2010年04月29日

一舞台去ってまた一舞台

By qmama_diary
17:18
Permalink
先日、舞台を終えました。

女性2人、男性1人で踊りました。アダジオで舞台に出られるなんて、考えてもみないことだったのですが、ネットのおかげで実現してしまいました。

とても難しくて、本番直前までとても不安でしたが、なんとか笑顔で踊り切ることが出来ました。

終わったとたんに、N教室の夏の発表会の振りうつしがスタート。

今回の舞台の反省点を克服すべく、頑張りたいと思います。

今回すごく思ったのは、普段のレッスンの大切さです。舞台で使うパは、おおむね普段のレッスンで出てくるパですよね。

今回ピケターンにすご〜く苦労したんですが、これ、レッスンで一体何百回、何千回やったんだ〜???っていうくらいやってるはず。

レッスンの時に「なんとなく」回ってたかもな〜と、反省しました。

次回は、レッスンと舞台をもっと有機的に結び付けて頑張りたいと思います。






2010年04月13日

命を預かる仕事&仕事術

By qmama_diary
01:12
Permalink
ポーランド大統領を乗せた飛行機が墜落したというニュースを聞いて、あぁ、命を預かる仕事は大変だなぁ・・・と思った。

私は粗忽者で、かなりポカミスが多い。

仕事でポカミスすると、もちろん、多方面に迷惑かけることになるんだけど、それが直ちに人の命を奪うということになる訳ではない。

こういうニュースを聞くと、あぁ、医者とかパイロットにならなくて良かった!(>どちらも、なろうと思ってもなれるもんじゃないけど)と思う。

とは言え、ミスは少ない方がいいよね。

仕事のやり方も改善していかないとなぁ・・・と思っているところ。














2010年04月11日

難しい選択

By qmama_diary
14:33
Permalink
今、舞台直前です。

難しい振りがあって、私なりにずいぶんと練習を積んできたとは言え、完成度が低く、振りを易しくしてもらおうかどうしようか迷っている。

発表会をどう利用するか、どう位置づけるかって、色々ですよね。

今の実力では無理メの技も入れて、観客的にはちょっと見苦しくてもやってしまう!という教室もあれば、あくまでも、その人の技術の範囲内に振りを易しくして無理はさせないという教室もある。

オープンの教室なので、生徒の自主性が尊重されているという面があり、最終判断は先生だけど、ギリギリまではチャレンジさせてもらえてます。なので、難しメの振りで今まで練習してきた。

最初に比べればずいぶん改善されてるし、このまま突っ走るか!というのもあるし、簡単バージョンには別の難しさがあるから、それをクリア出来るのか?という不安もある。

まぁ、両方バージョンを練習しつつ、もうちょっと悩んでみます。






2010年04月07日

バレエを楽しみたい

By qmama_diary
18:16
Permalink
仕事で自信失くしてたってのも大きいんだけど、ここんとこ、バレエでもちょっと自信を失くしていた。

私、「バレエはどうせ趣味だしぃ」というのもあって、あまり他人と自分を比べたりもしなかったし、「出来ない」ということについても、「バレエは難しいんだし、出来るわけないぢゃん!」と居直ってたし、そして、なによりも、「技術はともかく、だって、踊ってると楽しいんだも〜ん!」というモード全開であった。

なんだけど、それって、もしかすると、バレエ以外での生活に支えられてたからなのかもしれない。

最近、他人と自分を比べてしまったり、それで落ち込んだりすることがある。

以前の「だって楽しいんだも〜ん!」というお気楽モードには、すんなりとは戻れないかもしれないんだけど、でも、色々経た後の、質的にもうひとつ深みのある「だってやっぱり楽しいんだも〜ん!」というモードへの変換をはかれたらなぁと思っている。

ときどき行くオープンで、還暦越えてもバリバリ踊ってらっしゃる方がいる。もちろん、その方と同じレベルには達することは難しいと思う。

でも、まだまだ技術向上も諦めずに行きたいと思っている。

そして、今、私がもっとも取り戻したいのは、「自分らしく踊る」ということ。ここのところ、踊りの中でもちょっと自分を見失ってたかもな〜と思うんだよね。

「自分らしく」の中身は、どんな人も、色々な経験を経る中で変化していくであろう。

ここんとこ、ちょっとヘタれてたけど、そのヘタれてしまった弱い部分も私。

そして、人間、みんながカツマーみたいにはなれないんだし、そういう弱い部分も持ち、しゃ〜ないヤツっていう部分も持ってる、そういう自分を認めつつ、でも、自分を否定しないで、自分の良いところには誇りを持って、前を向いて踊りたいな〜と思ってる。

