こなメモ

忘れっぽい自分へのメモ書き。またの名を散財日記といいます。

カテゴリ: > パン巡り

【前回までのあらすじ】
コメントで教えていただいた美味しいパン屋を巡るこのコーナー。
真夏はお休みしていましたが、涼しくなってきたので再開です。
(攻略を終えるまでの間、パン屋さん情報の募集は一旦お休みとさせてください)

今回(先月上旬)お邪魔したのは、駒場にあるル・ルソール。
過去記事のコメントでmarieさんに教えていただきました。
京王線 駒場東大駅の西口を出て線路沿いに歩くこと2分。
プロの方向音痴でも迷わずたどり着けました(歓喜)。

ル・ルソール|公式Facebook
ル・ルソール (Le Ressort) - 駒場東大前/パン|食べログ

IMG_5223
写真右、赤茶色の建物の1Fがル・ルソール。
看板はなく、オーニングテント(軒先の日よけ)にひっそりとロゴが入るのみ。
ガラス越しに並ぶパン達の姿で、ここがパン屋さんと気づく、閑静な住宅街に溶け込んだお店です。

続きを読む

【前回までのあらすじ】
コメントで教えていただいた美味しいパン屋を巡るこのコーナー。
真夏はお休みしていましたが、秋になったので再開します。
(攻略を終えるまでの間、パン屋さん情報の募集は一旦お休みとさせてください)

先月はじめにお邪魔したのは、代官山にあるシェ・リュイ。
以前コメントで教えていただいたお店なのですが、まずは謝罪を!
どなたからどの記事に寄せられたコメントだったか、完全に失念してしまいました。
検索でも見つけられず。も、申し訳ありません……。

代官山〜恵比寿周辺は、ド方向音痴の私にとって、
もともとないに等しい方向感覚を完膚なきまでに叩きのめしてくれるラビリンス。
とはいえ、Google Mapの精度が上がったおかげで、昔に比べれば苦手意識が減ってきました。
中目黒に用事があった日、その足でGoogle Mapに導かれること約数分。
お店へ無事到着。代官山駅の真向かいですから、まず迷わない好立地です。

シェ・リュイ|公式サイト
シェ・リュイ 代官山店 - 代官山/パン|食べログ

お店に着いたのはパン巡りに適さない夕方。既に半分以上のパンが売り切れていました。
こちらの名物はモンブランやスイートポテトだそうですが、気分は完全にパンモード。
スイーツに目もくれずパンだけを買い求めました(笑)。
大好物のヘビーな菓子パンは売り切れていたので、シンプルな2品をセレクト。

_DSC1762
フランス産小麦のクロワッサン 税込237円

温め直しで少し焦がしてしまいました(汗)。
こちらのクロワッサン、甘さが控えめ! こんなにも甘くないクロワッサンは初めてかも?
気になって調べてみると、甘いクロワッサンは日本人向けにアレンジされた味で、
本場フランスのクロワッサンは甘くないのだそう。勉強になります。

サクッと口にした瞬間、香り立つバターと小麦の香り。噛むほどに広がる粉の素朴な味わい。
甘いクロワッサンの派手さこそありませんが、毎日でも飽きない“主食力”を感じる、
しっかりとした食べ応えのクロワッサンでした。
甘さ控えめなので、塩系のクロワッサンサンドにも好適だと思います。


_DSC1792
カヌレ・ド・ボルドー(メープル) 税込205円

_DSC1797
もうひとつはカヌレ(カヌレはパンに入るのか……?)行っちゃいました。
カヌレやフレンチトーストなどのプリン系パン、大好き♡
あいにくプレーンカヌレが売り切れでメープルに。
外カリカリ、中しっとりもっちり、舌に絡みつく卵の濃厚なコク!
2個買ったのにあっという間に食べてしまいました(笑)。
メープルはメープルの香りで覆い尽くされていたので(被覆力が高い香りですよね)、
プレーンも食べてみたかったなぁ。また代官山に行く際は立ち寄ってみます。
美味しい経験をありがとうございました♡ 

クロワッサン オ ザマンド。
お店によりクロワッサンダマンドとも表記されるヴィエノワズリー(菓子パン)。
クロワッサンの中と外に2箇所使いしたアーモンドクリームは、
中しっとりホロホロ、外サクサクの異なる食感と味わいをもたらし、至福のハーモニーを奏でます。
一言で表せばとんでもなく罪作りなパン……(笑)。
数ある菓子パンの中でも1、2を争うくらい大好きな一品です。

_DSC1299

と、その割に今まであまり開拓をしておらず、
近場の焼きたてパンチェーン店のクロワッサン オ ザマンドで満足しておりました。
これが侮れないクオリティとコストパフォーマンスだったものですから!
しかし、最近のバター不足の影響でしょうか。メニューから姿を消してしまったのです(泣)。

新たなクロワッサン オ ザマンド調達先を探さねば。
アクセス良好で、食べ甲斐のある大きさ、売り切れリスクが低く、気軽に買える価格。
あそこなら……と当たりをつけたのは、クロワッサンで有名なゴントラン シェリエ。
これが当たりでした〜♡

GONTRAN CHERRIER TOKYO ゴントラン シェリエ 東京|公式サイト

東京は新宿、渋谷、日本橋に店舗があります。
パン屋さんにしては珍しく遅くまで営業しているので、
運が良ければ20時を回ってもクロワッサン オ ザマンドにありつけます(笑)。


続きを読む

【前回までのあらすじ】
コメントで教えていただいた美味しいパン屋を巡るこのコーナー。
(攻略を終えるまでの間、パン屋さん情報の募集は一旦お休みとさせてください)
5月末にお邪魔したお店のレポートを今頃アップします。

お邪魔したのは、明治神宮前/原宿にあるパンとカフェのお店、レフェクトワール。
この記事のコメントでチルチルミチルさんから教えていただきました。ありがとうございます!
ところで、神宮前にあるレフェクトワールはご存知ですか?(既出ならごめんなさい)
ル・プチメック系列のカフェで、サンドイッチ(タルティーヌやカスクルート)がおいしいお店です。
数は少ないですが、プチメックのパンのテイクアウトもできますよー。
雰囲気もいいし、あまり混んでないのでおすすめです。
過去の攻略でル・プチメックが当たりだったので、レフェクトワールも興味津々。
買い物の道すがら立ち寄ってみました。

Réfectoire レフェクトワール|公式Facebook
レフェクトワール (REFECTOIRE) - 明治神宮前/パン|食べログ


続きを読む

1回戦の生ハムサンド、2回戦のパストラミサンドに続いて、
パン巡りの旅【2】マルイチベーグルのベーグルでベーグルサンド3回戦!

_DSC0566
▲たまご、ズッキーニ、“スペシャルフィリング”のベーグルサンド
(マルイチベーグル・オニオンを使用)

スペシャルフィリングとは——
以下、当時フードコーディネーターに教わった、超カンタンなフィリングのレシピです。
といっても、ブラックオリーブ・ケーパー・アンチョビ・エクストラバージンオリーブオイル各適量をフードプロセッサーでペースト状にするだけ。
酸味をケーパー、塩分をアンチョビの量で調整してください。
私はバーミックスで作っていますが、マシンがなければみじん切り→フォークでつぶしてもOKです。
パンにもワインにも良く合いますので、よろしければ一度お試しくださいね。
コメントでnadjaさんから教えていただいた素敵レシピ♡
材料からして好みのものばかり! というわけで早速作ってみました〜。

続きを読む

このページのトップヘ