こなメモ

忘れっぽい自分へのメモ書き。またの名を散財日記といいます。

2012年12月

私にとって一番失敗の多い買い物、靴。
過去一年で購入した靴を振り返ろうと思います。
靴のギャンブル要素が減れば、限られた予算を他に回せるのに~~!
(魂の叫び)

書き出してみれば大半が失敗に終わっていて泣けてきますが、
同じ轍を踏まないよう、少しでも傾向を掴みたいものです。
※以下、長文なのでご興味のある方に。


■Fitflopのハイカットスニーカー
fitflop
見るからに幅広でしたが、長時間歩く時に良いかと思い購入。
楽天のレビューに散々「小さめ」と書かれていたので、あえてUS5(22.0~22.5cm)に。
足長は問題なし。足囲はやはり大きすぎて、支えられている感覚ゼロ。 
かかとも大きいです。靴紐をローカットの位置で締めると、
歩くたびにかかとが抜け、 靴下は脱げて爪先へ吸い込まれます。
靴紐を一番上まできっちり締めると、 靴下ごと足首がホールドされるのか、
さすがに靴下は脱げなくなります(笑)。 足首は曲げにくくなりますが。

■atelier Mercadalのパンプス
mercadal
昨季IENAのセール品。試着ではピッタリと思ったので、色違いで2足購入。
足長サイズ35.5~36で選んだサイズは35.5。
後に神戸屋さんから指摘されたとおり、かかとの作りが私には大きすぎました。
履き続けるうち、歩くたびにかかとが「カポッ」と抜けるように。
爪先側にハーフインソールを入れて、かかとをフィットさせる方法は、
爪先が窮屈になりすぎて断念。 かかと内側に貼付けるパーツも空振り。
甲の抑えが効かないパンプスで、かかとが緩いものは致命的と心得ました……。

■CHEMBURのパンプス
chembur
いろいろと苦難のあったパンプス。
中敷調整で隙間なくピッタリの靴になってから履き下ろしたのですが、
かかとや親指の付け根がボロボロになるほど靴擦れを起こしました。
中敷を再調整していただくも、靴擦れは続きます。
もしやと思い中敷きを取り除くと靴擦れは起こらなくなりました。
靴内に関節の可動域分の「遊び」が無いと、皮膚が擦れてしまうのでは?と推測。
→過去記事「靴選びの失敗を減らしたい」参照
靴擦れは起こらなくなったものの、ソールが薄いせいか、
着地の衝撃が直に足裏に響いて歩くのが辛くなり、結局お蔵入り(泣)。

■GEORGE'Sのレースアップシューズ
georges
DEUXIEME CLASSEで買った爽やかな白の革靴。
かかとのカーブが私にはキツすぎるのか、足が履き口に「食われて」痛かった。
私のかかとは小さいだけでなく絶壁かかとのようです。
また、薬指と小指が爪先に当たって窮屈さを覚える始末。
総合すると足に合っていないのでしょう。残念無念。

■SARTOREのブーツ
sartore
一目惚れで予約購入したものの、上記のレースアップシューズと同じく、
薬指と小指が当たります。他は緩くもきつくもないのに、
この2本の指だけが履いた瞬間からギュッと押さえ込まれているような感覚。
ノーズが美しい靴ですから、指が当たる部分を革伸ばしに出そうものなら、
折角の造形が台無しになりますし、それで当たらなくなる保証もありません。
気に入っていましたが、手放そうか迷っているところです。

■Christian Louboutinのパンプス
louboutin
ルブタン定番の形、Simple Pumpの85mmヒールです。
Drawerのサマーセールで衝動買いしました。憧れていた赤い靴です。
ストラップがなくヒールも細いので、長時間履くには適しませんが、
ここぞという時のおめかし用(笑)に温存しています。
以前、履き潰すまで履いた2足のルブタンは、太ヒールのパンプスでした。
今は細ヒールがメインなのか、太ヒールモデルはごく少数かつ日本未入荷。
太ヒール復権してくれないかな~。

