こなメモ

忘れっぽい自分へのメモ書き。またの名を散財日記といいます。

2015年04月

今日は美容院の予約日。
ロングヘアを目指すという方向性は変わりませんが、
ウルフの名残だった長い襟足を少し切って短いトップとの差を縮め、
パーマをかけてもらいました。
これでヘアアイロンの持ち時間も長くなりそう♡
ウルフ終了前に黄金期のジュリールック試してみませんか?
パナマハット×サスペンダーは片方外しでお願いします(笑)。
出かける前に、4/5の服装のコメントでカルミンさんからお誘いいただいていた、
ジュリー(沢田研二)ルックを試してみました!!!
私はジュリーの黄金期を知らないので画像検索結果を参考にしましたが、
理解が間違っていたらすみませんっっ。

julie
サスペンダーに見えるのはグログランリボンです。
黒いTシャツの上に黒サスペンダー(偽)は見辛かったかも。
ファンの方から怒られそうな雑クオリティだわ……。

ジュリールックで遊んでいたら美容院の予約時間に遅れそうに!
急いで今日の服装を撮って家を飛び出しました。
左の画像がボケボケでも気付かずじまいです(笑)。

_DSC0214
カーディガン:DES PRES
Tシャツ:ZARA
パンツ:米軍デッドストック
サンダル:UGG(写真のサンダルからチェンジ)
クラッチバッグ:PIERRE HARDY
パナマハット:Ecua-Andino
サングラス:CELINE
ブレスレット:CELINE

このカーディガンにはクルーネックよりもVネックTシャツの方が合う気がしてきました。
ボリューム満点のカーディガンですから、首回りをすっきりさせた方が良さそうで。

サンダルは当初、写真のヘア素材サンダルにするつもりでしたが、
急いでいるときに履き慣らし前の脱げやすいサンダルは不向き。
というわけでUGGのサンダルに履き替えて出かけたら……
土踏まずに水ぶくれ発生、初の靴擦れが起きてしまいました。
2本のベルトのうち、手前側(足首側)のベルトが土踏まずと擦れたようです。
前回は何ともなかったのにな〜。

帰宅後、昨日に引き続き猫の“抜けひげ”が2本も手に入って一転。
靴擦れの痛みが吹き飛びました(笑)。
1本はパートナーが見つけた床に落ちているひげ、
もう1本は私がぶう様の頬を触っているときにポロっと抜けたひげ。
やっぱり春はひげの生え変わりラッシュのようです。

昨日、飼い猫のぶう様(とうとう様づけ)が掛け布団の「上」で寝始めました。
いままでは掛け布団の下に潜り込んで寝ていたのに。
猫がUnderからOn the duvetになったら夏の到来を告げる合図。

DSC_0172
羽毛布団×麻カバーの組み合わせが大好きなようです。
さらっとして熱がこもらないから?

さて、猫飼いにとって今の時期は、面倒ごとと楽しみごとが一度にやってくる時期でもあります。
面倒ごとは換毛期。少し撫でただけで手には抜け毛がいっぱい!
昨年アメリカのAmazonから通販したファーミネーターとシリコンブラシで、
猫本体が消えて無くなりそうなほどの毛刈り(刈ってはいない)を繰り返し、
やっと抜け毛の勢いが減ってきました♡

収穫した毛はぶう様が小さい頃から抜け毛を丸めて作ってきた、
“猫毛ボール”に吸収させる計画でした。
が、しかし。
初代猫毛ボールは雑巾のような臭いを放つ悪玉に変化してしまいました(笑)。
お湯と洗剤でフェルト化させる製法でしたから、
玉が成長するにつれて、中心部の乾燥が不十分だったかもしれません。
ぶう様の一生を掛けて大玉に育てるつもりが〜。

嘆いても仕方ありません。二代目猫毛ボール作成に着手しました。
今回は毛をひたすら手で丸めるだけの製法を採用。
毛を丸めている間は空気中に毛が舞うのでビニール袋の中でコロコロ……。

DSC_0175
二代目猫毛ボールができました!
まだ直径3.5cmくらいの小さな玉ですが、今度こそ大きく成長させたいものです。

DSC_0177
もう一方の楽しみごととは、抜けひげ。
ぶう様の場合、春の換毛期とひげの抜ける時期が重なるのか、
春から夏にかけて寝床用クッションに抜けひげを見つけることがあります。
昨年秋から抜けひげがぱったりと見つからなくなり、つまらない日々を過ごしていましたが(笑)、
今日、今年の初物をようやくゲット! 長さは8.6cmありました。

DSC_0178
収穫したひげは去年の今頃Amazonで買った猫ひげ専用ケースに格納。


▲この猫ひげ専用ケース、Amazonのレビューでは、
「ケースが小さすぎてひげが収まらない」という声もありますが、
ぶう様は小柄な猫だからか、一番長いひげも元のカーブを描いた状態で収まっています。


▲ひげ長めの猫さん向けにロングタイプも追加発売されていました(笑)。
内寸13cmならギネス級でない限り収まりそうです。

ちなみにギネスブック認定の世界最長猫ひげは19cm!
2005年、フィンランド在住のメインクーン、ミッシーが立てた記録です。
さすがメインクーンですね〜。
Longest cat whiskers | Guinness World Records

    このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年あたりからでしょうか。
ビルケンシュトックに代表される“健康サンダル”が、
春夏コレクションの足元を飾るようになったのは。
当初、洗練とは対極に位置するこのサンダルの流行を静観していました。
ただの“つっかけ”ではなく、あくまでもファッションアイテムとして履くには、
スタイルの良さと高度なバランス感覚が要求される気がして。
私にはあまり似合わない上に、履くと足が痛くなるのですから尚のこと!

