卵巣がんステージⅣでも、人生楽しく前向きに。喜怒哀楽を大事にね。

夫と猫2匹と暮らす40代のどこにでもいる普通の主婦です。 2018年2月、卵巣癌(高異型度漿液性腺癌)ステージⅣbと告知されました。※※※※夫と二人三脚の闘病風景や体調の記録、日常(たまに猫)のことなどを綴っています。

アミティーザの吐き気~その後

こんにちは。
ブログへのご訪問や温かいコメントをありがとうございます。

たくさんの拍手やポチもとても嬉しいです
こんなに応援頂けることをいつも感謝してます。

コメントでも、自分の気持ちや状況を共感してもらえて、本当に私は幸せ者だなぁと思います
コメントを読んで私の方も「うんうん」って共感させてもらってて、お返事がなかなかできず気持ちを伝えられないのがもどかしいですが、いつも「想いよ届け~~٩(๑òωó๑)۶」と思っております

皆さまありがとうございますm(_ _)m




今日は下剤・アミティーザの話を。

亜腸閉塞(腸閉塞寸前)で入院した時に下剤が変更になりました。

今まではマグミット(4~5錠/日)とアジャスト(4錠/日)を服用してたのですが、K先生と薬剤師さんとの話し合いで、それでは弱いということになり、アミティーザという薬を飲むことに。


だがしかし

入院中も度々お伝えしてた通り

このアミティーザ

飲んだ後の吐き気が辛い


退院前夜は一番ひどく、深夜にナースコールして吐き気止めの注射を打ってもらいました。

幸い大部屋で嘔吐をせずに済んだのは良かったですが、自宅に戻ったらこういった対処は得られない

このまま服用を継続するのはとても不安・・・

ということで、退院日にK先生と薬剤師さんに吐き気が強く毎日飲むのが辛いことを伝えました。


が、K先生いわく

「吐き気は徐々に慣れてくると思う」

とのこと。

薬剤師さんも

「次の診察までもう少し様子見てもらえますか」

ってことでひとまず現状維持に。
(※ちなみにこのアミティーザ、下剤としての効果は出ています。また、他の下剤への変更は病院側の事情との兼ね合いがあるようです。)

とはいえ退院以降、毎晩胸やけや吐き気に襲われほとんど安眠できませんでした。


吐き気はもう抗がん剤に匹敵するくらい辛い時もあって、これががん治療の副作用なら我慢もするけど、下剤の副作用だと思うと・・・

毎日のことなので気持ちがしんどいです


で、先週の診察時に改めてK先生に相談しました。

その時のやり取りがこちら↓

アミティーザ吐き気1



アミティーザ吐き気2



アミティーザ吐き気3



アミティーザ吐き気4



アミティーザ吐き気5



K先生のことは大好きだし信頼してますが
この時ばかりは何とも言えない気持ちになった


ところが、そんな私を見てた夫

帰ってから

『寝る前に飲んでみたら?』

と。

それを聞いてなるほど~と。


アミティーザは食後の方が吐き気が出にくいと言われてるので、いつも夕食後すぐ飲んでたのですが、確かに寝る前に飲んで吐き気が出る前に寝てしまえば回避できるかもしれない。


また、私が何気なく

『吐き気の強さに波があるんだよね』

と言ったら

『もしかして食べる物も関係してるのかも』

と。

そういえば入院中は消化の良いものばかりだったからか?吐き気がとても強かった。

でも家に帰って豚肉とか油ものなど多少消化に時間がかかるものも食べるようになってからは、吐き気が少し和らいだような気がします。

胃に食べ物が留まる時間が長いからかも

家にいるという安心感も影響してるのかもしれませんが


ともあれ夫の助言を基に夕食のメニューや飲む時間を変えてみたところ、だいぶ吐き気を回避することができてます。

ただ、アミティーザを飲んだらもう寝るしかなくて、毎晩布団で眠れなかったらどうしようっていう焦りもあります



抗がん剤治療やコロナと一緒で、この下剤問題も終わりが見えないのですが、結局は大元の卵巣がんを治すことが全てにおいての解決策なんですよね。


七夕の短冊にも書いたように

改めて

年内までにがんを治すぞっ(ง •̀ω•́)ง✧

強く心に誓いました。


無謀な願いかもしれませんが

でも

望まなければ始まらないですもんね

●今日の1日1健:工夫して薬を飲む
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村





表面麻酔

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

先日の診察の話を

少し前にもお伝えしましたが、ドキシルを始めてから口内に刺激を感じるようになりました。


口内炎がいくつかあるのに加え、上アゴ・舌・内頬・歯グキ・・・つまり口内全体がとても敏感になってまして

食事はこの間の通り大根おろしが激痛

かいわれも無理でした。

すりおろしたショウガもダメ~

炭酸もめちゃ痛い~

温かい飲みものも痛いので、コーヒーは濃いめに作って、冷たい牛乳を入れてぬるくして飲んでます。お茶などは時間を置いて冷ましてます。


最近ようやく食欲が出てきたんですがね

食に関して気をつけなければならないことが結構増えちゃいましたん



そうそう、その節は皆さまたくさんのアドバイスをありがとうございました

・やわらかめの歯ブラシを使う

・マヌカハニーやハチミツなどを食べる

・塗り薬を使う

・check upというジェルタイプの歯磨き粉

・せっけん歯磨き

などなど・・・

いつも皆さまからの情報に助けられてます


早速やわらかい歯ブラシを購入しました~

歯ブラシ

やわらかさの頂点(笑)

歯ブラシ売り場を見渡して、「もうこれしかないだろ」って即決しました。

ただ、確かにやわらかかったんですが、見た通りちとヘッドが大きかったもう少しコンパクトだと嬉しかったです。



で、そうこうしてたら
先日の受診で思わぬ光明が。

今回もK先生の診察の前に、薬剤師さんとお話する時間を頂けたので、口の中のことを相談したら・・・


こんなお薬を処方してくれました

うがい薬

テーブルと相まって真っ赤っか
(中の薬は透明です)


こちらうがい薬でね、すごいんです!

口腔内の炎症を抑える薬と、表面麻酔薬が混ぜてあり、治療をしながら痛みもほぼ抑えられるという一石二鳥の優れもの。


最初、複数の薬を調合するので処方に時間をください・・・と言われたのですが、他科の配合(レシピ)があり、それを試してみようってことでその日にもらうことができました。


こちら口に含んでブクブクペッてやると、すぐに唇や口内全体が、まるで厚い布をかぶせたような鈍い感覚になります。

歯医者さんの麻酔みたいな感じ。

なので歯磨きがとっても楽になりました


ただ、やっぱり薬なのでまずいってことと、味覚がほとんどなくなるので、食事は相応の覚悟が必要になります。

薬剤師さんには「食前と歯磨き前に~」って言われましたが、私は食前はちょっと無理でした

でも歯磨きが楽になったのは本当ありがたい



ちなみに使ってていくつか気づいたことがあるのでメモしておきます。

①即効性がある
口に含むとすぐ麻酔の効果が現れる

②味覚がなくなる
カレーすら味がぼやける

③麻酔の持続時間は
量ではなくブクブクの時間で変わる

どのくらい持続させたいかによって、ブクブク時間を調節する

④水でうがいをすると効果が薄まる
(麻酔が切れる)

