こなメモ

忘れっぽい自分へのメモ書き。またの名を散財日記といいます。

2011年04月

R0013000
理想のカーディガンが見つからない…とぼやいていたとき、
あっさりと見つかってしまった今夏の理想の一着。
ドレステリアのピマコットンカーディガン。
赤に限りなく近いオレンジで、小さめの開きのクルーネック。
長袖だから、同じ長袖のシャツをインにしても大丈夫。
ほんの少し短めの着丈がすっきりと見せてくれる。

コットンカーディガンは耐久性の高いアイテムではないので
来年まで持つかどうかわからないけど、
来年も同じ物が出たら買い直したいくらい良いです。

NHK「あさイチ」で知った、被災地と被災地をつなぐ支援の輪「野菜サポーター」。
新燃岳の噴煙被害に遭っている宮崎の野菜を、東北の被災地で炊き出しに使うという
画期的な活動に共感して、支援金を振り込んのは先月17日のこと。
その後、一枚の葉書が届きました。
R0012987
住所と宛名が手書きの領収証。
振込用紙に書いた住所をもとに葉書を送ってくれたのでしょうか。
NHKで紹介されたこともあり、振り込んだ方の数は相当なものだと思いますが
一件一件手書きの葉書を送るなんて。実直なNGO団体なのでしょう。
スタッフの方が綴るブログも素朴な語り口で好感が持てます)
次回振り込むときは用紙の通信欄に「領収証は不要です」と書いておこうかな。
せっかくなので葉書代も充ててほしいと思います。


※葉書は3月25日に届いていました。記事にするのが遅くなってしまいました。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

小ぶりなバッグに変えてから、長財布の出し入れに手間取るように。
風水でよく聞く「金運アップには長財布」にあやかれるかと思い
10年近く長財布にしてきたものの、効果はこれといってありません。
さらに財布の見た目もくたびれてきた為これを機に折財布へ。

買ったのはアニヤ・ハインドマーチの折財布。
本国、英国の公式サイトから通販してみました。

R0012990
注文日の4日後に届きました。今回の運送会社は(英)DHL→(日)佐川急便。
いろんな意味で評判のParcelforceじゃなくてよかった。
箱を開けると…

R0012991
ちゃんとショッパーに入ってました。
納品書はショッパーとは別なので、このままプレゼントにも使えます。

R0012992
今シーズンのカタログ入り。

R0012994
買ったのはMeaveというモデル。
日本のショップでは完売のピンクを選んでみました。
朱色のような赤寄りのピンク。濃いピンクの折財布は小学生以来です。
派手かと思いきや、実物は大人っぽく落ち着きのあるピンクでよかった。

R0012996
内側にカードポケットがあるものの、財布を折るときに
入れたカードの厚みが出るので小銭入れにIN。
この財布、外側の革は堅めで丈夫そうだし、縫製もキレイ。
中国製でも全く問題ない。品質はバッグメーカーならでは、かな。
しばらくは財布を取り出すのが楽しくなりそうなので
理性を保つよう心がけます。

ここで海外通販のススメ。海外ブランドは公式オンラインショップを
展開しているところが多々あります。海外発送に対応していれば、
本物を現地価格でお得に買えることも。
たとえば国内価格が39,900円のこの財布はオンラインショップ価格で
合計£192.50(財布£162.50+送料£30)=約26,000円。
(カード会社のレートが1£=138.9559円で26,749円でした)
関税1,300円、消費税、手数料の総額が2,635円。
関税がなぜか安いけど(税率5%?)、全部合わせても29,000円程で買えました。
Buymaの代理購入よりも安いことが多いのでおススメです。

すっかりハマってしまったTHREE。
ファンデーションを買った際、タッチアップしてもらった
新作チークの良さが忘れられず(しかし欠品中だった)再度お店へ。

R0012988
カラー ヴェール フォー チークスの
13番(ピンク系オレンジ)と14番(ピンク)でさんざん迷った挙げ句、
夏の日差しに合うと勧められた13番のLIGHT SONICを購入しました。
オレンジでも、10代の子のような「みかん色ほっぺ」にはならない絶妙な色。
頬に乗せると黄色浮きせず、桃まんじゅうのような上気肌に。
R0012986
(わかりにくいけれど、敢えてアップ)
サッと乗せただけなのに透明感とツヤが出て元気に見える、0時を過ぎても。
チークがいかに顔の印象を左右するか思い知らされました。すごい!
あと、ケースのコンパクトさも最高。かさ張らないのは本当に嬉しい。

グロスも丁度なくなったので、限定色のW01 PRECIOUS TREASUREを。
色はほとんど付かず、ゴールド、ピンク、シルバーの細かいラメがきれい。
もともとW01はタンザニアの女性を支援するチャリティー商品で
今回の震災を受け、急遽、東日本大震災への支援に変更になりました。
1本につき1,000円+THREEからの義援金がホワイトリボン運動を通じて
被災地の女性の支援に役立てられるとのこと。

THREE × WHITE RIBBON HOPE FOR JAPAN


デパートの商品で上代2,940円のうち1,000円が義援金。
売れば売るほど赤字商品だと思うけどメーカーの姿勢に賛同。
義援金の送り先も赤十字ではなく、女性支援のNGOにするあたり
化粧品メーカーらしいし、共感を得やすいと思います。
原発事故で避難した妊婦の健診費用にも充てられるなど、具体的でわかりやすい。
※当初の予定だった、タンザニアの女性支援のキャンペーンは秋に行うとのこと。

さらにサンプルを試して買ったのが新作の下地、
パーフェクティングプライマー SPF24、PA++。
R0012989
手に取ると濃いめのピーチベージュ色でちょっと驚いたけど、
伸ばすと肌になじんで見えなくなります。
適量のパール大でも多いくらい伸びがいい。かなり持つと思う。
普通の日焼け止めは肌の負担を感じるので、この下地を日焼け止め代わりに。
ファンデーションと同じく洗顔後の肌が疲れないのはさすが。

同時発売のパウダーファンデは、化粧直しをしない私は食指が動かず、
フローレス クリームファンデーションの下地として使えるかどうか
サンプル使用で確認。若干指のすべりが悪くなるものの相性はまずまず。
BAさんいわく、THREEのどのファンデーションでも使えるとのこと。
これでようやく下地探しの必要がなくなった。よかった~。

R0012981
名古屋駅に行くと、つい立ち寄りたくなるテルミナのカスカード。
この三角に目がない。
チョコとアーモンドってなんて素晴らしい組合せなんだろう。幸せ。

このページのトップヘ