こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

診察の話の続きです。

先週受けたちょっぴりスリリング(笑)な心電図検査。
(その時の記事はこちら↓)
 
結果は異常なしとのことでした。

うん、なんとなくそうだろうなと思ってました

喜ばしい一方で、ではこの辛い動悸や息苦しさはなんなんだろう?と、なんとも言えない気持ちにもなり・・・


でも、ちょっとしょんぼりしてたらK先生から

『では心臓の超音波検査もしてみますか?』

と、ご提案頂き、こうなったら徹底的に調べたい!と思い、再来週検査することになりました。


ちなみに心臓の超音波検査(心エコー)とは 

人間の耳には聞こえないくらいの高い周波数の超音波を心臓にあてて、その反射波を画像化することにより、心臓の様子を調べるもの。

検査でわかることは、心臓の大きさや形、心臓壁の厚さ、動き、血液の流れる速度や方向などなど。心筋梗塞や心不全、心筋症、他様々な疾患の診断に用いられるそうです。


ただ、K先生は

 『恐らく精神的なものだと思いますが・・・』

と言ってまして。

先生が検査のためにPCで作成してた紹介状を横目で見てたら、『異常無い場合は心因的原因の可能性もある』みたいなことが書かれてました

先生いわく、治療の焦りやストレスから、動悸などの症状を訴える人は結構多くいらっしゃるそうで。


う~ん、精神的なものかぁ・・・

私、焦りとかストレスとかあるのかなぁ

全くないとは言えないけれど、ほとんど自覚はないんですよね~


ともあれK先生も精神的なものとは言いつつも、循環器の方の可能性も否定はせず、しっかり検査を勧めてくださるのでありがたいです。

医師のくだす診断に、患者がより納得できるよう様々な可能性を考慮して頂けて心強く思います。

K先生いつもありがとう


ちなみに、もし心エコーも問題なく、精神的なものだとしたら

どうしたらいいのか聞いてみたところ・・・

のんびりしててください1web


のんびりしててください2web


のんびりしててください3web

これ以上どうにもならない 


というわけで、更なる検査で動悸や呼吸苦の原因がわかりますよう祈るばかりです(。-人-。)

●今日の1日1健:夫の靴下を買う
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村