歯磨き後など水でしっかりうがいすると、麻酔状態がほとんど消える


で、色々試した結果

私はだいたい7~8分歯磨きするので、その間麻酔を持続させるには、薬を40秒くらいブクブクすればいいってことがわかりました



いや~麻酔での対処というのは目から鱗でした。

こういった緩和のアプローチもあるのですね。

口内炎が複数できて辛い方や、口内全体の刺激でお困りの方の参考になれば幸いです



コメント御礼

コメントをくださったちょみきちさん、ちえぞうさん、まゆさん、プッチさん、3ki3kiさん、みかさん、とよちゃん、すどうさん
ありがとうございます

夫へ温かいお言葉を頂けて嬉しいです。
私のフォローもありがとうございます
そしていつものヘナチョコ絵まで褒めてもらえて・・・本当に皆さまお優しいな(;∀;)

ブルーインパルス私もTVで見ましたよ~♪
すごかったですね。あんなに綺麗な列で飛行して・・・とても感動しました。私も改めて医療従事者の皆さまに感謝します

そして、今不調のある皆さま
どうかお身体が少しでも落ち着きますように・・・

まゆさん
お久しぶりです。
レイちゃんのお世話お疲れ様です。まゆさん家の猫ちゃんみんなご長寿ですごいなぁと感動してます。
まゆさんの献身的なお世話の賜物ですね
うちのギャーコも高齢に突入で少しずつ痩せてきてますレイちゃんいつまでもお元気でいてほしいです。まゆさんもどうかご自愛くださいね(*´-`)

プッチさん
遺伝子検査なさったのですね。3週間ですか~長い!それまでドキドキですね
プッチさんの望む良い結果であるよう願ってます
仰る通り普通に働けることがどんなに幸せなことだったのか・・・そういうこともコロナは教えてくれましたね。1日も早く日常が戻ってくるといいですね


●今日の1日1健:隣の駅まで歩く
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村




 

S内科初受診でアレルギー検査(36項目)

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

抗がん剤治療から11日目。
体調はまずまずです。

ただ、治療前からの動悸や息苦しさが現在も続いておりまして

季節の変わり目だからかな?なんて安易に思ってたら、もうかれこれ2ヶ月くらい経ってます。

先月S病院で心電図と心臓の超音波(心エコー)検査をしてもらったものの、特に異常は見つからず、原因特定に至りませんでした。

その後、14クール目の抗がん剤治療に入って、入院だ~副作用だ~とあれよあれよと気づいたら12月にっ

あわわ
そろそろ病院も年末年始の休みに入っちゃう!

というわけで、動悸・息苦しさの原因をあらゆる面から調べるため、再び動き出した私です。


一昨日の金曜日、近所に新しくできた病院へ行ってきました。

ちなみに喘息の掛かりつけのY病院もあるのですが、ちょっと思うところあり、今回思いきって初めての病院へ。

ところが、奇しくもそこも頭文字がSとなるので、いつものS病院との差別化を図るため、

●K先生のいるところ→S病院(卵巣がん治療)

●新しい病院→S内科(動悸・息苦しさ・喘息など)

とブログ上では明記したいと思います。


で、初のS内科、ドキドキしながら行ったら、受付の方も看護師さんもすごく丁寧なご対応でお優しい

そして、S先生も柔和だけどハキハキした話し方の優しい先生でした。
こちらが困ってることや聞きたいことをすくいとってくれて、安心感のある診察をしてくださいました。


今回は私が動悸や息苦しさの出るタイミング(起きぬけ・特定のものを食べた後)を伝えて、まずはアレルギーの検査をしてもらうことに。

検査は36項目。
アレルギー検査の中では多い方かな?
項目内容は食物と、吸入するもの、皮膚を介して接するものなどです。

また、ついでと言ってはなんですが、母が糖尿病なので、念のため糖尿病の検査も併せてお願いしました。

ちなみに初診料、検査代などしめて7,390円

痛い出費だわぁ~

結果は来週の金曜日に出ます。

もしこれで特にアレルギーの問題もなさそうであれば、あとは喘息が悪化してるか、やはり精神的なものか、更年期症状か、副作用か。

少しずつ絞りこんでいけたらと思います。


そうそう、ひとまず今の苦しさを緩和するため、モンテルカストという気管支を拡張する薬を処方してもらいました。

いや~ロラゼパムに続き、またもやお薬増えちゃいました

まだ処方されて2日目なので、現在効果は様子見です。


あと、S先生は初っ端なから漢方薬の表を持ち出し、動悸にはこれもいいですよって勧めてくださったので、東洋医学に抵抗のない先生なんだなと、そこも安心しました。

ただ、漢方薬はがん治療との兼ね合いもあり、K先生も色々考えてくださってるようなので、今回処方は見送らせて頂きました。


そんなわけで、気持ち良く新年を迎えるためにも、動悸や息苦しさの原因究明など今できることをしっかりやっていきたいと思います。

卵巣がんの方はとりあえず年内の治療はなさそうなので、来週の緩和ケアで色々相談したり、この休薬期間に自分なりに体調など整えていくぞ~



コメント御礼

コメントをくださったかやさん、SFさん、ちぃさん、喘息持ちさん、どいちゃんさん、うっきーさん

いつもありがとうございます。

コメント読ませて頂いて、皆さま結構ロラゼパムや似た名前のお薬を飲まれてるのですね。
お仲間さん多くて、また、安全でいい薬と仰って頂けて安心しました 

そして、Sさんのコメント見て仰る通りだ~と反省。
私、ちょっと動けるようになるとすぐ調子に乗っちゃうようで・・・Sさんよくわかってらっしゃる
少しずつ体に合わせての活動を心掛けたいと思います。 


●今日の1日1健:グラコロを食べた
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村




 