■JACK ROGERSのトングサンダル
jackrogers
靴擦れと無縁、サッと履ける、ほど良いヒール高で使いやすく、
10km近く歩いた日も通常の足の疲れだけで済んだ神サンダル。
足指を広げると親指や薬指、小指がソールからはみ出して
地面に着いてしまうのが唯一の欠点です(笑)。
ソール形状はギリシャ型向けに作られているのでしょう。
履き続けるうちに、甲の革が多少緩んだような気がしますが、
甲に合わせてワンサイズ下げたら足指がもっとはみ出してしまいそうです。

■無印良品の布バレエシューズ
mujiballet
出先で爪先が痛くなり、緊急避難的に購入した靴。
足を支える構造は皆無でソールも薄くフニャフニャ。長時間履くには適しません。
階下へのゴミ出しや玄関での宅配便対応、
近所のコンビニに走る時などに役立っています(笑)。

■UNITED ARROWSのブーティ
uabootie
一言で言えば、今冬の神靴です。 
いや、正確には「本当に足に合った靴」ではないのかもしれません。
甲周りは緩く、かかともゆとりがあります。
でも、どこも痛くならず、ヒールが高い割に長時間履いても耐えられるのです。
一番の理由はおそらく「重心がかかと寄りに収まる」から。
履くだけで重心がかかと寄りの位置へと補正される感覚があります。
おかげで爪先が圧迫されず、足指はのびのび、甲周りが緩くとも前滑りしません。
足を覆うタイプの靴は、単に足囲に捕われず(多少緩くても脱げはしませんから)、
重心が合うかどうかの方が大切なのかもしれない、と思いました。

※足囲の緩い靴は開張足との関係もあり、手放しで良いわけではありませんが、
・簡単には足囲の細い靴が見つからないこと
・仮に見つかっても、足囲以外の部分が合うとは限らない事
・何より、履くのが堪え難いほど好みから外れるデザインはイヤ!(贅沢)
これらを考慮すると、優先順位1位の問題「履くと痛い」 を解決する靴を
手元にいくつか確保しておくだけでも安心感が違うものです。
ピッタリの靴を探すことに血眼になっていましたが、
1年やそこらで見つかるものではないと悟りました……。

■Piche abahouseのパンプス
piche
こちらも私の足には緩い靴ですが、太めのヒールで安定感があること、
履き口を囲むパテント素材が滑り止めの役割を果たして脱げにくいことから、
普段使いの靴としてレギュラーポジションを任せています。
パテント素材が滑り止めになるなら、脱げやすい靴の履き口に
ニスのような滑りにくい塗料でも塗ったら脱げなくなるかも!?
かかと内側に貼る滑り止めパーツのように、厚みが出ることもなければ、
脱ぎ履きでめくれる心配もありませんし。今度実験してみようかな。



振り返りを終え、相変わらず足と靴の情報を検索していると、
興味深いブログ記事が出てきました。

踵が極端に小さく、関節が柔らかい、加えて甲が薄い。

これが原因でどんな靴を履いても踵が抜けてしまうケース。
足は千差万別(ブログ「靴の自作工房hiro - 職人の独り言」より)

試着では良かったのに、いざ外出すると靴が脱げたり靴擦れしたりする理由、
これのような気がしてきた……。
他の記事もためになることだらけで、夢中で読み進めました。
もういっそのこと、hiroさんでオーダーするか、
自作コースに通って靴を作れば良いんじゃないの?私。

作例を拝見すると、規格サイズから外れる足の方向けのパンプスは、
(失礼を承知で言えば)どこか「ぼってり」とした印象は否めません。
幅細界で有名な受注生産ブランド、Cさんの靴をWEBで見た時も、
甲が深くてスッキリさに欠ける点が気になったものです。

いや、従来のパンプスはしっかりと足を包み込む形状だったものが、
近年の流行?で華奢なパンプスに取って代わられたことで、
野暮ったく見えるだけなのでしょう。
ヴィンテージショップに並ぶパンプスを見て思いました。

