こなメモ

忘れっぽい自分へのメモ書き。またの名を散財日記といいます。

2013年07月

ここ数日は、全く外出をしていない訳ではないのですが、
写真を撮れずじまいの日が続いていました。
やっと撮れた昨日の服装です。

首~鎖骨の皮膚だけがずっと真っ赤になっているので、
外出時はその部分を覆う服にして様子を見ています。

IMG_3722IMG_3726
ギンガムチェックシャツ(水色×白):無印良品
スカート(ベージュ):MUJI Labo
サンダル(白):Jack Rogers
かごボストンバッグ(ベージュ):IENA
ビジューネックレス(クリア):Spick and Span

かれこれ1ヶ月近く購入を迷っていた、MUJI LABOのフレアスカート。
今履きたい気持ちが勝り(笑)、値下げを待たずして買いました。
膝下丈の甘くないフレアスカートは希少種。風が通って涼しい!
スーパーに寄って帰る日だったので、重い買い物袋を下げても良いよう、
足元はパンプスではなくサンダルにしました。


【情けないこぼれ話】 
私は2weeksの使い捨てコンタクトレンズユーザーです。
先日、新しいレンズとケースを下ろしたのですが、
うっかり古いレンズ&ケースを捨て忘れ、
新旧のケースが洗面所に並んだ状態に。
どちらが新しい方か分からなくなってしまいました……orz

レンズもケースも、目を凝らしたけれど違いが分からず。
両方とも捨てるという選択肢はもったいなくてできない貧乏性。
結局、新しいと思われる方のレンズを着けました。
終日目がゴロゴロしなければ正解!というギャンブル的判別方法です。
(古いレンズは半日ぐらいで目がゴロゴロします)

結果、正解だったのでひと安心。
古いレンズは忘れずに捨てないといけませんね!
こんなの私だけだろうなぁ~(汗)。

※今年の初め頃に下書きしたまま、未アップだった記事が出てきました(笑)。
内容を分割して順次アップします。

昨年後半から今年初めにかけて行ったクローゼット整理。
どのアイテムも気に入って買ったはずのものばかりでしたが、
次第に手に取らなくなるものが出てきてしまいました。
なぜ活用できなかったのか?反省を込めて挙げていきます。

* * * * * * * * * * 

マイクロモダールのプリントストール(Faliero Sarti)

モダール85%×シルク15%のFaliero Sarti定番プリントストール。 
毎シーズン色々な柄がリリースされる、おなじみのストールです。
2年ほど前、柄に一目惚れし、通販で購入。ストールそのものは気に入っていました。
ただ、どうしても「ニオイ」が気になって……。

手洗いで一時的に柔軟剤の香りになっても、すぐに復活する、お酢のようなニオイ。
原因はおそらく、原料のモダールか、染料によるもの。
何度洗っても陰干ししてもニオイは消えてくれません。
顔の側で使うアイテムだけに耐えらず、手放してしまいました。

Faliero Sartiは、他にもウール×シルクやコットン×シルクのストールを持っていますが、
ウール×シルクは全く問題なし、コットン×シルクはやや臭います。
ただ、我慢できないほどのニオイはモダール×シルクのプリントが初めてでした。

ニオイは許容できる種類や強弱の個人差が大きい部分だと思います。
私の場合、ウールのラノリン臭は平気(むしろ好きかも)。
今後顔の側で使うアイテムはニオイにも注意して選ぶことにします。
痛〜い勉強代でした(泣)。 

月初に足の親指の爪が割れてしまってから
もともと爪によくない習慣が多いのに、あまりに無頓着すぎたことを猛省。

・冷蔵庫を開け損うことが多く、爪が欠ける
(以前使っていた無印良品の冷蔵庫は、手で握って開けられるハンドルが付いた神仕様だった……)
・水仕事はゴム手袋が面倒&汚れ落ちを手で確かめたいので素手派
・足の指をよくぶつける

これらの爪に良くない習慣は変えられないなら、
せめて今以上爪をボロボロにしないよう手入れすべし!
という訳で、急いでケアグッズを買い込みました(笑)。


■その1:ガラス製爪やすり
IMG_3678

二枚爪防止には、爪切りよりも爪やすりの方が良いというのは知っていましたが、
手持ちの金属製爪やすりはあまり削れないこともあり、
何度も爪やすりを動かすのが億劫で……。結局、爪切りを使っていました。

そこで、物は試しと爪やすりを変えてみることに。
Amazonで評価の高いガラス製爪やすりを買ったら、これが正解でした!

IMG_3679
手持ちの金属製爪やすりに比べて1.5倍〜2倍は削れます(笑)。
見た目も透明で美しく、水洗いできるので使い終えた後もキレイなまま。
Amazonには長さ90mmと140mmがありましたが、私は90mmで十分削れました。
こまめなケアが必要なものこそ、良い道具選びが大切ですね。

ブラジェク ガラス爪やすり 90mm 両面タイプ(プレーン)
ブラジェク ガラス爪やすり 90mm 両面タイプ(プレーン) 


■その2&3:爪用美容液&オイル
IMG_3664

既に生えている爪は死んだ細胞なので、生まれ変わることはなく、
外から保護しないとボロボロになる一方。ええ、その通りです。
それなのに、ハンドクリームを手に塗る延長で爪にも塗る程度で、
手荒れが収まる夏はハンドクリームさえ塗っていませんでした……。

大反省を込めて(笑)、爪用美容液とオイルを導入。
海外のネイルケア専業メーカー(マヴァラなど)のものと迷いましたが、
香りがキツくない方が続けやすいと思い、日本メーカーのものにしました。
爪用美容液は無香料、オイルは柑橘系精油のほのかで自然な香り。
使い続けるのが苦にならず良い感じです。