10/30受診記録 『我慢』から積極的な『緩和』へ

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

抗がん剤治療から11日が経ちました。

今朝起きたら不調がほとんどなくて、ようやく殻から抜け出せた~って感じがします



さて、診察の話の続きです。

血液検査の結果の後は体調の話へ。

今回は副作用の吐き気がいつもより長引いたことと、やっぱり動悸や呼吸苦が辛いことを伝えました。


まず吐き気の方はメトクロプラミドを飲んでたのですが、今回もう少し強めの薬を処方して頂きました。

『グラニセトロン』というゼリー状の薬です。
グラニセトロン
ゼリー状の薬は介護職時代に見たことはありますが、自分が服用するのは初めてです。

苦いのかなぁ~とドキドキしながら口に入れたら、甘味料がほんのりついてて思いのほか無味。

ただ、そのまま飲めばいいのか、噛んだ方がいいのか?正しい飲み方を聞き忘れてしまって

とりあえず少し噛んでから飲み込んでるんですが、そうするとやっぱりちょっと薬っぽい味がします

効果については私の場合ですが、飲んだらすぐ効いた~って感じはなく、日毎に吐き気が治まってきたって感じ

いずれにしても次回の治療前にまた先生と相談して、吐き気対策していきたいと思います。


そして、厄介な動悸と呼吸苦。

これまで何度も先生に相談してますが、先日の入院中も再び相談しました。

先生からはいつものように

『う~ん・・・我慢するしかないんですよねぇ

って言われちゃいました

でも、ここでいつもの私だったら仕方ないかぁって思うところですが、今回は諦めませんでした。ひとまず一旦引き下がり、その後薬剤師さんに再び相談を。

すると、薬剤師さんからは

○動悸や呼吸苦は循環器の領域であること

○こういった症状は、副作用中だけの緩和処置ではなく、継続的な治療をしていくことが必要であること

○自身(私)で循環器内科を受診するのもあり

こんな感じの回答を頂きました。


確かに私は喘息があるので、元々肺や気管支が弱いと思います。

現在、喘息の方の掛かりつけもありますが、大きな発作はもう10年くらい出てなくて、いつも吸入器をもらうだけで治療的なことはしてなくて

なので、今後は循環器の方でも積極的な治療が必要なのかなとその時は思いました。


ところが水曜日の診察で薬剤師さんに言われたことを改めてK先生にお伝えしたところ、先生からは違った答えが

先生が言うには、動悸、呼吸苦は

○横隔膜に散ってるがん細胞によるもの

○抗がん剤の副作用によるもの

○吐き気が治まれば息苦しさも自然と治まると思う

こんな感じの回答で、循環器的な問題というよりは、がん細胞と抗がん剤の副作用の複合的なものが原因ではないかというニュアンスでした。

で、緩和の道としては、まず吐き気を治めましょうということで、上述の吐き気止めを処方してくださったんですよね。

これで様子見をして、緩和されなければまた別の対処を考えようってことになりました。


そんなわけで、結局動悸、呼吸苦についての緩和処置としては、まず吐き気を抑えるということに。

素人の個人的な気持ちとしては、これで緩和されるのか不安は拭えませんが、でも今まで『我慢するしかない』と言ってた先生が、緩和の方向に動き出してくれたのは私にとって大きな一歩だと思ってます。

以前も言いましたが、やっぱり動悸、呼吸苦が緩和されたら、長期治療へのハードルが精神的にも肉体的にもぐっと下がるんですよね。


これまでの受診や入院の中で、K先生と薬剤師さんがしっかり連携を取ってくださってるのがすごくわかるので、今回のように自分の気持ちを先生、薬剤師さんそれぞれにしっかりお伝えすることで、辛い症状の緩和を今以上に積極的に目指していきたいと思います。



コメント御礼

コメントをくださったうっきーさん、どいちゃんさん、みかさん!

皆さまの楽しみや目標に共感させて頂き、ほっこり癒されたり応援の気持ちが湧いてきましたよ~

いつも温かいお言葉を本当にありがとうございます(。-人-。)

●今日の1日1健:豆乳でココアを飲む
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村




 

10/2受診記録(オキシコドンが・・・)

おはようございます。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

受診の話の続きです。

先週、まだ体の痛みがあるのでオキシコドンを増薬してもらいまして。

で、1週間経ったので、その後の体調を先生にお話しました。

K先生『オキシコドンを増やしてからどうですか?』

私『薬を増やしてから、なんだかめまいや眠気が酷くて、あとちょっと気持ち悪い時もあるんです・・・』

K先生『う~ん、そうですか。薬の副作用だと思うので、そのうち治まると思いますよ。』

私『そうですか・・・

K先生『痛みはどうですか?』

私『今はだいぶ和らいでます。』

と、こんな感じで増薬してからのめまいや眠気、あと気持ち悪さが現れてることを伝えました。

昨年オキシコドンやオキノームを飲み始めた頃のことを思い出すと、確かに副作用で強い眠気があったんですよね。でも当時の記録を見ると、先生の言う通り1ヶ月くらいで治まってたようで。

ただ、今回のようなめまいと気持ち悪さは昨年なかったのでちと不思議。

とにかく副作用だとわかっててもなんだか嫌~な感じがして・・・

作用と副作用を天秤にかけたら、今回は体の痛みよりめまいや気持ち悪さの方がしんどかったので、先生と相談してまたもオキシコドンを調整、今度は少し減薬することに


で、試してみてやっぱり痛みの方がしんどいようなら、また増薬することになるかもしれません。

う~ん、出来ればあのめまいはもう勘弁ですが、体が痛いのも辛いしなぁ・・・ 

少し前にも書きましたが、本当薬って作用と副作用のバランスが難しいですね。

なるべく今の量で体の痛みと折り合いつけばいいなと思います(。-人-。)


ちなみに減薬したおかげか昨日はめまいなどはありませんでした。
体の痛みもまあまあって感じなので、この調子でいけたら嬉しいな 



※※※
さて、今日はこれからちとお出掛けです。
なんと、いつもお世話になってる大好きなブロガーさんと初のご対面♪

いつものように緊張してますが楽しみです

コメントありがとうございます。
お返事少し遅くなります。すみませんm(_ _)m

●今日の1日1健:ブロガーさんと初ランチ
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村




 

薬のこと

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

昨日に引き続き、今日も薬のお話を。


私は昨年スタートした抗がん剤治療で、初期の頃ものすごく胃にダメージを受けまして。
副作用中は悶絶する痛みに襲われてました

なので、『ファモチジン』という胃酸の分泌を強力に抑える薬を処方してもらい、1年半くらいかな?今もずっと服用してます。

でもここ数ヶ月の抗がん剤治療を振り返り、胃痛の症状がほぼなくなったのを感じたので、ファモチジンをストップしてもいいかな~と薬剤師さんに相談してみたんですよね。

そうしたら、薬剤師さんが言うにはいきなり薬の中止は出来ないそうで。

ではどうやって薬を中止していくのか、そのプロセスを伺うと、

・徐々に減薬していく
  ↓
・様子をみてストップしてみる
  ↓
・しばらく症状が出ないことを確認し、主治医に伝える
  ↓
・主治医と薬剤師で相談して決まる

と、こんな感じだそうです。

ただ、私が痛み止めとして飲んでるロキソプロフェンは、胃への負担(副作用)が大きい薬なので、例え抗がん剤の副作用からくる胃痛症状がなくなったとしても、薬同士の兼ね合いから併用し続けた方がいいと言われました。

なるほど~と納得

薬を止めるって安易に出来ないのですね


ところで先日たまたま見たニュース。

処方薬の乱用が医療保険財政の圧迫を引き起こす要因の一つであることを挙げ、医師や薬剤師たちが連携して患者の薬の見直しをしていくという特集がやってました。

とあるご高齢の方は何年間もの間、毎日十数種類の薬を服用してましたが、見直しの結果、数種類まで減り、それ以来とても穏やかに過ごされてるそうです。 

こちらのケースは、長い間一度も薬の見直しがされておらず、薬の副作用でさらなる不調が現れてたというものでした。


一方、私の母の話で恐縮ですが、母は糖尿病で高血圧。血圧は160超えはザラです。なので出来れば血圧を下げる薬を増やしたいのに、昔から病院も医者も薬も強い拒否があって

