こなメモ

忘れっぽい自分へのメモ書き。またの名を散財日記といいます。

2014年10月

ZARAの通販でカーキのボートネックリブニットを購入しました。
探し求めていたセリーヌのLOOK 7風ニット!

DSC_5530

伸縮性が高く、着ると身体にぴたりと沿うデザイン。
袖を通していないときは細長く縮まるタイプのニットです。

DSC_5531
手の甲を覆う長さの袖には深いスリットがあいています。
裾も右側だけに深いスリットがあいていて、右下がりのアシンメトリー仕様。

DSC_5532
組成はレーヨン63%、ナイロン37%。
ウールのニットは、糸の質や編み目のきれいさなどが価格と比例しやすいものですが、
レーヨン×ナイロンのニットは毛羽立ちが一切なく、価格が響きにくいのが良いところ。
するするとした肌触りで刺激に弱い肌の私でも着られました。

【余談】
この他に価格が出にくい素材といえば、ポリエステル×レーヨンのウール風生地、
ポリエステルのシルクツイル風生地などが思い浮かびます。
いずれも目が細かくて毛羽立ちが少なく、密に編まれたり織られたりしたもの。
空気を含んだような、素材感そのもので見せるタイプでなければ、
手頃な価格のアイテムでも見劣りせず使えると思います。


DSC_5533
袖をまくって一日着るとリブにシワが寄りますが、洗濯で元に戻ります。

続きを読む

ラベンダー色の山々の上にオレンジ色が沈殿する、不定期開催のショータイム。
今日の夕焼けがとてもきれいで、しばしの間見とれてしまいました。
日の出と日没にだけ現れる、この、柔らかくて曖昧な色合いが大好きです。

DSC_5554

自転車で外出する時はラフなカジュアルが多くなりがちでしたが、
今日はちょっときれいめの自転車スタイルをイメージしてみました。
広すぎないワイドクロップトパンツは、足さばきが良く、自転車が漕ぎやすい!
バッグはハンズフリーになるよう斜め掛け。
洗濯板にネットスラングで言うところの「π/(パイスラッシュ)」は自虐行為だけれども、
両手があいてバッグに傷が付かないメリットを優先しました(笑)。

DSC_5558
ボートネックニット:ユニクロ
中に着たシャツ: メーカーズシャツ鎌倉
パンツ:GALERIE VIE
タイツ:アツギ Exhale(ランダムリブ)
パンプス:GALERIE VIE
バッグ:GLOBE-TROTTER
コットンパールイヤリング:自作

ニットの中に着たのは、手持ちシャツ全処分の際、予備で残しておいた白シャツ。
襟の形もヨークも身体に合わない不本意な一着ですが、
(シャツに罪はありません。購入当時は相性を見る目が未熟だったのです……)
アウターなしで過ごせるうちにニット×シャツを楽しんでおきたくて。
パートナーが多忙で行けなかったオーダーシャツのお店、来月こそ行ってきます!

仕事の案件がいくつか重なり始めた10月最終週。
今日は夜にご近所へ買い物に出ただけの仕事デーでした。

DSC_5543
ボートネックニット:GALERIE VIE
ニットパンツ:Drawer
パンプス:GALERIE VIE
トートバッグ:L.L.Bean

夜の冷え込みが強くなってきたので、このアイテムを今季初出動しました。

DSC_5547
Drawerのニットパンツ♡
ウエストゴムでさっと穿けて、これ一着で温かく、チクチクしないなめらかな肌触り。
腰回りと足首がフィットすることで冷気が中に入らず保温性抜群!
私の場合、一番重宝したのが真冬の“ちょっとそこまで”の外出でした。
すぐ家に戻るような時に毎回厚着するのは面倒で……(汗)。
昨季購入して本当に良かったアイテム。今季もまたお世話になります。

