試走合宿は、チームみんなの陸上部や駅伝への考え方を知ることができてとても充実した3日間でした。いち早く島原駅伝に向けて考え、決意できたことが1番の収穫です。

今回女子チームは
9日(月)移動/1.2区
10日(火)3区または1.2区/4区
11日(水)5区または4区 [午前/午後]
をjogしました。

jog前恒例の全コースめぐり。各ポイント早押しクイズは車内白熱で、みんな完ペキに覚えました。1年生ノリノリでかわいすぎました♡恋バナしたり、人のお尻を触るのが好きな子が生まれてしまったり。景色も良くて、愉快な試走でした。ただ、2区の凝縮された伊都臭だけは勘弁です

F6B6E100-96F3-4B49-B8DF-B337735D000E


夜のミーティングでは、一人ひとりがチームのオーダーを組んで議論しました。どれだけ仲間をちゃんと見ているのか、選手として自分の力が足りないのか、考えさせられる時間になりました。

駅伝はチーム戦ではあるけど、走るときは1人です。でも、こうしたミーティングで全員一致の考えを持って望めば、1人以上の力で走りきることができると思います。みんなの気持が一つになれば、辛い時でもみんなの存在が支えとなり励まされます。チームのために走る自信と責任が、みんなを強くするのだと感じました。共通認識を持って駅伝に向かう意味はそこにあるのではないかと思いました。島原は目前なのだと、身の引き締まる思いです。

今年、九大陸上部女子チームは選手選考をするほど部員がいて、質の高い練習を積めています。一緒に練習している福女もチームを組めそうなので、勝負です。今年が最後の先輩も3人います。胸を張ってゴールして、最高の駅伝にしたいです!駅伝まであと3カ月あります。沢山学んで話して、密の濃い時間を過ごしたいです。

ドライバーの皆さん、マネさん、サポートしてくれた皆さん本当にありがとうございました。
それでは、さき先輩が大好きなしまばらんと、ちょこっと男子の先輩を添えて。

9A98AAEF-F481-441B-9AA6-C6F31B07325C