現在、なんとか渋々訪問医療は受け入れてくれてますが、先生いわく患者の同意がなければ増薬は難しいのだそうです。

無理に増やせば、訪問医療すら受け入れてくれなくなるので、それだけは避けたい

でも最近の母をみていると、動くのもしんどそうだし、年々というか、日々衰えて来てるのがわかります。

先日は、今までずっと一人で入浴出来てたのに、脱衣所で立てなくなって数時間座りこんでたそうで…。

たまたま実家にいた姉が発見して、電話をもらってびっくりしました。その時は二階にいた父に介助してもらい事無きを得ましたが、もし誰もいなかったらと思うと心配が募ります。(ちなみに母は、訪問介護も拒否するので困ったものです

そういったことからも、出来るだけ血圧を下げる薬や糖尿病の薬を使って欲しいと思うのですが、いやはや人の心は説得では動きません。

やっぱり説得より納得じゃないとダメだな~と


そんなわけで、薬って増やした方がいい人もいれば減らした方がいい人もいて。

自分にとって苦痛の緩和や健康を維持するための薬はしっかり使いつつ、一方で、長期服用の薬の適宜見直しも重要だと思いました。

その人その人に合った処方で、出来るだけ毎日穏やかに過ごせることが一番ですね

●今日の1日1健:かんぴょう巻きを食べる
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村 




 

作用と副作用のバランスが難しい

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

昨日も今日も皆さんのぶどう愛が伝わってきて嬉しかったです

しかも「ぶどうが苦手・・・でも唯一シャインマスカットは大好き」という方もいらして。
改めてシャインマスカットの魅力ってすごいなぁと思いました。

こりゃ冷蔵庫開ける度に誘惑されるわけだ( *´艸`)



さて、医療用麻薬のオキシコドンを3倍に増やしてから5日め。

体調ですが、やっぱりまだクラクラ感と眠気が強いです。 
おまけに今日はちと気持ちが悪くて・・・ 

皆さんからのコメントで、痛みは我慢せず薬でコンントロールしましょうね~って仰って頂き、私も本当にその通りだなぁと思います。

痛みって大なり小なり続くと、食欲が落ちたり、活動量が落ちたり、眠れなくなったりして。
それによってメンタルまで病むこともあるし、悪循環に陥りますよね。

大元の病気治療と同じくらい、痛みの緩和も重要なことなのだと身に染みて思います。


ただ一方、現在のような症状が続くと、う~んこれもまたしんどい

ここ数日は、クラクラや眠気など不調の兆候が出ると、迷わずソファや布団に直行して、何時間もぐでたま(笑)のように過ごしてます。

qooでたまweb

いや~やる気が出なくて困った困った
(でも休めるのはありがたいことで贅沢言っちゃダメですね

それにしても抗がん剤もそうですが、作用と副作用のバランスを取るのって本当に難しいですね。

医療用麻薬は自己調節出来ないので、次の受診の時、先生に相談してみようと思います。 

あ、でも、痛み自体は緩和出来てるのでそちらはご安心くださいね

ご病気の方もそうでない方も、どうか痛みや苦しみが少なく日々穏やかに楽しく過ごせますように(。-人-。)

●今日の1日1健:生姜&ゆず茶を飲む
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村




 

めまい

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

昨日、買い物の前に少し気分転換でもしようとカフェに入りました。

20分くらい本を読んでたら、だんだんめまいなのか強い眠気なのか頭がものすごくクラクラしてきまして・・・

気持ち悪いし目が開けてられない

これはちょっとやばいと思い、しばらく目を閉じて、少し落ち着いた隙にささっとスーパーに寄って帰宅しました。

で、すぐ横になろうと思ったものの、化粧を落としてないし汗もかいてたからこのまま布団に入るのが気持ち悪くて、なんとかシャワーを浴びました。

その後ソファで3時間くらい安静にしてたらクラクラが治まりまして、昨日宣言してたほうとうを無事作ることが出来ました~。

ほうとう♪
具材はカボチャ、しいたけ、白菜、ニラ、かいわれ。

あと鶏むね肉(※追記しました)
(↑コメントで「ガッツリ系のqooさんなのに肉は入れないの~?」と突っ込まれて、書き忘れてたことに気がつきましたDさんありがとう)

味付けは白だしと味噌のみですが、麺つゆとか入れてもいいそうですね。

いや~久し振りのほうとう、温まりました


で、話は戻りますが、今日も頭がクラクラしてます。なんかお酒を飲んで酔っ払ってる?ような感覚。

に言ったら「オキシコドン増えたからじゃない?」って言われました。

やっぱりオキシコドンの副作用かな?

コドン副作用

この間の診察の時、K先生にお腹や体の痛みを相談したところ、またオキシコドンを増薬することになりまして。

前回の2倍から今回更に1.5倍増えました。
量的には30mg/日と全然少ないのですが、ここ2週間ちょいで急に3倍になったので、もしかしたら副作用が出てきたのかもしれません。

とはいえしばらくしたら体が慣れてくると思うので、それまではなるべく家で気をつけながら過ごそうと思います。

ただでさえおっちょこqooなので転んだりしないようにしなくちゃ


あと、先日の診察の話の続きですが、次の治療日は決まらずでした。来週血液検査をしてその結果をみてからにしましょうってことに。

あ、それとあと、次回の受診でCT検査の予約を取ることになりました。

とるのはCTじゃなくて予約です(笑)

もぉ~今度は間違えませんよ~

(ちなみに前回勘違いした話はこちら↓)



というわけで、次回の診察は来週です。

痛みや痒み、薬の副作用などまあまあ色々ありますが、それでも毎日簡単な家事をしたり、TVを観たり、猫と遊んだり、皆さまと交流をしたりと楽しく過ごしてます

●今日の1日1健:ゆっくり動く
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村 




 

薬の効果と自然の癒し

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

今日のこちらは晴れ間も見えて蒸し暑いです。

ここ最近の寒暖差に体は堪えますが、今日はいつもの息苦しさや頭痛、首の痛みなど和らいでいてまずまずな体調です

卵巣がんステージ4の私がこうして大きな支障なく日常を送れているのは、オキシコドンやロキソニンなどの痛み止めや漢方で疼痛コントロールが出来ていることと、何より根本的な部分で抗がん剤の効果を大きく得られているからなのだろうなと思います。

毎回あの強烈な副作用を思うとゲンナリもしますが、今のところ

薬の効果>副作用

であることに心から感謝します。


さて、先日実家に行った時、綺麗なあじさいをたくさん見かけました

まずこちらはよく見かける種類ですね。
あじさい♪①
綺麗な純白です。

こちらは鮮やかな紫色。
あじさい♪②
 

そして、姉が気づいたのですが、こちら↓のあじさいは花びらが珍しくて。

あじさい♪③

アップで撮ってみました。

あじさい♪④
おわかりいただけただろうか・・・(笑)

大きな花びらの間に小さな花びらたちが。
同系色とはいえ、花びらだけ見ると違う種類のお花みたいですよね。
この小っさいのこれから大きくなるのかな?


そしてそして、こちら↓も初めて見ました。

あじさい♪⑤
お花がまあるくないです。
こんな種類のもあるんですね~!