DRAWER ニットパンツ(UNITED ARROWS公式通販)
▲今季はブラック、ネイビー、グレーの3色展開。
明るいグレーは私の肌にはあまり似合わないため諦めましたが、
白のタートルネックニット+グレーのニットパンツ+黒のパンプスかドレスシューズ+
ベージュかダークグレーのチェスターコート+黒のミニショルダーバッグ
なんていうコーディネートが浮かびました。

Drawerを含むUNITED ARROWS公式通販は一部商品を除いて返品可。
私もこちらで購入と返品、両方の経験があります。
近くにお店や在庫がない方や忙しい方でも試しやすくて便利ですね。

かれこれ4年以上愛用しているMAWAハンガー。
のぐのぐさんよりこんなお問い合わせをいただいたので、
ボディーフォーム 38Lを丸2年以上使った感想と、
誰も聞いていないMAWAハンガーのなれそめ(笑)でもご紹介します。
過去記事でMAWAハンガー ボディフォーム38Lを厚手のニット、アウターに使用されているとのことでしたが、7号サイズ(XS、S)の服でも大丈夫でしょうか?
今はエコノミック 36Pとシルエット 36Fを使っていますが、これからは厚手のニットやジャケット、コートを着用する季節なので、買い足そうとしたところ、ボディフォームは一番小さいサイズでも38cmでした。
こなさんのトップスは、7号サイズを着用されていらっしゃることが多いようですので使用感など教えていただけると、嬉しいです! 

DSC_5540
▲MAWAハンガー ボディーフォーム 38L

この「ボディーフォーム 38L」は、末尾の数字どおり、幅38cmの肩幅付きハンガー。
コートやパーカ、生地に厚みのあるトップスを長期間掛けて使うだけでなく、
一日着た後の湿気抜きや、手洗い後の陰干しなど、一時的にニットも掛けて使っています。
(当時持っていた目の詰まったニットワンピースは長期間掛けていました)


続きを読む

昨日は予約どおり美容院へ行けました!
帰りにたくさん寄り道をして歩き倒したのですが、
家に着いたとたんに疲れが出てぐったりしてしまいました(笑)。
外を歩いているときは気を張っているのか、意外と疲れに気づかないものですね。

そういえば昨日も渋谷駅近くでハロウィンパーリー民と思しき人々を見かけました。
タイベック防護服(原発事故で有名になったあの防護服)+ゴーグル+マスク姿で歩く3人組。
エボラ出血熱の危険と隣り合わせのこの時期にブラックユーモアが過ぎませんか……(汗)。

昨日は帰宅が夜で部屋では暗すぎてうまく写らないことから、翌日の今日撮り直しました。
強風にさらされながら帰った上、一晩経っているので、美容院帰りの仕上がりではありません。

DSC_5520
リブニット:ZARA ←NEW
デニムスカート:MACPHEE
靴下:チュチュアンナ ←NEW
スニーカー:adidas Originals
カシミヤマフラー:Eric Bompard
トートバッグ:L.L.Bean
コットンパールイヤリング(見えませんが):自作

トップスのリブニットはなんちゃってセリーヌ LOOK 7用に購入したもの。
着心地が良く、価格が現れにくい質感でいい感じです。
LOOK 7のニットよりも色が濃いことが不満点でしたが、
以前デニムの色を薄くした時のように染色用の色抜き剤でトーンアップするつもりです。


DSC_5507
髪はこんな感じになりました。
今後も髪を伸ばすとして、私には重さのあるロングは似合いにくいことから、
長い部分の長さは変えずトップは潰れを抑えるために短くする方法を提案いただきました。
パーマで一番長い襟足の部分が持ち上がっているので、
ショート×パーマの時と印象が大きく変わらないかもしれません。
カラーは次回お願いすることにしました。 

雑誌FUDGEやZARAオンラインショップのモデルさん達のような、
ストレートロングひとつ結びorゆるウェーブロングのダウンスタイルは、
あの頭身と頭の形、毛色、毛質だからこそ生えるんだろうな〜。
日本人でお似合いになる方ももちろんいらっしゃいますが、
どう贔屓目に見ても良くて一般の域の私としては、現実的なところに着地しました (笑)。

このページのトップヘ