年の瀬を迎え、本格的に寒くなってきました。
厳冬が予想される今年の冬に備えてインナーを補充。

IMG_1298
無印良品の天然素材にこだわったぬくもりインナーシリーズです。
以前、試しに一枚購入したところ、着心地が良かったため、
良品週間10%OFF期間に買い増したもの。
パッケージにお試し価格の「30%OFF」シールが貼ってあり、
定価1,000円×30%OFF×10%OFFの630円で買えました(得)。
フレンチスリーブ、タンクトップ、キャミソールが揃いました。

様々なメーカーが発熱・保温系インナーを出していますが、
ユニクロのヒートテックは“水着”のような質感と光沢がどうにも苦手。
大手下着メーカー製の化繊素材も過去試したものの、
静電気や肌触り、ロックミシン部分に刺激を感じてお蔵入り。

このインナーの組成は綿80%、レーヨン15%、ポリウレタン5%。
大半は綿なので普通のインナー感覚で着られますし、
半合成繊維のレーヨンは肌当たりが優しくストレスフリー。
脇縫いのロックミシン部分も痒くなりませんでした。
取扱表示がタグではなくプリントというのもありがたい仕様。

先に購入した一枚は洗濯(洗濯ネット×洗濯機)を重ねていますが、
みすぼらしくなっていないこともプラス材料です。

肝心の“ぬくもり”ですが、効果があるように思います。
手持ちのインナー(綿リブや薄手シルク)より温かく感じました。
着丈も長めで冷えやすい腰〜お尻の上半分までカバーできます。

ただ一点、色展開が少ないのが惜しいところですが、
来年は無印良品お得意の曖昧色が増えることを期待しています。