混合列車 [記憶に残る鉄道情景] Railway Photos

客車と貨車がひとつの列車に編成される混合列車のように、個性豊かでちょっと懐かしい鉄道情景をご覧いただきたいと思います。

       大糸線で使用されていたキハ52が千葉のいすみ鉄道にデビューしたのが2011年ですから、もう6年以上も経って房総の風光にもすっかり馴染んでいます。なかなか訪問する機会がないうちに、2013年にはキハ28も富山からやって来て2連で走り出しました。そして6月にはヘッドマーク ...

       楽しかった綏棱での3日間のチャーターもいよいよ大団円を迎えようとしています。中国東北部の冬は日が暮れるのがことのほか早く、昼ご飯を食べて間もなく、午後2時を過ぎるともう夕方の雰囲気になってきます。そして3時過ぎ、夕日がバックに入るカーブで最後の撮影をするこ ...

       絵に描いたような日の丸構図で、景色もつまらない写真で大変恐縮ですが、小学生当時に撮った私の鉄道趣味の原点のような写真なので、あえて紹介させていただきます。 父親の仕事の関係で小学校6年生の4月に札幌に引っ越しました。岩見沢の駅で偶然見かけた蒸気機関車に興 ...

       爽やかな五月晴れの時期も過ぎ、今年も間もなく雨の季節がやってきます。地震のあった2011年は例年になく早く、5月中に入梅してしまったのですが、6月最初の土曜日は幸いなことに梅雨晴れに恵まれました。そこで私も、カメラを片手にいそいそと撮影に出かけました。 場所 ...

       綏棱森林鉄道のチャーター撮影の最終日、我らがチャーター列車は森を抜けて再び平地に戻ってきました。そして昼過ぎに木材の集積地と思われる駅に到着し、スタッフも我々もここでひと休みすることにしました。この駅、二日前も通ったはずなのですが今日は雰囲気が違います ...

      冬にドイツナローの撮影に行った際の機内食をご紹介します。ベルリンで予定より1本早い飛行機に乗ることになったため、モスクワでの乗り継ぎ時間は5時間以上もあり、時間をつぶすのも大変でした。シャワーを浴びてさっぱりしてから搭乗しました。 2017年2月13日 アエロフ ...

       30年も活躍した中央線の201系も引退が決まり、ついに2010年4月からさよなら運転が始まりました。第一弾として3月に運用を離脱したH4編成を使用して、かつて走っていた路線への入線や廃車回送を利用した松本行きなど、6回にわたって趣向を凝らした企画が用意されました。  ...

       冬にドイツナローの撮影に行った際の機内食をご紹介します。帰りの飛行機はベルリン12時05分発なので、余裕をもって9時30分にチェックインしたところ、1本前の10時発の便の搭乗券を渡されました。のんびりムードから一変して、慌ただしく搭乗となりました。 2017年2月13日 ...

       2013年のゴールデンウィーク、ひたちなか海浜鉄道のサイトを見ていると、5月5日と6日の二日間、キハ205+キハ2005の編成が運用に入るとのことでした。めったに見られない国鉄一般色と国鉄急行色のコラボです。天気予報でも良い天気が続くといっています。これは行くしかない ...

       冬にドイツナローの撮影に行った際の機内食をご紹介します。モスクワで3時間ほど休憩してベルリン行きに乗り換えました。 2017年2月3日 アエロフロート2316便 A320 モスクワ20:30発 ベルリン21:20着 2時間50分のフライトです。 (2017.2.3 SU2316 SVO-SXF)夕食がでて ...

       大晦日も林場で前日と同じオンドルの宿に泊まり、明けて2007年の元旦は林場から綏棱までのチャーター撮影です。朝、林場の様子を撮影してから列車は綏棱へと向かいます。 我らチャーター列車は林の中、いかにも森林鉄道というロケーションの中でフォトランを繰り返しなが ...

       冬にドイツナローの撮影に行った際の機内食をご紹介します。まずは往路からです。 2017年2月3日 アエロフロート261便 A330-300 成田13:10発 モスクワ17:35着 10時間25分のフライトです。 (2017.2.3 SU261 NRT-SVO) 離陸後、昼食がでてきました。 ホットセイボリ ...

      このページのトップヘ