特殊な足には仕方のない形状だと観念するか、もう少し足掻いてみるか。
おしゃれと健康の狭間で揺らいでおります。

P.S.
以前おすすめコメントを頂いていたブルーノマリ、見に行きました!
訪ねたのは銀座三越店。とても親切で知識も豊富な店員さんに当たり、
足の悩みを瞬時に見抜かれ、足に合いそうなパンプスを出して頂きました。

・ラウンドトゥのウェッジパンプス
靴の履き口が足の甲に食い込んでしまいました。

・ラウンドトゥのリボン付きパテントパンプス
薬指に圧迫感あり。履き続ければフィットする?リボンが可愛すぎるかな。
 
・スクエアトゥの型押しパンプス 
 爪先側は良かったのですが、かかとが抜けました。

今回は空振りに終わったものの、店員さんのフォローが素晴らしくて。
「ジョルジオ・アルマーニが日本人向けに出しているパンプスや、
マノロ・ブラニクはお合いになるかもしれません」 と、
他ブランドにも関わらずご紹介下さいました。ありがとうございます(涙)。
また、靴擦れを防ぎつつ素足のグリップ感を損なわない方法として、
「網タイツのススメ」のお話も。
いつか私の足に合う靴が出たら、その方から買いたい!と強く思う出会いでした。

シャンプー&コンディショナー(以降S&C)を
イギリスの老舗Veganコスメブランド、
Beauty Without Cruelty(BWC)のものに変えて半月が経ちました。

IMG_1668

以前iHerbで購入したNature's GateのS&Cを使い切り、目先を変えたくなって。
私はVeganでも何でもありませんが、洗浄力の強すぎるシャンプーや、
コーティング効果の高いコンディショナーでは肌が負けてしまうため、
成分が比較的穏やかそうなものを、iHerbの中から選んでみました。

しかし注文した直後に気づいてしまった!
洗面台下の収納に未使用のNature's Gateがあったことを……。
おっちょこちょいにも程があります。これ、どうしようかな。


半月使った感想を。

ボトルに"premium aromatherapy"とある通り、
S&Cともに使用中は割としっかりめに香ります。
(香りはブローを終えると消える程度で髪に残りません)
ラベンダー、イランイラン、パルマローザの濃厚な香りの中に、
キリっとしたミントやローズマリーがほのかに混じります。
少し重さのあるイランイラン独特の香りが大好きなので、
アロマテラピー効果は◎です。

シャンプーは硬めの透明ジェル状。
泡立ちや洗浄力は弱めで、少しだけきしみます。
いわゆる「自然派」シャンプーによくあるタイプ。
風邪などで前日にシャンプーを控えた時は、二度洗い必須です。

コンディショナーは緩いクリーム状。
ジョンマスターのシトラス&ネロリデタングラーと同じく、
ヌルつきはほとんどありません。簡単に洗い流せます。
ブローしてびっくり! 髪がやたらめったらふわふわになりました(笑)。
軽さが出て、手触りも柔らかく。パーマヘアと相性抜群♡
ヘアケアに疎い私でも違いが分かるほどです。
"Volume Plus"の名も伊達ではないのかも。

イランイランの香りに惹かれて選んだS&Cでしたが、
結果オーライの予感。フケも出ず、背中ニキビも問題なし。
これはリピートしそうです。

シャンプー&コンディショナーともに473mL入りで$7.36でした。
ミディアムショートの私では3ヶ月は余裕で持ちそう。
日本には無い良品が見つかる(かもしれない)iHerb通販、
やめられない、とまらない!

