QDES管理人日記 Vol.2

九州ディベート交流会(QDES)管理人日記です。

最終更新。雑ですが

2週間かけたQDESブログの最終更新下書きが消えていました、、、川下@青雲です、、、(♪かーなーしみのーむこー(ry
BGMはSchool Daysを想定したのですが、しっくりくるならドラクエの呪いSEでもいいと思います。(おきのどくですがぼうけんのしょ1はきえてしまいました。)

書いたことは覚えてるのですが、書く気力も時間もないし、いい加減引き継ぎもしなきゃいけないので、手短に、、、(なんで一反者になったのか、とか、いろいろ書いたんですけどねえ)

大学ではディベートはしない予定です。ただし、特に九州については企んでることがちょっとあります。

後輩各位、頑張ってください。

以上です。皆様、ありがとうございました。これからもQDES、青雲中学校・青雲高等学校ディベート部をよろしくお願いします。

全国の所感と思いきや

こんにちは。かなり長くサボっておりました。川下@青雲です。
「川下は「毎週毎週いつの間に土曜日が過ぎ去っていた。週休2日が恋しいから長期休暇を廃止してその分を分配してくれ」と供述しており(ry」

全国大会皆さまお疲れ様でした。優勝された岡山白陵中学校・愛知県立岡崎高等学校をはじめとする入賞校の皆さま、おめでとうございます。
それでは、まずは全国の話から。

(現存している)41回生4名にとって、今回は4回目の九州大会・全国大会でした。
第18回中学・「日本は飲食店にドギーバッグの常備を義務付けるべきである。是か非か」
第19回中学・「日本は捕鯨を禁止すべきである。是か非か」
第20回高校・「日本は裁判員制度を廃止すべきである。是か非か」
第21回高校・「日本は国民投票制度を導入すべきである。是か非か」

全部新規論題なんですよね。中2では「新規かよ」といい、中3では「またかよ」といい、高1からは何も言わなくなりましたw

じゃあ詳細な結果の方を
第21回・九州大会
1st STAGE
福岡県立小倉高等学校(A)v.青雲高等学校(N){立論:徳永(高1)・質疑:金子(高1)・第一反駁:川下・第二反駁:小林}
vote:A0(44)-N3(45)

1st STAGE
青雲高等学校(A){立論:雜・質疑:多田・第一反駁:川下・第二反駁:小林}v.福岡県立修猷館高等学校(N)
vote:A0(53)-N3(49)

1日目・8位通過(1-3-98)

2nd STAGE
福岡県立修猷館高等学校(A)v.青雲高等学校(N)
vote:A0(44)-N3(49)

2nd STAGE
青雲高等学校(A)v.熊本マリスト学園高等学校
vote:A3(53)-N0(50)

2nd STAGE終了時点・3位通過(3-9-200)

Final STAGE
青雲高等学校(A)v.宮崎県立宮崎西高等学校(N)
vote:A3(52)-N0(50)

最終結果・3位(4-12-252)

第21回・全国大会・予選リーグ8組
予選
青雲高等学校(A)v.開成高等学校(N)
vote:A0(47)-N3(51)

予選
明星高等学校(A)v.青雲高等学校(N)
vote:A2(45)-N1(41)

予選
愛知県立岡崎高等学校(A)v.青雲高等学校(N)
vote:A3(60)-N0(47)

予選リーグ・4位(0-1-135)

と、「九州を高成績で通過すると全国で伸び悩むジンクス」は発動しないと思っていたところ、この結果となりました。

思うところその他は最後の投稿で上げるとして(いつになるとはいってない)、どうせなら今年の決勝の話でもしたいなと、思ったんですが、全国4回連続予選落ち、公式戦ジャッジ未経験の私めが評価を申し上げていいような試合ではないと思うので自粛します。

さて、今後についてですが、青雲はただいま青雲祭(文化祭)に向けた準備を、度々襲いかかる試験や模試に邪魔されながら進めています。部外秘ですが多分論題も決まりました。
青雲祭では第2部でネタ論題をやっています
歴代では
2010「人生において大切なのは愛かお金か」
2011「人生において大切なのは友達か彼女か」
「日本語で残すなら『あ』か『お』か」
2012「もしなれるならイケメンか天才か」
2013「恋人にするなら文系か理系か」
2014「結婚するならシンデレラかかぐや姫か」
2015「より人生が充実しているのはインドア派かアウトドア派か」
2016「(当日発表)」
これに匹敵する論題を考えて青雲祭の準備をするのが現高2の最後の仕事になります。引退後は受験戦争まっしぐら(しろめ)