そういう踊りって、どういう踊りになるんだろう。

まだ、答えは出てないんだけど、次の舞台は、今までの「自分らしく」とは少し違った「自分らしく」で踊ってみたいと思っている。

そして、その「新しい自分らしく」が、以前の自分らしくよりも良いものであるようにしたいな〜と思ってる。




自分改造

By qmama_diary
17:52
Permalink
このブログを読んでくださってる方は、「またか!」と思われるでしょうけれど、私、(懲りずに)自分改造したいと思っています。

またまた3日坊主かもしれないけど…。

とにかく、頭の中を整理して、複数走ってるプロジェクト(含バレエレッスンやバレエの舞台)を、混乱なく管理運営成功させていきたいと思ってます。

自己管理、スケジュール管理、時間管理の上手なやり方があったら教えてね〜!





少しずつ回復するぞ!&老いとの共存?

By qmama_diary
11:57
Permalink
差しさわりがあるので、詳しくは書けないのだけれど、公私ともに、ここ3年くらい、とても大変だった。(大変な状況は今も続いています)

自分の能力不足、人間力の不足、体力不足を痛感。かなりのダメージを受けて、ボロボロ。脳の2割くらいでかろうじて生きているような感じだった。脳の8割が壊死しているような感じだった。

多分、更年期というのもあったんだと思う。

身体の変わり目で、いろいろなことが今までどおりに行かなくなったり、また、そうであるにも関わらず仕事面では、管理的な仕事が求められるようになり、また業務量も増え、色々なことが回らなくなっていった。

バレエは何とか続けていたし、バレエに救われた。でも、バレエですら、「心から」は、楽しめない日も多かった。とはいえ、バレエがなかったら、私は身体か心を壊していたかもしれないと思う。

自分で思ってたより、私ってヤワだった。そして、自分で思ってた以上にバレエは私にとって大切でありがたい存在だった。

でも、なんとかサバイブするぞ!と、ようやく思えるようになってきた。身体と心に少しずつ力が戻ってきた感じ。

ただし、無理はせずに。病気ほど高くつくものはないと思うから。多少の手抜きで避けられる病気なら避けるべきだと思うから。

仕事のやり方や生活の合理化をはかりつつ、疲れた心身をいたわりつつ、あらたに襲ってくる疲れを上手にうっちゃりながら、少しずつ回復していきたいと思っている。

というより、これは、もしかしたら「老い」との共存ということなんだろうか。







超ご無沙汰

By qmama_diary
00:32
Permalink
すみません。本当にすっかりご無沙汰!

仕事が忙しかったり、Qが大学受験だったり・・・色々でしたが、バレエはやっています。アダジオを始めたので、R教室はやめました。さすがに3ヶ所は無理なので。

・・・という具合に、ちょっとバレエ環境も変化しています。

Qは無事大学生になり、今、オリエンテーション受けてます。遠い昔、自分が新入生の時もそうだったけど、履修登録って、ほーんと訳分からないですよねぇ。Qも苦戦しております。

今日、Ph.Dの最終局面にいる友人を励ますために、昔のPh.D提出時の日記をコピペして送りました。

で、やっぱ、日記つけとくといいわねぇ・・・と改めて思いました。

以前よりはゆったりペースになるかもしれないけれど、また更新したいと思います。





2009年08月12日

先週までのバレエ

By qmama_diary
07:28
Permalink
仕事でヘロヘロになりながらも、なんとか発表会に出ました。本番は楽しく踊れました。

カテゴリー1:レッスン回数  

1.週2回以上のバレエ・レッスン。(年間目標値100回)
10回→57回/100回

2.コンテンポラリー:(年間目標3回)
0回→1回

3.アダージオ:(年間目標20回)
1回→12.5回/20回
(含短いレッスン)