でも、一年経って目が慣れてきたのかもしれません。
つべこべ言っていたクセに(笑)健康サンダルのバランスを楽しみたくなりました。
(赤信号、皆で渡れば怖くない、のノリか……!?)
リサーチした中で良さそうなサンダルが入荷したとのことで、
試着→購入へとこぎつけたのがこちら。

_DSC0073
UGGのフラットサンダル、McCarty(マッカーティー)。
良い意味でUGGには見えない、モードに寄せた一足!

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

素晴らしい天気に恵まれた昨日。
楽しめるのは今のうち!という服装で出掛けました。
日差しもかなり強くなってきたので、眩しがりの私にはサングラスが大助かり。
昨年サングラスに初挑戦して本当に良かったです。

_DSC0124
クロップトシャツ:ZARA
ワイドパンツ:LE CIEL BLEU
サンダル:UGG
かご:ebagos
サングラス:CELINE
ブレスレット:CELINE

_DSC0126
今日もUGGのサンダルを履いてしまいました!
シープスキンのフットベッドが足裏を心地よく刺激するからか、
歩くたびに足指の先までポカポカと温かく、でも、肌触りはずっとサラサラ。
総裏のワイドパンツとサンダルのおかげで、
トップスはこのシャツ一枚でも夜までへっちゃらでした♡

オフホワイトのワイドパンツは裾汚れを覚悟しましたが、
混雑した道路や駅の階段などを沢山歩いたにもかかわらず、(素人目には)きれいなまま!
フラットサンダルでもぎりぎり裾を引きずらない絶妙な丈だったようです。
この丈を見極めてくださったルシェルブルーの方に感謝。


【ここからはちょっと真面目な話】
帰宅後は大好きなネパール料理店へ。
ネパール大地震の影響がないかどうか昨日から気がかりで……。
お店のマスターやスタッフのご家族は大丈夫とのこと。ひとまずほっとしました。
ただ、険しい山地の集落は報道どおり通信手段がなく、
状況がどうなっているのか全くわからないそうです。
そしてネパールの人達が大切にしてきた歴史的建造物が失われて悲しい、とも。
お店では今のところ募金はしていなかったので、おいしいチキンを買って帰りました。

【募金】ネパール地震に対する赤十字社などの寄付窓口まとめ | ロケットニュース24
▲こちらを参考に、わずかばかりですが日本赤十字社の窓口へ寄付しました。
当初はIFRC(国際赤十字赤新月社連盟)に寄付しようと思い、
クレジットカードの支払い画面を開いたら、左上に日本赤十字社のマーク。
日本円は日本赤十字社の管轄?のようです。
IFRCと日本赤十字社、どちらに寄付をしても同じような経路・使途になるなら、
ネットバンキングが使える日本赤十字社の方が好都合でした。

マスターいわく、ネパールで最後に大きな地震があったのは1988年とのこと。
後進国では災害対策は後手にまわりがち。ましてや数十年に一度の災害は……。
今回の大地震はネパールや周辺のチベット、インド北部など、
特に貧しい地域が被害に遭っているのが心苦しい限りです。
一日も早く余震が沈静化し、被害に遭われた方々が普通の暮らしを取り戻せますように。 

今日は自転車で遠くのスーパーへ買い出しに出陣。
この暖かさはチャンスとばかりに、買ったばかりのサンダルをおろしてみました〜。
買い出しの後は歩いて区議会議員選挙の期日前投票所へ。
本番の投票所よりも期日前投票所の方が近いからという不純な理由……(爆)。
サンダルは自転車をこいでも歩いても足がサラサラ、どこも痛くならず、いい調子です♡

_DSC0099
カットソー:The SECRETCLOSET
パンツ:米軍デッドストック
サンダル:UGG
バックパック:THE NORTH FACE
ブレスレット:CELINE

自転車で買い出しの時は、ラフな服装との相性や紛失リスクを考慮して、
アクセサリーをつけないことが多いのですが、
このブレスレットは今日のような服装にも合い、外れる心配がないので積極的につけています。

_DSC0084
UGGのサンダル、マッカーティー。
今季大ブレイクのビルケンシュトック系健康サンダルは、
硬いソールや厚底だと足が痛くなってしまうのですが、
こちらは足の動きに沿ってつま先部分が曲がるので痛くなりません。
艶やかなアッパーとムートンのもふもふインソールとの対比も楽しい一足です。

さて、本当にどうでもいい話なのですが、
スーパーでちょっと変わったえのき茸を買ってしまいました。

_DSC0102
ん……!?

_DSC0103
じわじわくるw
「えのきボーヤ」ってww 浮かない表情だけどいいのかwww

気になって調べたら、株式会社えのきボーヤというれっきとした社名でした(汗)。
地元農協が昭和時代に考案したキャラクターか何かかと。フォントがスーボBっぽいし。
えのきボーヤさん、ネタにしてすみません!

このページのトップヘ