事が始まり、しかも締切が続々と来るので体を休めることに切り替えた。
出勤しないで済んだので朝からの停電騒ぎには巻き込まれずにすんだ。一箇所でも切られるとかなり広範囲に影響がおよぶのでは、テロなどで混乱を起こすのは比較的容易かもしれない。明日からは出来るだけエレベーターを使わずに階段を使うことにしよう。  
Posted by qateco at 15:02Comments(2)TrackBack(0)雑記

2006年07月09日

新聞漢字

我が家の子供が通う学校の野球部の主将が、県大会の開会式で選手宣誓をした。そこで気になるのが、「付」の漢字。正式の漢字は「附」である。常用漢字に入っているのに使わないのは、おかしいんじゃないかね新聞屋さん。写真を見るとユニフォームには、「附」の字があるのに説明の文字は、「付」となっている。この新聞屋は、高校野球関連の記事では、ずっと「付」を使っている。
NHKも違う漢字を使う時には、断りを入れているのに。
私も環境報告書の中で紛らわしい「廃水処理」と「排水処理」のどちらかを使うか迷った時に掲載写真にこの字が写りこんでいたのでそれにあわせた。  
Posted by qateco at 18:54Comments(0)TrackBack(1)

2006年07月02日

小学校も

先週の日曜日に出身小学校の同窓会があるらしいとのメールが同級生から入ってきた。結局同級生で参加する者がいなかったので参加しなかったのだが、小学校のホームページを初めて見た。
ちょっとビックリしたのは、学校要覧に中学校進学状況と言うページがありどのカテゴリーの中学(地元の公立、その他の公立、国立、私立)に進学したが年度毎に表示してあった。また意外だったのは、私立中学への進学者が5割には到達していなかったこと。
この当たりの事情が、朝日新聞の記事で何となく解った。公立小学校ではあるが、国立、私立の小学校と競争状態にあること。すでに小学校段階で4人に1人が国立や私立の学校に進学しているので、中学校段階で私立へ進学する人の割合がその分減っていたと言うことだろう。
データと言うのは、一つ一つでは一部の情報しか伝えていないので、周辺の情報を掴んでいないと的確な判断が出来ないと言う教訓が得られました。(上記のデータから的確な判断が出来たかどうかは定かではありませんが)  
Posted by qateco at 14:29Comments(2)TrackBack(1)

2006年06月17日

環境情報サイトリンク集Ver.3.0

約1年ぶりに更新しました。
いくつかのサイトが、アドレスを変えたり内容も変わっていた。今後は、もっとこまめに更新します。  続きを読む

2006年05月04日

2ヶ月半ぶりのテニス

すっかりマンスリーブロッガーとなってしまった。
子供の受験と引越しのために2月半ばから自粛していたテニスを久々にやった。引越しでテニスクラブへの距離は約3分の1になった。これからは、もう少しテニス頻度が増えるかもしれない。今日はひさびさでニューラケットにしてから初めての陽気で、ボールが少し飛びすぎる気がした。バックハンドが思い切って打てないせいで4セットやって2勝2敗。周りがほとんどベテランなのにこの勝率は納得できない。秋のシーズンに向けて月に最低3回はテニスをやっていこう!  
Posted by qateco at 16:34Comments(2)TrackBack(1)テニス

2006年04月02日

キッズマーケットキャンプ

ちょっと書き遅れたが、先月末に娘がキッズマーケットキャンプに参加した。私が小学生時代には、株のことはほとんど知らず興味もなかった。村上ファンドの村上氏は小学生から100万円を運用していたようだが。今から株を始めるのはやや不健全な気がするが、世の中の仕組みを知るのは悪くないと思う。  
Posted by qateco at 19:29Comments(0)TrackBack(3)

2006年03月26日

市長選挙

横浜市長選挙の投票に行って来た。無風選挙で投票所もかなり係りの人は削減されていた。通常の3分の1くらいか?投票者名簿の投票済み印の数もざっと2割から3割程度か?そのような中、高齢の車椅子の方が投票にこられていた。
実は一月以内に川崎市に転居予定なので市長を選ぶという意味はあまりない。ただ選挙権を得てからまだ棄権をしたことがないので意地もあって投票してきた。  
Posted by qateco at 17:45Comments(2)TrackBack(0)雑記

2006年02月05日

今年の受験模様

今年は、一番上の子が大学受験、一番下の子が中学受験でダブル受験だ。
それぞれの環境を見るとやや対照的な状況の様である。大学受験界は、2007年度全入を控えて中堅以下の学校の志願者数が、大幅といっても良いくらい減ってきている。これからは、受験生が減る一方であるので、生き残りをかけた消耗戦が繰り広げられるのだろう。市場がシュリンクしていく中での競争というのは、これからの人口減少時代の日本ではあらゆる業界で見られることになるだろう。それに対する適切な支援が、コンサルタントには求められることになる。
一方中学受験界は、今年の受験生は小学校入学時からゆとり教育の中で育ってきた。ゆとり教育への親の不安の影響で首都圏の受験生は増加傾向である。今年大学受験する子が、中学受験した6年前に比べて受験者数が、小学校卒業生が減っているのにも関わらず絶対数で約25%増えている。公立の中高一貫校の参入も影響しているのだろうが、この業界は官から民への流れは止まりそうもない。ここまで受験者が増えてくると親が無関心で受験できない子は、ちょっと可哀想な気がする。世間では、小学生が受験しなくてはいけないのは可哀想という感想を持つ人が結構いるようだが、私はそうは思わない。チャレンジ出来るのはむしろ幸せだと思う。  
Posted by qateco at 12:02Comments(0)TrackBack(0)雑記

2006年01月03日

今年もテニスのち駅伝見物

4年連続で1月3日は午前中テニスをやって、その後箱根駅伝復路9区を見物。
ただし、今年は例年とはちょっと違う流れになった。先ずテニスコートが前日の雨の為凍りついていて約一時間かかってコート整備。ハードコート用の水かきのゴムが磨り減っていてなかなか整備が出来なかった。昨日と打って変わって天気は良かったのだが、甘かった。
次に駅伝が横浜駅通過を聞いてから出て行ったが、去年まで越えられた歩道橋が規制で通れなかった。昨年などは、1位が通過したあとにも通してもらえたが、今年はだめだった。その先の横断歩道も警察によって手動で信号がホールドされていて渡れなかった。そのため反対車線側で見物することになった。  
Posted by qateco at 17:24Comments(0)TrackBack(0)

2005年12月30日

被保険者の性別

今日次男の学資保険の15歳時の生存保険金を受け取りに行って来た。受け取りには被保険者(次男)の生年月日と性別を証明する書類が必要とのこと。1年以上前に発行された旅券、国民年金手帳、基礎年金番号通知書等。といってもすべてないと言ったら母子手帳でと言うことだったが見つからない。そこで最終的には、今年更新した健康保険手帳+性別を変更していませんとの署名でOKとなった。
民間の生命保険会社の愛児保険では、このような面倒な手続きは必要なかった。法律で決められているのだろうが、常識的に考えて15歳以前に性別を転換している子供は、ほとんどいないだろう。(15歳過ぎでもそう多くはないはず)それを客に要求するとは、民営化されたら少し合理的にやって欲しい。  
Posted by qateco at 19:59Comments(1)TrackBack(0)雑記