こなメモ

忘れっぽい自分へのメモ書き。またの名を散財日記といいます。

カテゴリ:ワードローブ > 靴下・タイツ

2015AWのリサーチ中にユナイテッドアローズで出会った冬小物。
今季の気分とカラーパレットにぴったり、死蔵せず使い倒す自信あり!
毎年、シーズン前半には完売してしまうので、今のうちに先物買いしました。

_DSC1305
ブルーフォレのコットン97%リブタイツ。色はブロンズです。
リブではない普通のタイツは履き心地を体感済みですが、
チャコールグレーのタイツ杢ネイビーのタイツ)、リブタイプは初。

私は皮膚が薄いのか、乾燥に弱いのか、化繊タイツを履くと脚が痒くなってしまいます。
そのため、タイツは痒くならないコットン混が中心。
ボーホースタイルとブラウン系に心惹かれている今季は、
おととし買い集めていたエレガント寄りのピエール マントゥーよりも、
ブルーフォレのタイツの方がマッチしそう♡
(もちろん、きれいめに寄せたいときはマントゥーを履きます)
土っぽさを感じる杢ブラウンの色調に、折り目正しいリブが加われば、
砕けすぎない大人のボーホースタイルを楽しめる!? という魂胆です(笑)。

続きを読む

以前ご紹介しました、チュチュアンナの脱げない白靴下
丈といい、薄さといい、“靴下脱げ魔”の私でも脱げてこない機能性といい、完璧な一足。
早く洗い替えを……と思いつつ、お店に行きそびれ続けて一年が経ってしまいました(汗)。
ついに先週末、買い足しましたよ〜!

DSC_7768
3足1,080円の中から厳選した靴下たち。

DSC_7770
左は前回の脱げない白靴下と全く同じもの、青は色違いです。
色で遊びたい時、ローリスクで気軽に取り入れられるのは、なんといっても靴下。
今季気になる青の色味に近い一足が見つかってよかった♡
モノトーン服+手持ちの黒靴(ブーティ、ドレスシューズ)に合わせて楽しむつもりです。
他の色とも合わせて幅を広げられたらいいな。

右は迷彩柄をさりげなく使った靴下が欲しくて即決。
迷彩柄スキーだけど、前面にババン!ではない方が使いやすそうで。
アルファベットのMが迷彩柄になっています。
ミリタリーのM? 迷彩のM? また迷彩か!のMに違いない(確信)。
イニシャルアイテムはどうも落ち着かず苦手意識のある私でも、
Mはイニシャル外の文字だからか、抵抗なく履けるという矛盾。

DSC_7793
靴下やタイツなどのタグは写真に収めるようにしています。
そうすれば、実物を取っておかなくても、
品番や色名、素材、洗濯表示などを忘れずに済むので便利ですよ♪

今季、水面下で探していた冬小物のひとつが水色の靴下。
冬本番を目前にしてやっと見つけました。

DSC_5882
UNITED ARROWSオリジナルのウールリブソックス。

UAW RIB ソックス(UNITED ARROWS公式通販)
▲この靴下のライトブルーです。

商品名はソックスなのでソックスとしましたが、
靴下という和名が個人的に気に入っているので本文では靴下と書きます。
(どうでもいい情報)

事の始まりは、夏に購入したファリエロ・サルティの水色カシミヤシルクストール
水色という色は、ベーシックカラーはもちろん、カーキやバーガンディなどとも仲が良く、
どんな色も一歩引いて繋げてくれる名脇役色だと実感しました。
今季は白を中心に、落ち着いた色でまとめるスタイルが気分。
そんな気分にもマッチする水色をストール以外でも使いたくて!



