2006年03月09日

アニメ「NANA」歌唱キャストはアンナ&OLIVIAに決定!

6dfceae8.jpg歌手で女優、土屋アンナ(21)、女性ロックシンガーのOLIVIA(26)が4月5日スタートの日本テレビ系アニメ「NANA」(水曜後11・25、初回のみ後11・55)の歌唱キャストに決まったことが8日、わかった。矢沢あいさん原作コミックのアニメ化。15日発売の第15巻が初版発行部数250万巻と少女漫画史上最高を記録し累計3450万巻という大ヒット作。昨年、中島美嘉(23)と宮崎あおい(20)がW主演した実写版でも知られ、土屋は実写版で中島が演じたパンクバンド「BLACK STONES」のボーカル、大崎ナナの歌唱を担当。オープニング曲「rose」を同バンドのボーカルとして歌う。関係者によると、矢沢さんが土屋のファンだったこともあり実現した。土屋は「ナナの切なくて孤独で、傷ついいてどうしたらいいかわからないけど歌うことしかできない気持ちを歌いたい」。OLIVIAは、作品に登場する人気バンド「TRAPNEST」のボーカル、レイラの歌唱を。エンディング曲「a little pain」を“トラネス”のボーカルとして歌う。「レイラの孤独感や痛み、そして強さ。色々感じとってもらえる曲になったと思います」とコメント。

お!ナイスキャスティング!!
この2人が実写版のナナとレイラをやればいいのにな〜w


qoo01qoo02 at 09:17│TrackBack(0)芸能 

トラックバックURL

訪問者数

Profile