あじさい♪⑥
なんだろう・・・
フォルムが線香花火を彷彿とさせます。


いつも花より団子な私なので、あじさいにこんなに種類があるとは知りませんでした

お花って綺麗で可愛くて香りも良くて♪

薬もありがたいですが、自然の癒しにも心から感謝します

●今日の1日1健:冷蔵庫内を拭いた
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村





強い痛み、悪心、オキノーム

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

10日前に首の左側に痛みを感じて、「寝ちがえたかな?」なんて思ってました。

ですが、痛みは治まるどころかどんどん増してきて、今では左を向くのがしんどいし、今朝はとうとう朝方4時頃から痛みで眠れなくなっちゃいました

不思議なのが、痛みはあるのに触ってもどこが痛いのかピンポイントでわからないんですよね。
わざと左側を向いて、痛みを感じたらそれを手で追ってみるのですが、ここ!っていう感じがしなくて・・・。

皮膚表面じゃなくて奥の方なのかなぁ・・・?

なんだか嫌な感じの痛みです

心配なのは、ずっと続いている頭痛も左側で、頭頂部~耳のつけ根~うなじ~首~肩まで痛みがオール左なんですよね。

3月のPET-CTで左の骨盤内の腸骨に腫瘍らしき影があったので、全体的にみて左側に何かあるのかなぁとか思っちゃいまして。

考え過ぎかな?

で、今朝は痛みが強かったので、夫に相談して10ヶ月振りにオキノーム散を飲むことにしました。


現在痛みは10段階で3くらいとやや軽減されてます。

ただ、先程からちょっと原因不明の悪心が出てきてるのと、オキノームのせいか頭?体?がフワフワボ~ッとして眠気が・・・。

明日は学生時代の友人と数年振りに会う約束をしてるので、気持ち悪さだけでも治まるといいな。

ドタキャンだけは絶対やだよ~

●今日の1日1健:明日に備えて体を休める
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村




 

痛みのコントロール

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

10連休2日目、今日は良いお天気ですね。
皆さん満喫してますか?

いつも通りお仕事や家事育児、介護などで忙しくされてる方も多いと思います。

体調が優れない方も・・・。

私も普段と変わらずです。
骨髄抑制が進み白血球が減少する時期なので、感染症のリスクを避けるためなるべく家で大人しくしています。

抗がん剤治療の悩ましいとこですね

ちなみに夫も相変わらず連休とは無縁で仕事頑張ってくれてます。


さて、10クール目の抗がん剤から連日続いている頭痛ですが、ロキソプロフェン(ロキソニン)が効いてくれてるようで、うまく痛みのコントロールが出来てます。

薬が切れる朝方はやっぱり痛みが現れますが、朝ごはん食べて薬を飲めば日中ほとんど痛み少なく過ごせるように

ただ、朝頭痛が酷い→食欲出ない→薬が飲めない→ずっと痛い~という悪循環に陥ることもちとあります。

そんな時は飲むゼリーとかさっぱりした酢の物のお世話になってます。

今のところロキソニン飲んでも以前のように激しい胃痛に襲われないので、このままうまく使っていけたらいいなと思います。

それにしても痛みが少ないってすごく助かります。

体も楽だし、気持ちも明るくなれて

以前書いた『薬に追われている感覚』という記事で、薬に追われて疲れたと書きましたが、やっぱり薬に助けられてるなって思います。


※※※
さて、先日急にチキンラーメンが食べたくなってスーパーで購入したところ、こんなおまけがついてましたよ
ぐでチキ①
卵の黄身の上に貼る、ぐでたまのシールです
(※食べられます)

早速貼ってみました。
ぐでチキ②

アップにしてみました。
ぐでチキ③
貼るの下手過ぎて文字が意味不明


そしてものの数秒後・・・


ぐでチキ④



不器用なのね・・・

そんな目で見ないでっ

●今日の1日1健:お菓子を食べない
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村 




 

診察~痛みの緩和を目指す

おはようございます。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

さて、昨日の続きです。
一昨日の診察ですが、血液検査の結果の次は、最近の体調についての話になりました。

抗がん剤の副作用は、動悸や吐き気といった急性期のものはほぼほぼ落ち着いたものの、頭痛だけは連日続いてます。

昨日も起きぬけから頭痛が酷くて、何もやる気が起きず家で大人しくしてました。(今日はだいぶ治まってます)

先週に引き続き相談したところ、K先生いわくちょっと気にはなるが、恐らくは副作用で脳の血管が収縮しているか、頭の筋肉の緊張によるものではないかとのことです。

頭痛に関しては、残念ながら現在服用中のオキシコドンとカロナールでは効果が得られないので、レスキューのオキノーム散を飲んでみるよう指示されました。

う~ん・・・オキノームか~・・・

オキノーム散は昨年6月の術後の鎮痛として服用したのが最後です。
約9ヶ月断薬出来てるだけに、ここに来て再服用というのは正直避けたいところなんですよね・・・。

出来れば飲みたくないな~

なので先生に、ひとまずロキソプロフェンでもいいか訊いてみたら、それでも良いということなので、しばらく試してみようと思います。

これで落ち着けばいいな。


あと、左のお尻の付け根が断続的に痛むこともお伝えしました。

K先生が仰るには、昨年左のリンパ節に転移した腫瘍が一番大きくて、危険を覚悟で切除してくださったそうですが、全ては取り切れなかったかもしれませんとのことです。

先日のPET検査の結果で、左骨盤内の腸骨にある影(恐らく腫瘍?)が原因、つまりがんの痛みかもしれないと言われました。

とはいえ副作用の可能性もあるそうなので、とりあえず原因はさておき、薬による痛みの緩和(出来れば消失)を第一に考えたいと思います。

日々の痛みはQOLの低下を招くだけでなく、精神的にも気力を削いでしまうので、なるべく苦痛少なく過ごすことを目指したいな

さて、次回の診察はGW挟んだ2週間後です。
血液検査、尿検査の結果次第で次の治療日程が決まるかなと思います。

休薬期間は感染症などに気をつけて、しっかり食べて動いて体力維持していくぞ~

●今日の1日1健:痛みのコントロールを目指す
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村 




 

メプチンと副作用

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

今日も晴れてますが寒いですね

昨日は喘息の方の掛かりつけ病院に行き、診察やX線写真を撮ってきました。

肺の中はとても綺麗と先生からお墨付きを頂き、呼吸音も問題ないそうで安心しました

ただ、息苦しさや頭痛の原因はハッキリとわからなくて、根本的な解決には至らずでした。 

とりあえず目的のメプチンをもらって帰ろうとしたのですが、昨日は在庫がなかったので注文しておいて頂き、今日再び病院に行ってようやくもらうことが出来ました。

DSC_0259

早速メプチンを吸入しました。
呼吸は楽に・・・なったような、そうでもないような

で、吸入して間もなく手の震えがすごいです。
昔からメプチン使うと手が震えるんですよね。
あと動悸も激しくなります。

そうそう、夫にも言われましたが、卵巣がん関係の薬とメプチンの併用にあたって、薬が干渉し合わないかK先生に確認しなければと思います。


ところで私の息苦しさの場所なのですが、鎖骨の間のくぼんでいるところっぽいんですよね。

体感的にそこの気管がピンポイントで狭くなってる気がするので、指でくぼみをつまんで引っ張って呼吸をしてみたら少し楽になりました。

とはいえずっとは引っ張ってられないので一時しのぎではありますが

まあでも食欲はあるし、外出も出来てますので体調的にはまあまあ良しです

気候が安定して、花粉が収まってくれれば徐々に楽になってくるかな?