■シャンプー(iHerb商品ページ)
Beauty Without Cruelty, Shampoo, Volume Plus, 16 fl oz (473 ml)

■コンディショナー(iHerb商品ページ)
Beauty Without Cruelty, Conditioner, Volume Plus, 16 fl oz (473 ml)


【追記】
このシャンプーは洗浄成分に、一部では悪名高き?硫酸系の
オレフィン(C14-16)スルホン酸ナトリウムが入っていますが、
今のところ頭皮や身体は何の問題もなく、汚れもスッキリ洗えています。
 
私には石鹸系の洗浄成分は脱脂力が強すぎるし、アミノ酸系だけでは
洗い方を工夫しても汚れを落としきれず、却って負担がかかった経験があります。
結論として、硫酸系の洗浄成分が含まれるものの方が合っています。
硫酸系の安全性は、こちらのブログ記事(何件かに渡って書かれています)が、
科学的で信憑性があると感じ、自己判断の際にとても参考になりました。
 
ラウリル硫酸ナトリウムはどのくらい怖いのか(ぷろどおむ えあらいん)


【2013.2.28追記】
このシャンプー&コンディショナーに変えて、
1ヶ月ほど経ってから、頭皮にかゆみやフケが現れるように。
私には合わなかったのかもしれません。半月では分からないものですね。
これからは最低でも1ヶ月は使ってからレポートします……。反省。

S&Cは結局、洗面所下の収納から発見したNature's Gateに戻りました。
次はコメントでおすすめ下さったシャンプーを試してみます!

昨日は風邪の名残りで“はなたれ小僧”状態。
今度こそしっかり治したいものです。
着替えると一時的に冷えるので、部屋着&部屋アウターのまま、
ボトムだけ着替えて食材調達に出掛けちゃいました。
 
IMG_1642
パーカ、下に着たトレーナー、タイツ:無印良品
ファーマフラー:IENA
レザースカート:Whim Gazette
パンプス:Piche abahouse
+生成のくたくたミニトートです。

今季、欲しいなと思いつつ買わずじまいだったもの、ファースヌード。
手持ちのファーマフラーは、顔の下にクリップで挟んだ「y」字部分が来ます。
ここをスッキリさせたいならファースヌードしかないと思っていました。

手持ちのファーマフラーがファースヌードだったらいいのに。
後ろ前にして鏡の前でにらめっこしながら、
ふと、ひらめきました。このままつけてしまおう!

IMG_1652

IMG_1645
「y」字部分をパーカのフードに入れ込めば、
なんちゃってファースヌードに見えない事もない……かな?

ファースヌードとは関係ありませんが、薄々気づいていた問題があります。
昨年までよく買っていた台形スカート。
上半身にボリュームを持たせるスタイリングに主軸を置くようになって、
台形のフォルムは相性が悪いことを、今更ながらに実感しております。

IMG_1642IMG_1656
左はスカートを普通に履いた状態、右はクリップで留めた状態です。
タイトシルエットに直せるなら直しに出そうかな。
今後買い足すスカートは、裾広がりでないものが良さそうです。
フレアスカートを買うにしても、落ち感があって広がりすぎないもの。

スカートは、トップスとの相性ももちろんですが、
冬はアウターとの相性もよ〜く考える必要があることを、改めて感じます。

無謀にも、はじめてのアクセサリー作りに挑戦しました。
シンプルな一粒コットンパールのネックレスを探していましたが、
なかなか見つからず、それなら作ってしまおう!と思い立って。

IMG_1541
欲しいのは、チェーンにコットンパールを通しただけもの。
道具が無くても大丈夫だろうと思い、パーツだけ買いました。
不器用で飽き症な私のことですから、
道具は最初から揃えない方が痛手が小さくて済みます(笑)。

IMG_1580
完成品がこちら。
コットンパールの穴を精密ドライバーと六角レンチで大きくして、
チェーンを縫い針と糸で強引に通した、力技ネックレス(笑)。
つけている事を忘れる軽さは肩こり人間にピッタリです♡