ではではこの辺で

最後の更新

こんばんは、小倉高校ディベート部三年、赤星です。
ついに全国大会も終わってしまいましたね。文徳高校のみなさん、ベスト8おめでとうございます!
本当は先週の木曜日に更新したかったんですけど、ちょっと諸事情で更新できず、1週間遅れてしまいました。まあ、とか言いつつ、今日は金曜日なんですが…。
うちのチームの反省会はまた今度やります。その時に引き継ぎとかもやりますね。これでやっと受験勉強に集中できる! ・・・と思ってはみるものの、やっぱり部活から離れると寂しいもんですかねぇ…。

さて、とりあえず、これで自分の中学高校合わせて6年間のディベート生活にも一区切り、といったところでしょうか。そんな自分がディベートしながら感じたことでも、少し書いていこうと思います。
ディベートっていうと、やっぱり団体戦です。文化系の部活では結構珍しい部類だと思ってます。4人一組になっていい試合をしようと思うなら、やっぱりどのパートも欠かすことができません。

だって
立論がないとそもそも戦いようがないし
質疑がないとお互いの考え方に対する理解がままならなくなるし
一反がないと二反の人は何も話すことができないし
二反がないと一番大切なはずのまとめがなくなっちゃうし…

結局のところ、みんな大事なパートであって、その全員の連携がなっていないとチームで一貫とした試合にはならないんだってことを、すごく感じてきました。

実際、仲良かった代は強かったです(懐かしい…)。
仲がいいとは言っても、ただ日頃おしゃべりするだけの仲じゃなくて、一緒に試合に臨むチームメイトとして信頼がおけるような、そんな関係を後輩には築いていってほしいなあ、なんて思います。
そうでないと、部活で考えを共有しながら話し合うことも、チームメイトを信頼して自信をもって壇上に立つことも、できなくなってしまいますから。

あと、部活のみんなにメッセージでも。

みきみきさん、すっごい頼りにしてました。幹事としても、チームメイトとしても、女帝としても。女帝のいあつk・・・カリスマは最後まで衰えるところを知らず、むしろうなぎ登りだったのでは?気が利かない自分に、なんやねんこいつみたいに思うことも多々あったと思うけど、最後までこんな自分に付き合ってくれたことに感謝!

セトちゃん、ディベートのことを相談するのは、セトちゃんが一番多かったような気がします。いろいろな大会を通してどんどん力をつけていく姿はすごく頼もしかったですよ。2015年の春に部員が一人しか入らなかったときは正直どうなることかと思いましたが、セトちゃんならやっていけると思います。サイン入り消しゴム大事にするね。あと、さめごろうをどうかよろしく。

大原君、いろいろごめんなさい。こっちの都合で何かと振り回してしまいました。忙しい中、ちょこちょこディベートに顔だしてくれてありがとう。これからまた秋の大会とかあって、(おもに精神的な意味で)苦労することもあるかもしれないけど、きっとためになると思います。最高学年の一柱として、頑張って!

宮内さん、長い付き合いになりますねぇ。宮内さんの二反、そして凄まじい外交力と行動力にどれだけ救われてきたことか。1年の時から試合に出てもらうなんて、かなりハードだったと思います。ごめんなさい。でも、一緒に試合に出られて楽しかったです。宮内さんの外交力と行動力は、新入部員勧誘の時にも抜群の破壊力を発揮すると思います。期待してます!

おきゃせんぱい、長い付き合いになりますねぇ。高校に入ったらすごい(部活で)人気者になっちゃって、見てて面白かったです(笑)。まあそれはともかく、岡君の立論はすごく安定感があって、立論に岡君がいるだけで心強かったです。これからもディベート部をよろしく。そう、ディベート部の未来は君の双肩にかかっている!(チラッ

山内さん、資料集めに奔走してくれて、すごく頼りにしてました。立論読んだ時の「だいしゃんしゃいいんかい」(第三者委員会)がかわいかったですよー(笑)。不安に感じることもたくさんあると思うけど、これからいろいろな経験を積んで、乗り越えていってほしいと思います。あと、二年生二人をしっかり支えてあげてください。お願いします。

ちょっとずつしか書けなかったけど、まあそれは反省会の時にでも…
ちなみに、大学でディベートを続けるかどうかは、まだわかりません。でも、他にやりたいこともあるし、ここで区切りをつけるかもしれません…。
まあ、その前に大学受験を何とかしないといけないわけですが。もう受験まっしぐらですね。気持ち切り替えて頑張ります。

・・・けっこう長くなっちゃいました。自分でもびっくりです。
では、自分はこの辺で。次の人はきっと腹がよじれるほどに面白い記事を書いてくれることでしょう!みんなのセンスに期待。