続きを読む

ブルーフォレのコットンタイツを買いました。
ロンハーマン別注色のネイビーです。
カジュアルに回帰しつつある今季の気分にぴったりの1足♡

DSC_5822

このタイツは、maruさんのコメントでその存在を知ることができました!
maruさんありがとうございます♡
BLEU FORETのコットンタイツ、ロンハーマン別注色があるのはご存知ですか?
チャコールグレーとダークネイビーの2色で、これがとても良い感じです♡
プロパー色にさらに糸を足して混ぜているそうで、
メランジまではいきませんが、ニュアンスのある色に仕上がっています。
それに、なぜかプロパー品よりほんの少しお得♪
ご存知でしたらすみません(^^;

DSC_5823

別注品は黄色いシールが貼られているのですぐに分かりました。
以前、ロンハーマンを訪れた際は、別注品が存在することを知らず、
既存品と同じものとばかり思い込んで素通りしていましたが……。
こんなに目立つシールが貼ってあるのに、先入観で目が曇っていたようです(汗)。

価格は¥3,888(税込)。確かに、maruさんがおっしゃるとおり、
某セレクトショップの価格よりも少しお安いです。
別注は間に代理店が入らないとか、量産効果とか、決済時の為替相場が安かったとか、
何らかの理由があるのでしょう。いずれにせよ、買う側としてはありがたいです(笑)。

【2014/11/20追記】
今日、タグ保管ファイルを整理していたら、
2年前に購入したコットンタイツ(通常版)のスリーブが出て来ました。
(買い足したり洗濯をしたりする際に困らないよう保管しています)
裏面のJANシール部分を比較すると、両者は表記が少々異なることが判明。
通常版:COLLANT VELOUTE FBM3000-T8H-T2M
別注版:COLLANT JERSEY ASPECT FLAMME FBM3162-B19-T2M
最後の3文字はサイズコードですね。
通常版はベルベットタイツ、別注版はジャージー(メリヤス)タイツ……?
ASPECT FLAMMEの意味がちょっと分かりませんが、
(コットンニットによくあるガス焼きのこと?)
素人目には違いが分からなくとも、厳密には仕様が異なる可能性があります。
もしかしたら価格差の訳はそこにあるのかも。


DSC_5827
コットン97%タイツのロンハーマン別注色は、ネイビーとブラック(ラベルの色名)の2色展開。
ネイビーは、鮮やかさを抑えた深いネイビーにチャコールグレーの杢が粗く混じった、
奥行きのあるとても良い色合いです。
手持ちのネイビータイツはピエール・マントゥーのBLU NAVY1足しかないので、
きれい目担当をマントゥー、カジュアル担当をブルーフォレにしようと思います。

ブラックは、ブラックにチャコールグレーの杢が粗く混じった色。
手持ちにブラックやチャコールグレーの杢タイツが3足あるので購入を見送りましたが、
こちらも平面的にならない良い色でした。


■以下、恒例の(?)体当たりレポートなど


続きを読む

ピエール・マントゥーのストッキングを買いました。
日常履きタイプの15デニールストッキング、Legere15です。

DSC_3060

[送料無料] ピエールマントゥ ピエールマントゥー Pierre Mantoux ストッキング 15デニール レジェール15 Legere15 ハウスオブホランド House of Holland [メール便発送]
ピエールマントゥーPierre Mantoux
ストッキング 15デニール レジェール15 Legere15
[送料無料][メール便発送]

もともと靴下派の私。
しかし、スカートに合わせると、パンツに比べて脚が出るからでしょうか。
脚の分断が強調され、それがプラスに働かない場合があることを薄々感じていました。
カジュアル寄りなら良いのですが、きれいめに仕上げたいなら靴下以外の選択肢も必要。

そこで、デパートの婦人雑貨売場でストッキングの見本を見ていたら、
このストッキングの絶妙なブルーグレーが気になって。
履いたらどんな感じになるのか試したくなり、思い切って購入しました。

DSC_3063
購入したのはLegere15のブルーグレー(4527 GRIS BLEUTE)。
サイズはS、M、Lの3展開でMにしました。

続きを読む

このページのトップヘ