カテゴリー2:舞台の目標
4、N教室の夏の発表会に出る。
 終わりました!
5.そのため自習100回。音300回。&研究。
自習:5回→10回
音:0回→5回
6.P教室の舞台にアダジオで出る。
7.そのため自習100回。音300回。&研究。
自習:5回→15回
音&ビデオ:20回→25回

カテゴリー3:バレエの身体&健康な身体作り
8.以下のどれかを(なるべく)毎日やる。全部やればベスト。でも1つでも○。(延べで300?)
/晋法(もどき)。0
.腹筋。4
.背筋。2
ぅ織ル運動か肩のストレッチ。 2
YAMUNAのボールごろごろ。1
YAMUNAの踏み踏み。1
Г修梁勝0
10回→88回/300回

9.回る整体師さんの「回るレッスン」「ストレッチ」「整体」を月1回受ける。(年間目標12回)
0回→2回/12回

10.Rさんのアロマ、踊る整体師さんの整体あるいは凄腕整体師さんの整体で身体の根本の調整。(年間目標6回)
1回→1回

11.ピラティスの個人セッションを受ける。(年間目標2回)
 回→回

カテゴリー4:煩悩
12.スプリッツ。前後か左右のどっちかを出来たら毎日、なるべく2日に1回、それが無理でも3日に1回、最低でも週に1回はやる。(年間目標100回)
前後 3回→35回 
左右  回→回

13.引き続き、隙あらば回転!を続けます!
.丱譽┘轡紂璽困妊瀬屮襦粉蕕弔韻董法そのために、とにかく5000回まで回る練習。(現在積算2000回ということにしときます)
レッスンで8回+自習12回→20回(積算2174回)
▲櫂▲鵐箸妊轡鵐哀襦粉蕕弔韻董法そのために、とにかく5000回回る練習。取り急ぎの目標は500回(現在積算120回ということにしときます)
レッスンで0回(というか発表会の練習に入ったので右のみ。左を補習してないので0巻残)+自習10回→44回(積算249回)

14.(舞台前は)体重を「過去の体重」に戻す!
 過去の体重−0.5

15.以上のことを「無理のない範囲」でやる。




2009年08月04日

高校生の育児(?)

By qmama_diary
15:17
Permalink
Qが大きくなってラクになった反面、以前だったらベビーシッターしてくれる従弟に食事作りも任せて職場からバレエに直行してたのに、それが出来なくなって(今さらベビーシッターという年でもないし)、急いで家に帰って食事作って一緒に食べて急いでレッスンへ…ということも多く、以前より発表会の練習が大変になっている面もあります。

夫の方も仕事が忙しくなって、以前ほど帰京出来ないので、私が辻褄合わせないといけない場面も多くて…。

まぁ、こうやってQに食事作ってやったり、一緒に食べたりっていうのも、あとほんの数年のこと、下手すればあと1年もないのかもしれない(地方の大学とかに行っちゃうかもしれないし)。

だから、これはこれで貴重なんだと思って、一回一回の食事作りや食事を楽しもうと思っています。

買い物が間に合わない時なんかは買い物しといてくれたりもするし、一緒に食事作りすることもあります。近い将来にあるかもしれない一人暮らしに備えて料理も教えておかないといけないしね。

いずれ、帰宅したら食事が出来てるっていう風になればいいな。(>というように仕込まないといけないですね)



発表会終わりました

By qmama_diary
15:15
Permalink
発表会、無事終わりました。

相変わらず仕事でドタバタしながら、原稿が書けなくてうんうん苦しみながら、睡眠不足でレッスンに通い、直前に同僚の死の知らせがあり、とてもショックだったりして…と今年も色々抱えての発表会でした。

作品はとっても可愛いもので、マイムが沢山あって、しかもマイムは「自分で作っていいですよ」という「振り付け」つきの作品で、最初ちょっととまどいましたが、新しい経験が出来て楽しかったです。

衣裳もステキでした。8人が2人ずつ計4色の衣裳を来て踊るというもので、同色が並んだり離れたり、そういう色の変化も楽しい作品です。

反省点は色々ありますが、とりあえずは、楽しく踊れたので、良かったと思います。




過去記事
  • ライブドアブログ