ブログへのご訪問ありがとうございます
拍手やポチもとても嬉しいです。

温かいコメントも感謝です
皆さまと一緒に頑張ろうって本当励みになってます。
私も皆さまのこと心から応援しています





入院8日目です。

実は進展がありまして
昨日のレントゲンの結果、悪化はしてたんですが、治療のGOサインが出ました。


まずはレントゲンの結果を。
黒い塊が横行結腸と共に上行結腸と更に右下腹部にも見られました。

で、それを見たK先生の診断は、

『やっぱり原因はがん性腹膜炎だと思います。qooさんの場合このまま改善を待ってても良くならない。治療したら良くなるかもしれません。』

ってことで治療トライすることに。


そんなわけで急ですが
本日TC+アバスチン再開となりました。

Fotor_16020301624749


今回のルートはこちら
Fotor_160203030140429
って見えませんね

右手首の外側です。

手首なので動かさないよう懐かしのシーネ(添え木)でグルグル巻き。

Fotor_160203051842943

そういえば化学療法室時代(といっても4回だけ)はシーネしたことなかったなぁ

ポートのアドバイスも頂いて憧れの気持ちも湧きましたが、今のところ先生は血管から~って思ってるようなので、もうしばらく頑張りますね

ちなみに昨日までのルート(左の真ん中)も残してあるので現在2本の針が挿入されてます。

もうどっからでも来~いです( *´艸`)



ところでですね…

昨日のK先生との話の中で、かなりショックなことがありまして…

治療をすると一時的に腸の動きが悪くなるとのこと。

治療後は毎日レントゲンを撮るんですが、もし腸閉塞が悪化していたら胃管を入れることになりますと。

(;´༎ຶД༎ຶ`)(;´༎ຶД༎ຶ`)(;´༎ຶД༎ຶ`)(;´༎ຶД༎ຶ`)(;´༎ຶД༎ຶ`)ギャー!!


かねてより胃管やイレウスチューブに凄まじい恐怖を感じてる私ですが理由がありまして…

6月
一番最初に救急搬送された時、当直の内科の先生にイレウス診断を受け、有無も言わさずその場で胃管の処置が始まりました。

それがもう地獄の苦しみで…

闘病カテゴリーでこんなこと言うのは本当に不謹慎だと思うのですが、でも私にとっては死んだ方がマシな位苦しかったんです

管の挿入時だけでなく、留置後もほんの数ミリ首(のど)を動かすと嘔吐反射が起こる。お腹の激痛だけでも耐えられないのに、オエオエえづきまくって辛かった。


病棟に運ばれほどなく過呼吸にもなってしまい、もう無理!とナースコール。看護師さんに抜いてくれと懇願した。

根負けした看護師さんがさっきの当直の先生を婦人科病棟まで呼んでくれて、だけど先生はすごい私に説得かけてくる。

『腸閉塞の治療はこれしかないんです。せっかく入れたのに抜いたらもったいないですよ

って。

でもそんなの関係ねぇ!と小島よしおばりにこのセリフを効果的に使いつつ、大泣きしてベッドやサイドレールをガンガン叩いて懇願してなんとか抜いてもらいました…。

この時深夜の2時半。
いい大人が大迷惑すぎですよね…(-""-;)

胃管は日にち単位で入れるものだそうですが、私は2時間もたなかった。
そんなことがあってから胃管は私のトラウマになってしまいまして…。

そんなわけで昨日のK先生の言葉には本当メンタルやられました


ちなみに調べたらイレウスチューブは胃管より更に太くて長いとのこと

多分私は耐えられそうにないです。


とはいえ改善する可能性もあるし、何より治療を始めないと前に進めないから、一か八かやるしかない。

でもどうかどうか胃管免れますように(>_<)




~おまけ~

今朝はなんとまた幻のパン粥が~╲(ˊᗜˋ)╱
(もう幻じゃなくなってる)
Fotor_16020307099628

そして昨日に引き続き温泉卵も♪
温泉卵美味しなので家でも食べようかな( ‘༥’ )

ではでは治療も無事終わりますように(-人-)

台風が近づいて来てますので、影響のある地域の皆さまどうかお気をつけくださいね。
影響のない地域の皆さまは穏やかに過ごせますように。

●今日の1日1健:治療再開した
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村