こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

診察中、先生のお話を伺ってると、たまに(割と?)言ってることが伝わってこないことがしばしばあります

一番は私の理解力不足(頭の回転の遅さとも言う)なのですが、それに加えて『単語(専門用語)』のわからなさというのがあります。


7月に、受診2回目にして整形外科を卒業した私ですが、そのことを婦人科に戻ってK先生に報告した時のこと。

その時、先生に

せいけいはしゅうしんですね

ってサラ~ッと言われました。

一瞬「」って思いましたが、先生がパソコンに打ち込んだ文字を見たら


あっなるほど~ 


整形は終診ですね
 
ってことでした

見たまんまなのですが、診察が終わること(治ったのでもう受診しなくて良い状態)を『終診』って言うんですね。


以前の御机下(おんきか・ごきか)に続き、またひとつ医療用語(?)を覚えレベルが1上がったqooだったのでした。(←無知過ぎ?)

ちなみに1年8ヶ月くらい病院通ってますが、まだまだレベルは最弱です。
恐らくスライムにも勝てません


※余談ですが、こんなにスライムの絵文字見つけました(笑)


あ~いつかK先生と普通にポンポン会話出来る日が来るといいな~

あっあと、婦人科も「終診ですね」って言われる日が来るといいな(。-人-。)

少しでも診察中の戸惑いを減らすため、納得出来る医療を受けるために、私も少しは勉強して患者力を上げなければと今更ながら思いました。

●今日の1日1健:医療用語を調べてみる
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村