それでは。失礼します。

せまる全国

みなさん、こんばんは。
小倉高校ディベート部3年、赤星です。覚えてますか?
覚えてませんよねー九州大会以前からずっと更新してませんからねー。
時間がなかったり、更新できるような精神状態じゃなかったり、更新する気が起きなかったり(殴
ですが、今日は更新します!なんたって明後日から全国大会ですからね!更新は今回と大会終了後で、あと二回ということになりますか…。

と、感傷に浸るのはまだ早いですね。
うちはまあ、なんとか立論の再構築が終わって、みんなでいろいろと打ち合わせて、といったところでしょうか。あまり詳しくは書きませんが…。

それよりも、もう少し夢のある話をしましょうか。うん。
今年の全国大会は立教大学であると聞いて、立教大学の学食が密かな楽しみだったのですが、要項によると学食は利用できないそうですね。残念です。でも池袋ですから、はたしてどんな世界が広がっているのか?期待に胸を膨らませていたりもするのです。もちろん我が部のマスコット、さめごろうも連れて行きますよ。自分はそれに加えて、精神を安定させるためにひよこのぬいぐるみを何羽か連れて行きます…。

さて、明日がラスト一日。みなさん最後の追い込み、頑張りましょう!
それでは。

あえての更新?(迷走)

みなさんこんにちは、白石@修猷館です。なんでこんな時に更新するんですかねぇ…

言わずもがな明日(読む人にとっては今日?それとも昨日から?)は九州大会なわけで本来なら更新しないんですがこないだ「むしろ更新して余裕ある感だして来いよ!(余裕があるとは言ってない)」みたいなことを言われたので少しだけ更新を。

書くことは九州大会のファーストステージの組み合わせについてですかね。いやもうあれなんなんすか。皆さんもう言わなくても何が言いたいかわかるでしょう。ちなみに自分たちの部室ではホワイトボードに「九州戦国時代」とか書かれてます。くじって怖い…。

書く、と言ってた割にはただの愚痴でしたね。文章もひどいんじゃないか…?それはさておき明日からの九州大会、他校がどういった議論で来るのか、自分たちは議論をどう進めるのか、考えると腹が痛くはなりますが(\(・ω・\)SAN値!(/・ω・)/ピンチ!)、ぜひ皆さん頑張りましょう!余裕のない更新でした!

お久しぶりです(既視感)

ものすごくお久しぶりです、白石@修猷館です。ペースが月刊更新になってしまってる…。

とりあえず近況報告でも。部員が一人増えました。1年生は計4人です。個人的にはまあまあ入ったほうかなと思ってます。結局前から言ってた自己紹介やってないですがまあ興味のある方はコメントにでも書いてください。書くのめんどいです。(おい)

話は変わりますが九州大会の出場校決定してましたね。抽選会は熊本でやるとか。今年は行けそうにないので抽選はよろしくお願いします。それにしてもあと一か月もないとか今まで何してたんでしょう本当に。しかも九州大会の4日前ぐらいまで定期考査あるし。しょうがない、今回の考査はドロップしよう…。

まあいつにも増して書くことないですね。とりあえずは九州大会まで、パソコンとやる気とエナジードリンクを装備しとけば大丈夫なはず。皆さんも健康に気を付けて、徹夜しないようプレパ頑張りましょう!それでは今回の更新はこの辺で!

新入部員/Zero

どうも、川下@青雲です。サボり癖を付けたのでさぼりんからサボラーにランクアップしました。よくわかんないなら気にせず流してください。要するにサボる期間が可愛げのある長さに収まらなくなってきたってことです。だって僕、5月中に1枚も記事書いてない()()()

さてさて、明日は夏講です。あせあせ原稿を打ってる最中ですがブログを書いています。

今回の論題、僕としては否定側が圧倒的に不利な感があるんですが、どうでしょう、、、、正直否定で勝てる気がしてなくて、全国いけないんじゃなかろうかとか考えてしまい、否定の勝ち筋が気になって夜も眠れぬ昨今。

まあそんなことはさておき、

うちの部では夏講に新入生を連れて行って、練習させるってことをやってるんですよ。基本毎年。なんですけど、なんですけど!!

タイトルの通り、新入部員がゼロなのです!!とても由々しき事態!!どうしよう!!

このブログを何かの間違いで読んでしまった45回生のそこの君、ディベート楽しいから、、、やらない?みんな一から始めてここまでできるようになったんだから君もできるようになるさ!!さあ!!入部届を!!見学を!!