そんなわけで先週から再開した断捨離は、しばしお預けになりそうです

●今日の1日1健:化粧品のサンプルを整理する
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村




 

闘病とは

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

今日もポカポカの良い天気ですね
このまま春に向かうのでしょうか。

花粉やホットフラッシュのことを思えば、暖かくなることに一瞬尻ごみしちゃいますが、すぐに小さいことだって気づきます。

穏やかな太陽の光を浴びて、柔らかい風にあたって、身軽な服装で外の世界に降り立つのは、得も言われぬ至福の時。

1年にそうない時季ですよね


さて、そんな春の訪れを感じつつも、相変わらず下痢は続いてます。
昨日は5回襲われてトイレにこもりました

ほんと、もう食べたら出るって感じなので、腸が栄養をきちんと吸収している気がしません・・・

今もこのブログを書いてる最中、既に二戦交えてきたところですが、それにしても現在は大元のがんよりも、こうした副作用との闘いが主体になりつつあります。

ちなみに闘うという表現を使いましたが、私にとっての闘病とは、がん細胞と戦争のような熾烈な争いをしてるわけではなく、忍耐とか努力とか思考力などで今目の前にあるハードルをよいしょと乗り越えていくようなイメージです。

がん細胞も自分の細胞なので、どちらかというと自分との闘いですね。


さて、実は少し前から腸活をしてるのですが、今まで便秘にウェイトを置いてたのでちょっと見直さなければと思ってます。

あと、下剤の調整が甘いみたいです。

減らすにしても毎日同じ量だと今度は出なくなるので、前日の様子を受けてその日その日で微調整しなければということにようやく気づきました(遅)

とはいえその調整量については正解が不明瞭なので、体調と相談しつつ思考錯誤していかなければ。

今日既に下痢ということは、昨夜と今朝飲んだ量が合わなかったということですね・・・

あ~早く下剤調整マスターになりたい

じゃなくて下剤に頼らない体に戻りたいです

来月は久し振りに友人と会ったり、実家に帰る予定があるので、それまでになんとしても心身を整えておきたいです。


さてお腹は不穏ですが、これからさっと夕飯の買い物に行ってきます。
昨夜は入院前に冷凍しておいた残りもの野菜でカレーライスを作りました。

今夜は何にしようかな

●今日の1日1健:体の出すサインに耳を傾ける
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村





症状・薬・緩和ケア、入院時に伝えることまとめ

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

今日は明後日の入院に向けて、K先生や薬剤師さん、看護師さんたちに伝えたいこと・聞きたいことを、備忘録としてまとめておこうと思います。


【現在の症状】
・鎖骨全体~肩首辺りの痛みが増している
・指のこわばりが1日中続き、痛みが増している
・日中の眠気(オキシコドンの副作用?)
・腹部に断続的な痛みがある
・全身の乾燥

先日コメント欄で、痛みなどの感覚を人に伝えるのって難しいと色々な方に仰って頂き、大変共感いたしました。

実は前回の入院時に看護師さんに痛みを伝える際、ビリビリ?ズキズキ?チクチク?じんじん?と候補を挙げて頂いたものの、どれもピンとこなくて上手く伝えられなかったんですよね。

そのことを踏まえ、今回はきちんと伝えられるよう語彙力や伝達方法を磨かねば・・・とは思うのですがこれがなかなか

でも皆さんのアドバイスや経験談がとても参考になります。
ありがとうございます


【薬について】
・漢方薬を継続するか
・整腸剤(ミヤBM)を継続するか
(※昨年12月から続いていた下痢は、最近ようやく落ち着いてきました)
・ヘパリン類似物質のクリームを処方してもらえるか
・各種痛み止めの効果の判定

薬については、総体的にみてなるべく減薬方向でと思っています。
ヘパリンクリームは全身の乾燥に悩んでいたら姉が分けてくれて、それが良かったので出来れば処方してもらえないかなぁと。
でも皮膚科に行ってくれって言われるかな


【その他】
・緩和ケア外来について
・今後の治療や検査について

今までは周りの多大なる支えや、抗がん剤の減薬もあり、緩和ケアについてはそこまで考えていませんでしたが、慢性化してきた副作用や今後のことを思うと受けたいという気持ちが少々出てきました。

ひとまず受診するかどうかは置いといて、話を伺いたいと思います。

以上、こんなところです。
(忘れ物ないかな?)


外来だと他の患者さんの順番もありますし、時間を気にしてなかなか深いところまで先生とお話出来なかったりしますよね。
その点、入院の時は普段言えないことも伝えやすいのでありがたいです。

と言いつつ前回の入院時は、残念なことにK先生が手術等でとてもお忙しく、いつも初日の夜に行う診察が消灯の20分前から始まったという

そんなわけで先生もお疲れで、消灯時間も迫ってたのでじっくりお話出来なかったんですよね~ 

今回はじっくりお話出来るといいな。

・・・なんて、自分のことばかりですが、考えてみたらそんな遅くまでお仕事されてても、翌朝には颯爽と病室へルート取りに来てくれるので、医師って本当に大変な仕事だなぁと改めて感服します。

もちろん医療職の皆さん、そして他のお仕事の皆さんも。
皆みんなすごいなぁ。


さて、今日はこれから入院準備や細々した家事でちょっと忙しい午後になりそうです

ちなみに久し振りに買い物へ行こうと思ってたのですが、夫から「階段危ない」と言われたので、今日も引きこもろうと思います。
これで3日連続家にこもることになりますー

皆さんも雪などに気をつけて素敵な日曜日をお過ごしくださいね

●今日の1日1健:入院時に伝えたいことをまとめた
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村 




 

頭がおかしい

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

今日は予報通り雪が降りましたが、思ったより積もらずで助かりました。
でもすごく寒い~

なので、今朝は以前夫の上司の方にいただいた無印のドリップコーヒーを淹れてホッと一息つきました
こちらとても美味しくて大事に飲ませていただいてます。



さて、話は変わり最近頭がおかしい私です。

しっかり寝てるにも関わらず、日中強い眠気に襲われあくびばかり。
そして眠気に伴い思考がまとまらなくなったり、原因不明の焦燥感にかられたりもします。

今朝などキッチンに立って「あれ?(夫の)コーヒーボトル買ったと思ったのにないや」と思いましたが、しばし考えた後、

あっ夢だったんだ!

って気づきました。

やばいわぁ、私

で、それが恐らくオキシコドン増量による副作用だと最近ようやく気がつきまして(遅っ)。

そういえば昨年もオキシコドンやオキノームで強い眠気に襲われたなぁ。 

とはいえ1日たった20mgでもこんなに眠気や集中力の低下が現れるとは・・・。医療用麻薬恐るべしです。

よく昨年は1日60mgも服用出来てたなぁ。


で、実は今、頭の中だけでなく外側もちとおかしなことになってます。

というのも、昨日生まれて初めて自分でバリカンを使って丸刈りを決行いたしまして。

いやそれにしてもお風呂寒かった~

真っ裸でブルブルしながら、一人慣れないバリカン操作。

そして風呂場に鏡がないので、上がって早速確認してみたところー・・・

失・敗

思ったより刈れてなかった。
丸坊主を想定してたのに全然。

すごく時間掛かった割に、結局1~2mm程度しか短くなっておらず。
(※後から夫に聞いたら、アタッチメント?というのがあって、それを外さないと短く刈れないんだそうです)

知、知らんがな・・・

しかも微妙に短いところ長いところあって、頭がいびつなフォルムになりました。
相変わらず自分の不器用さに失笑

でももう寒くてリベンジは無理そうなので、今回はこのおかしな頭で入院したいと思います


ちなみに昨夜仕事から帰って来た夫が開口一番

髪切った?web
気づくの早っ!!!(タモさん?)