コットンパールは10mm、チェーンは45cmで作りましたが、
私には少々チェーンが長いかもしれません。
様子を見て、短くするかどうか決めようと思います。


【自作までの流れ】

夏のころ、読者のみなさまより、
アクセサリーをもっと気軽に活用してみては?と
アドバイスを頂いておりました。

なかでも、一番取り入れやすそうなものがパールのイヤリング。
(※ピアスホールを開けていないのでイヤリング)
小さな光をプラスするだけで顔周りが華やぐのは魅力的です。

ただ、私にはイヤリングのトラウマがあり……
子どもの頃、ままごとでつけたネジバネ式のイヤリングで
ひどい頭痛が起きて以来(笑)、耳のおしゃれとは疎遠でした。

今は「耳が痛くならない」イヤリングパーツもいくつかあるようで、
それを使ったパールのイヤリングを探していましたが、
シンプルなものは意外と見つかりません。

あまりに見つからないことに業を煮やして、自作を決意。
(シンプルなものは誰でも作れるから売っていないのでは?と推測)
そのついでに、ネックレスも作ってみたという訳です。

肝心のイヤリングはまだ制作していません。
耳が痛くならないイヤリングパーツを通販しているお店が、
現在販売期間外なので、次回の販売を待っているところです。

今はまだ、どんなアクセサリーが似合うのか、
どうコーディネートするとよいか、ハッキリと掴めていません。
それに加えて、私はとても飽きやすい性格です。
背伸びして高価なファインジュエリーを購入したとしても、
宝の持ち腐れになる可能性が高いうちは、
コスチュームジュエリーで練習を重ねようと思っています。

“もこもこかじり虫”と化した子猫のおかげで、
部屋着を子猫が食べないスウェット生地へ買い替えることに。
ティム・ガンに苦笑されそうですが、こればかりは仕方ありません。
噛み癖がおさまってくれるまでの辛抱です(おさまるのかな?)。
(関連記事その1その2) 

肌触りやサイズを確かめられる実店舗を見に行こうと、
最初に訪れた無印良品で、良さそうなものをあっけなく発見。

IMG_1552
部屋着候補、オーガニックコットン裏毛トレーナー
無印良品とは思えないほど(失礼)、すっきりとしたトレーナーです。
杢ブラウンの色も珍しくて購入。

IMG_1555
襟の後ろ側には、伸び防止のテープが付いていました。

IMG_1554
脇の部分は商品説明文にあるとおり、
フラット仕上げでごろつかず、着心地が良いです。

IMG_1557IMG_1562
部屋着で着画もどうかと思いましたが、一応撮ってみました。
袖や裾のリブが長めで高級トレーナー風(笑)です。
部屋着と言わず、ワンマイルウェアでもいいかも?
使い勝手が良かったら買い足そうと思います。


IMG_1546
もう一着は「部屋アウター」候補、綿であったか裏起毛パーカー
部屋着の上に着られるゆったりサイズのパーカです。
フードは紐なしなので、子猫にいたずらされずに済みそう。

IMG_1548
裏起毛スウェットは肌当たり良く、裏フリースのような温かさ。
綿100%で脱いでもパチパチ静電気が起こりません♡

IMG_1563
先のトレーナーの上に余裕で羽織れます。
サングラスを掛ければ、パパラッチされた有名人もしくは、
防犯カメラに映ったコンビニ強盗のできあがり?
(あくまで服装の話)

ポケット付きで部屋のカギが入る=ゴミ出しOK。
寒風吹きすさぶバルコニーの洗濯物干しもへっちゃら。
水通しを兼ねて洗濯してもほぼ縮みませんでした。
良い買い物をしたかも。

ところで……パーカのポケットにこんな物が入っていました。

IMG_1565
 マッチ箱サイズの紙片に、謎の文字。
「?青(改行)南南」と読めますがどういう意味だろう。

IMG_1566
裏には簡体字。裏紙のメモ用紙のようです。
中国の縫製工場で誰かが入れたまま日本まで来たのかな?
このメモを手にしたことで謎の組織から命を狙われることに……!?
な〜んて妄想が広がりました(笑)。そうです、私は妄想族(©タモリ)です。

このページのトップヘ