1学年抜けるってことは要するに、抜けた学年の一つ上が信頼してチームを組めるのが自学年しかいなくなったり、あるいは人数が足らずにフローターがいないとかいう大変な事態ってのは、他校の皆様にもお分かりいただけることと思います。どうしよう。。。


。。。。どうしよう。。。


ついでに否定側も。。。どうしよう。。。

多忙。

こんばんは、赤星です。21回目です。
先週もすっぽかしました。気が付いたら土曜日くらいになってるんです。数日後になって更新を思い出すサイクルが出来上がってしまった感が否めない。火曜日くらいに更新する勢いでやった方がいいかも知れませんね・・・。うーん。

さて、なんやかやと忙しいので手短に。
進展は特にありません(!)。人手不足も相変わらずです。強いて言うならば、あみだくじでポジションを決めようとしたら肯否の立論が同一人物とかいうとんでもないことになったので、結局話し合って決めなおしました。ほら、そこ、真面目にしろよとか言わない。

ディベート以外にも文化祭準備とか試験勉強とか(中間考査のほぼ一か月後に期末考査っていうのもなかなかですよね)目白押しです。とにかく今はできることから片づけていくしかないですね・・・。頑張ります。

では今回はこんなところで。

お久しぶりです

非常にお久しぶりです、白石@修猷館です。前回の更新からほぼ一月放置しておりました。本当にすいません。ちなみに前回の更新の書き出しは「ほとんど1か月ぶりの更新、白石@修猷館です。」でした。前回も一月放置してもはや月刊誌状態です。果たして来週の更新は3度目の正直となるか、それとも二度あることは三度あるのか…。

さて、修猷館ディベート部の今年の新入生は3人です。もともと一人だけだったのですがその一年生がほか2人を引っ張ってきてくれたので、何とか試合に出れる人数集まってホッとしました。さすがに2年8人に対して1年1人だとねえ…。ちなみに1年生一人ひとりの紹介は来週あたりに自己紹介を書いてもらおうと思います。別に自分で書く分を減らそうとかいうことではないです。はい。

そういえばこの間気が付いたのですが、今度の第一考査(5/23~5/27にあるらしいです)が終わるともう夏期講座(こちらは6/5ですね)まで残り1週間しか無い…。気づけばすぐ目の前に夏期講座。夏期講座から九州大会までは1か月無い。…時間、ないっすね。いったいどのくらいプレパをすればよいのでしょうか。(死なない程度に頑張ろう…)

久しぶりの更新でしたがやっぱり書くことないですね。来週はテスト1週間前なので1年生の自己紹介だけでも更新しますかね…。冒頭の更新しないフラグは何とかへし折らないと…。今回も異様に「…」が多いですがもはや癖なのでお許しください。それでは今回の更新はこの辺で!

体育大会がありまして

どうも、川下@青雲です。無事サボリマンの称号を手に入れたので3週間ぶり?の更新です。

実は春講後初更新です。春講に関してこの場でお詫びお礼申し上げます。高校に関しては申し込みのミスがありながら立論審査の上午後の部へ編入させて下さった運営様、受け入れて下さった皆様、また中学に関しては試合原稿その他を紛失したところ資料集等を提供してくださった運営様、会進行への影響その他でご迷惑をおかけした参加各校の皆様、大変ご迷惑をおかけしました。遅ればせながらこの場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました。

各校の皆様は着々と準備が進んでいることと思います。その中昨日29日、本校では第42回体育大会が開催されました。ええ、あの見る人見る人がビビってる行進やりましたよ。あれをやるのも来年で最後なんだなあ、、、

体育大会の競技には部活対抗リレーがあります。男女それぞれ文化運動の2レースがあるのですが、運動部ガチ勢が集まる体育大会実行委員チームと、学生時代運動していた教員チームがなぜ運動部レースではなく文化部レースで走るのか、かれこれ4回目の部活対抗リレーですが未だ理解できません。(4分の3くらい自慢ですが中2の時のリレーでは教員チームも実行委員チームも抜いて1位でバトン持って行きました)

さて、ディベート部は制服で走り、バトンは去年からダンボールに大きめの字の原稿はっつけてつかっています。今年は原稿というよりエビでした。使ったのは岩田健太郎・神戸大学大学院医学系研究科教授・神戸大学医学部附属病院感染症内科診療科長のエビと、下開千春・元第一生命経済研究所副主任研究員のエビです。

結果から言うと、男女ともにダントツのビリでした。(いや、お前ら何でそんな空気抵抗やばそうな持ち方で走るんだよ)ただ、去年みたくボロボロになったわけでもなく、バトン落としたやつもいなかったので、走り終わったあと「救急車の利用可能性は守られたぞ!」とか「食中毒の発生リスクが激減したぞ!」とか言ってました。騒ぐところがおかしい()

ともかくも、九州まであまり時間はありません。皆様頑張って行きましょう。

ではでは
あくせすかうんたー



こめんと
とらっくばっく
ぷろふぃーる
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