髪の毛があった頃は、美容院行ってだいぶ切っても気づかないくらいだったのに

あ、あれか、本人も坊主だから坊主センサーが働くのか。

なんて思ってたら、どうやら夫も私の頭をそろそろ刈らなきゃと毎日気にしてくれてたようで、それで気づいたそうです
(ありがたや~)

そんなわけで、現在頭の中も外もグダグダな私。
今日は家に引きこもっておこうと思います。

●今日の1日1健:お家でのんびり
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村




 

2/6診察内容の続きなど

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

一昨日の診察日は長丁場で予想外に疲れてしまい、様子をブログに書ききれなかったので、今日はその続きをメモしておきたいと思います。

血液検査の結果や、次回の治療予定などは記載済みなので、痛みや体調の話についてなどを・・・。

まず、先週相談した指のこわばりや鎖骨の痛みについて、医療用麻薬のオキシコドンの増量で様子見となった件ですが、やはり現状変わらずでむしろ痛みが増しているようにも感じます。

K先生『う~ん、オキシコドンが効かないとなると、違う痛み止めですね。』

私『カロナールとかですか?』

K先生『そうですね・・・、まずは弱い薬で試してみましょう。』 

というわけで、レスキューで使っていたカロナールを、1日3回服用となりました。

ちなみにオキシコドンはどうするか訊いたところ、量は引き続き現状維持とのこと。K先生は、オキシコドンは現在の服用量(20mg/日)がギリギリ最低ラインで、それ以下になると(恐らく私の場合)あまり効果がないとみているようです。

そんなわけで、オキシコドン増量継続と共に、カロナールが併用となりました。

痛み止めに関しては、未だに頻回に飲むことをためらう自分がいます。
それでも日々痛みと向き合うのはやはり辛いもので、どうかどうかカロナールが効くことを願います


さて、体調や処方薬の話がひと通り終わり、診察室を出て今度は来週の入院説明のため再び待ち合いで待機。

あ、入院説明といってももう10回以上になるので、いつも日時や部屋希望などをさらっとお話して書類を受け取り終了なのですが、今回は私の方から一つお願いごとをしました。

S病院には(他の病院もかな?)毎食好きなものを選べる選択食というシステムがありまして。
これは昨年の入院時、腹水がパンパンでほとんど食べられないのを考慮して、看護師さんがご提案くださったものなのですが、大変助かった記憶があります。 

今、味覚障害とは違うのですがちと避けたいものがありまして、今回選択食をお願いしました。

ただ、量は悲しげなくらい少ないのですが


ところで前述した書類についてですが、毎回入院にあたり入院申込書や支払い保証書への記入をするのですが、今回はインフルエンザの流行に伴い書類が1枚増えてました。

熱発してないかとか、入院直前の症状、ワクチン摂取の有無などなど。
院内感染を防ぐために大事なことですね。 

それにしても、毎回こういった書類を持ち帰って家で眺めてると、一気に入院・治療が現実味を帯びてきて、気落ちする瞬間が増えてきたりもします

とはいえ前回の抗がん剤から少しづつ体重も増量傾向にあり、幸い大きく体調を崩すこともないので、今回の休薬期間も良い準備期間として過ごせてありがたくも思います。



話は変わりますが、先日のスカイツリーへ行った時に頂いたチョコレート

私がいつも訪問させて頂いているブロガーさんが、偶然にも缶バージョンを入手されてまして、コメントでこちらのチョコの中身も見たいと仰ってくださいましたのでアップさせて頂きますね

まずは再び外箱から。
5
猫ちゃんのイラストと、パキッとしたイエローカラーが気分を盛り上げてくれます。

そして、中身はー・・・
1
おお~!一粒一粒がこれまた可愛い~。
特にカラフルな猫ちゃんの転写に感動♪
Mさん、缶と箱で若干中身違いましたね~

で、早速夫と仲良くいただきました
とても美味しかったです
Yさん、Tさんお心遣いありがとうございます

それでは明日は最強寒波が来るとの予報なので、皆さんくれぐれも温かくして体調崩されないようご自愛くださいね

ふぁ~そんな中、私は頭刈らないと

●今日の1日1健:入院書類の記入を済ませる
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村




 

薬に追われている感覚

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

今日はまた厳しい寒さですね
東京も雪の予報で、今年初?2回目かな?

そうそう雪といえば、昨年私が急遽入院、手術を受けてた頃、地元は思いがけずたくさんの雪が降りました。

私は病棟にいたので不自由はありませんでしたが、夫はちと大変だったようで。

というのも、うちは小さなマンションの3Fにあり、エレベーターがないので外階段を使うのですが、その階段に大雪が積もりしかも凍ってしまったのです

なので夫は、私が退院したら危険だと考え、お湯と使わなくなったステンレスの物干し(笑)で、3Fから1Fまで階段にはびこる氷をガツガツと叩き割り溶かす作業をしてくれたそうです。

ちなみに途中、階下の住人の方に「何事か?」なんて覗かれたりもしたそうですが

いや~あの頃は術後の腹痛とがん性疼痛が酷く、歩くのが本当困難だったのでありがたかったです。

そして、今年は(まだ油断は出来ませんが)雪がほとんどないので、それだけでも今の体には助かってるんだなってことに気づきました。

なんて、雪国にお住まいの皆さんからみたら、軟弱ですみません~

兎にも角にも、日々様々な支えや偶然に感謝の連続です


※※※
話しは変わって、ここから先はちょっと愚痴っぽくなってます(すみません)。

実は最近、薬に追われてる感が否めず、少々疲れてきてます。

薬を飲むために時間を度々チェックしたり
薬を飲むために起きなければならなかったり
薬を飲むために何か食べなくてはならなかったり・・・

食前のもの、食後のもの、1日2回のもの、1日3回のもの、定時のものなど種類が様々。

ああ、飲み忘れたとか、何時に飲んだっけ?とか、薬入れ(例のビスコ)に補充しなきゃとか、通院前日は薬の残数を全て数えるため毎週プチ棚下ろし状態とか。

もちろん抗がん剤を中心に、薬のおかげで今の体調が維持出来ているわけで、今や薬が命綱みたいなものなんですが、それでもやっぱり 

あああ~薬から解放されたいっ!

