menu05
BMWの 330iでクリスタルキーパー施工のご依頼を頂きました。IMGP0054
詳しくご覧になりたい方は写真をクリックするか下の「続きを読む」をクリックしてください。
今回のお車はオーナー様がこまめに洗車を行っているので、ベースは非常にキレイなお車です。
新車施工時のコーティングも効いている状態でしたが、コーティング部分にまで汚れが浸透しておりましたので、古いコーティングと一緒に汚れを除去してから新しいコーティングを施工していきます。
今回、施工後写真を撮り忘れてしまいました・・・
メンテナンス施工時に施工後写真を改めてお撮りしたいと思います。
Before
IMGP0057
本日は雨の中での施工となりました。
当店は屋根付きですので、雨に当たらない様に部分施工させていただきます。
IMGP0052
日頃からキレイにされていたので、全体的にはキレイに見えます。
IMGP0060
ホイールの細かい部分やボディ全体的にうっすらホコリっぽいような汚れが付着して、ボディ全体がくすんだ様になっておりますので、これをキレイに取り去っていきます。
IMGP0062
コーティングもそれなりに効いております。
IMGP0064
330iの選択は正解ですね。
3シリーズのボディサイズとパワフルなエンジンが良い感じです。
施工中写真(一部)
IMGP0065
まずは専用の溶剤で古いコーティングと水垢・汚れを完全に除去いたします。
IMGP0068
この様に右側(施工後)は水弾きを無くしコーティング施工をし易い様に下地処理します。
この工程で元々のガラス系コーティングは無くさず処理が可能です。
この上に当店のガラスコーティングを行う事でしっかりとしたコーティング皮膜を作り出します。
IMGP0073
先ほどの下地後にボンネット・ルーフ・トランクの平面部分に付いた鉄粉を粘土で丁寧に除去します。
IMGP0075
この通り、黒くなっている部分が鉄粉で、キレイに見えてもかなりの量が付いております。
その後、もう一度洗車を行い、コーティング作業へ移ります。
After
IMGP0054
今回は施工写真を撮り忘れてしまった為、ここまでとなります。
施工後一ヵ月後の無料メンテナンス時に仕上がりの写真は撮らせていただきます。 

今回は当店をお選び頂き、ありがとうございます。
1ヵ月後の無料メンテナンス洗車の際にご連絡させていただきます。