こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

昨年、1回目の開腹手術を終え、病理検査の結果、卵巣がんステージ4と宣告された時。

当初、腹部のがん性疼痛がそれはそれは酷くて、レスキューのオキノームを飲みながら、ひたすらオキシコドンの時間を待ち望む生活でした。

ベースの量も診察の度に増えていって

眠気がすごいんだけど痛くて寝れないっていう


そうそう、オキシコドンの副作用で、かなり酷い便秘にも襲われました。

死にそうなくらい辛くて、夫に摘便してもらったこともあったっけ

(その時のことを書いた記事はこちら↓)
 
 
いや~あの時は本当しんどかったですが、今では懐かしい思い出です。

よありがとう。



ところで

喉元過ぎればなんとやら~なんて言いますが、壮絶な苦痛を経験しても、とにかく痛かったってことだけは覚えてるものの、それがどんな痛みだったか結構忘れてたりしませんか?(私だけかな


でも

どんな痛みだったか(質)

どれだけ痛かったか(強さ)

それよりも、それを乗り越えたってことそのものが何より重要で。


もし今後、同じような痛みを味わうことになった時

その自分の経験値が、苦痛に対抗し得る大きな武器になるんじゃないかな?

なんて思いました。


痛いものは痛い。

でも、どんなに壮絶な痛みでも、一度乗り越えた痛みはまた次も乗り越えられる

そう信じてます。

とはいえ痛みにめっぽう弱い私なので、なるべくならもうゴメンですが


よく

痛みや苦しみを多く経験してきた人は強い

なんていわれますが、本当にそうだなぁと思います。

ただ、そういった人たちと共に、

他者の痛みや苦しみをわかろうとする人も、

相当強い人だと私は思います。

今、痛みや苦しみを抱えている方々の辛さが、どうか一刻も早く取り除かれますように。



※※※
先日作ったナポリタン

ナポリタン♪

これ、 麺の別茹でやザルで湯切りすることなく、
ワンパン(フライパン1つ)で作れました~

簡単で美味しかったです

こちら参考にさせて頂きしました
 

●今日の1日1健:体を伸ばす
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村