【2013/7/28追記:爪用美容液はラベンダー精油の香り付きでした。
鼻を近づけないとほとんど香らないので勘違いしてしまいました。すみません!】

IMG_3666
爪用美容液は爪の主成分であるケラチンが配合されています。
爪に爪の成分を塗ったからといって、爪の一部になる訳ではないとは思いますが、
塗っている間は補強の役目を果たしてくれると信じて。

IMG_3667
爪用オイルはマニキュアボトル入り。
サラサラのテクスチャーで、オイル100%の割には早くなじみます。

▼私は楽天ショップ「むぎごころ」さんで購入しました。
【石澤研究所】【アンドネイル】ピュアケラチンセラム 10ml (爪用美容液)【RCP】【楽ギフ_包装】
【石澤研究所】【アンドネイル】
ピュアケラチンセラム 10ml (爪用美容液)


【石澤研究所】【アンドネイル】オーガニックブレンドオイル 10ml (甘皮用オイル)【RCP】【楽ギフ_包装】
【石澤研究所】【アンドネイル】
オーガニックブレンドオイル 10ml (甘皮用オイル)



朝晩、これらの美容液とオイルを塗ること約3週間。
例外(※後述)を除いて、二枚爪も爪が割れることもなく過ごせています。
心なしか爪が伸びるのも速くなったような?
月初に割れてしまった足の親指の爪も、
ペディキュアを塗ってもおかしくない長さになりました。

ひとまず一瓶使い切ってから、
リピートするか、別のものにするか決めようと思います。
成果が出るケアはやりがいがあっていい(笑)!


※例外とは、足の親指のもう片方の爪も割れたこと。
もともと左右の爪は同じ位置に横線が入っていて、
左の爪が割れたとき、右の爪も割れそうな兆候がありました。
ある日、右の爪を触ったら横線に沿って亀裂が入ってしまって。
痛みのない割れ方だったので全部取り去りました。

後で知ったのですが、足に合わない靴を履いていると、
巻き爪や陥入爪など爪の変形のほか、爪に横線が入る原因にもなるそうです。
靴の中で足が前滑りを起こすと、靴の爪先に爪が当たり続ける訳ですものね。
横線が入るのも当然かもしれません。
正しい靴選びも足の爪の健康に欠かせない要素だと痛感しました。

気温が高くなってからというもの、猫のぶーさんの熱中症対策で、
エアコンをほぼ稼働させ続けている当部屋。嗚呼、節電……。
おかげで、今のところぶーさんは元気そのものです。
(就寝中は喉が乾燥するけれど、ガマンガマン)

近ごろ、ぶーさんがやたらめったら入り浸る場所があります。
それはケージの上に置いたキャリーの中!

IMG_3538
人間が閉じ込めたのではなく、あくまで自分から入っています(笑)。
今まで実家で飼っていた何匹もの猫たちは、皆、キャリーに入るのを嫌がっていたのに、
(キャリーに入る=動物病院に連れて行かれる=怖い、の図式)
ぶーさんは嫌がるどころか喜んで入ります。変な子!

ぶーさんは生後間もなく、人さまの庭に置き去りにされていたところを、
住人の方が見つけて動物病院へ連れて行き、
しばらくの間そこで保護されていたという経緯があるからでしょうか。
動物病院自体も嫌がりません。 

そしてキャリーに入ったぶーさん、謎の行動に出ます。
▼ここからはコマ送りのイメージでご覧ください。

IMG_3538
謎の行動とは、キャリーの扉を手で開け閉め開け閉め、
ひたすらパカン!パカン!を繰り返すこと(笑)。何なの〜?

IMG_3537
IMG_3536
IMG_3532
IMG_3531
IMG_3530
IMG_3527
IMG_3526
 
人間にとっては、やかましいことこの上ないのですが、
本人はいたく気に入っている様子。
興奮のあまりパカン!パカン!がうるさすぎるときは、
扉のキーをロックしてしばらく頭を冷やして頂いております。

こんなことをして喜ぶ猫、他にいるのかしら……。 

IMG_3594
締めは、舌が変な状態のまま寝ていたぶーさんの寝起き写真です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は仕事が思ったより早く片付いたので、
使い切ってしまったプリンタのインクや用紙を買いに新宿へ。
ついでにセール中の伊勢丹の靴売場を覗きましたが、
本当にアンテナが鈍ってしまったようで、心踊る出会いは無し。

結局、シャネルのBBクリームを買って帰りました(笑)。
とても軽い着け心地で肌の色むらもそこそこ隠れ、皮脂の多い私にも良さそう。
今まで使っていたファンデーションが全然なくならず、
1年ぐらい(1年以上かも?)経っていた事に気づいての買い換えです。
いくら肌の負担が少ないものでも古くなっていてはダメですね。

そして、かかとの水ぶくれがようやく治りました!
久々にパンプスを選んだら、服も淡い色に手が伸びました。

IMG_3657
※左下にぶーさんが少しだけ写っています(笑)。
シャツ(水色):無印良品
ショートパンツ(白):BANANA REPUBLIC
パンプス(ベージュ):Gianvito Rossi
バッグ(オフ白):J&M Davidson
ネックレス(クリア):Spick and Span
コットンパールイヤリング:自作 

光の関係で右腕(鏡なので左右逆)が黒いですが、 実際はあまり焼けていません。
それにしても昨日の選挙速報に出ていた石破茂さん、
選挙戦の日焼けでしょうか、黒焦げになっていて驚きました。
シャネルズにこっそり加わっていても多分気づかないです(笑)。
しばらくの間は相当痛いだろうなぁ。どうぞお大事に……。

このページのトップヘ