と思っちゃうこともしばしばあります

特に私は毎日2食なので『1日3回』の服薬が苦手。

未だに飲むタイミングが掴めず、深夜とかトイレに起きた時に飲んだりしてます。 で、暗がりの部屋で飲んだ時間などをメモしたり。

笑っちゃうくらい不器用な服薬の仕方


ちなみに、今飲んでる薬はほとんど抗がん剤の副作用を緩和するためのものです。

つまり薬が増えるということは、それだけ副作用からくる体への負担が増しているということになります。

ただ、抗がん剤は副作用が強いものの、それでも

抗がん剤の効果>副作用

と判断し、自分でも納得の上、投与してもらってます。

ます・・・

ます・・・が。

副作用を緩和する薬が多く開発されていることに心から感謝しつつも、一方で、日々服薬を気にせず、薬から解放された日々が訪れることを願うばかりです。

薬に助けられてることを思うと、自分でもわがまま言ってるなぁとは思いますが・・・

●今日の1日1健:みかんを3個食べた
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村 




 

初めての漢方薬にドキドキ

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

こちらは今年に入ってずっと晴れてます
お天気だと日中暖かくてありがたいのですが、その分乾燥は気になりますよね。

その乾燥もあってかここ最近、抗がん剤の副作用の親指荒れが酷く、毎日数回せっせと軟膏を塗っているものの現状維持といった感じです。

見た目大したことないですが、洗い物とかちょっとした家事で指先を使う時に痛ぁってなります

あと痛みといえば、今年入ってから手のこわばりがあったり、お尻の左下辺りが痛かったり、あといつもの両鎖骨辺りの痛みもあり、もうなんか動くとどこかしら痛みが走るような状態です

とはいえ痛み自体は10段階でいうと2~3くらいなので、日常生活は支障なく送れています。

ありがたいことです。

ところでこの痛みの面々、どうもカロナールやロキソプロフェン、医療用麻薬オキシコドンなどの各種痛み止めの効果がみられずで、先日の入院中先生に相談したところ、初めて漢方薬の処方を提案頂きました。

ただ、先生が仰るには漢方は効く人効かない人半々くらいで、特に寒い冬場は効き難いそうです。

なのでとりあえず効くことを信じて1ヶ月飲んでみましょうとなり、退院後から牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)という漢方薬を飲んでます。

既に服用を開始してから10日ほど経ちますが、今のところあまり変わりはないかな?でも先生の仰る通り、効くことを信じて飲み続けてみようと思います。

ちなみに漢方薬って食前か食間の服用が一般的だそうで。

しかしながら私食前薬って初めてで、10日経った今でも飲み忘れないかとめちゃドキドキしてます~

そんなわけで今の痛みが少しでも緩和されたらいいなと思います

●今日の1日1健:豆乳青汁を飲んだ
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村 




 

お薬まとめ

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

昨日、下剤の話をした延長で、今日は現在服用中の薬などを自分なりにまとめてみようと思います。


まず、現在服用中の薬ですが・・・

こちらが今朝の食後薬です。
20181201-1
<下剤>
スインプロイク(1)、マグミット(3)、アジャスト(2)
<胃の薬>
ファモチジン(1)
<吐き気止め> 
メトクロプラミド(1)
<痛み止め>
カロナール(2)

1回で10錠・・・
私の中では多いなぁって感じですが、副作用が完全に落ち着けば吐き気止めは無くなります。
あと、カロナールは毎食後というわけではなく、今朝は頭痛・全身痛が強かったので飲みました。

ちなみに夜はこんな感じです。
<下剤>
マグミット(2)、アジャスト(2)
<胃の薬>
ファモチジン(1)
<吐き気止め> 
メトクロプラミド(1) 
<眠剤>
ゾルピデム(1)

プラス、定時(9時と21時)の医療用麻薬オキシコドンを、各1カプセルづつ服用。

そして、飲み忘れや誤薬が怖いので、飲んだら毎回ノートに記録するようにしています。


ところで、皆さんは薬をどのように保管・管理されてるのかな。

私は、笑われそうですがこんな感じです
20181201-2
お土産でもらったディズニーのお菓子の缶に、ビスコが貼り付けてありますね。

何故ビスコと思われた皆さんへ。

私の病気が発覚して薬が増えるにつれ、夫が「そうだ、薬入れがいるな!」と思いつき、その時食べてたビスコを一気食いして薬箱にした名残であります(笑)。
(※詳しくはこちらをどうぞ)

で、カパッと開けてみると・・・
20181201-3
いやいやこの雑然さ。性格出ますね

とはいえ、これがもう慣れちゃって。

ちなみに、突発的に排尿障害の薬とか鉄剤とか抗生剤など増えると、更にごちゃごちゃします。


ところで、先日の入院時の診察で、再度両鎖骨の痛みをK先生に相談したところ、卵巣欠落症からくる更年期症状かもしれないとのことでした。

更年期症状については、以前の血液検査で女性ホルモン値の低下が発覚しましたが、ホルモン療法は病気を悪化させる可能性もあるそうなので、漢方薬も含め治療後に考えましょう・・・ということで今に至ります。

ひとまず治療によって体を落ち着かせてからの対処となりそうです。

それにしても、更年期症状って結構しんどいですよね・・・

まぁ、やり過ごしていくしかないかな!


さて、お次は塗り薬について。
20181201-4
・コンベッククリーム
湿疹や皮膚の炎症を抑える薬です。
お腹の創がケロイド状態なので塗ってます。効果については、私はあまり感じないかなぁ・・・。
・ロコイド軟膏
こちらも皮膚の炎症を抑える薬。
手指の荒れが酷かった時に処方して頂きました。
私にはすごい良く効いて、塗って2~3日ほどで荒れが緩和されました。
・デキサンVG軟膏
皮膚の感染(化膿や炎症)を抑える薬です。
例のあの、目の横からアレが出てきた時のやつです。怖かった


さて、薬と一言で言っても、経口摂取のものや、貼り薬、塗り薬、吸入薬、抗がん剤などの点滴や注射など様々なものがあり、世の中にはそれら多くのものを服薬されてる方がいらっしゃることと思います。

どうか、私も含め皆さんの薬が、1種類でも、1錠でも減薬出来ますように

長くなりましたが、処方されている薬のまとめでした。

●今日の1日1健:現在の薬をまとめた
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村




 
プロフィール

qoo(くぅ)

ギャラリー
  • 鳴き声
  • 拾い癖
  • 49日
  • 声
  • 3月5日
  • qooを誉める
  • 無事に葬儀を終えました
  • イラストの背景
  • 2/5 20時
  • ご挨拶と、ご報告。
  • またも試練…
  • またも試練…
  • 在宅へ
  • 入院27日目~多くの支えに感謝
  • 入院23日目~昨夜は大変だったけど…
  • 入院22日目~素敵なご提案
  • 入院21日目~熱の原因
  • 入院21日目~熱の原因
  • 入院17日目~またしても高熱
  • 入院16日目~中心静脈カテーテル
  • 入院16日目~中心静脈カテーテル
  • 入院から2週間~しこり…?
  • 入院13日目~お腹ガンバレ
  • 入院10日目~「生き返る~」って思う瞬間
  • 入院9日目~いつの間にか…
  • 入院9日目~いつの間にか…
  • 入院9日目~いつの間にか…
  • 退院後あれこれ
  • 退院後あれこれ
  • 退院後あれこれ
  • 退院後あれこれ
  • 退院後あれこれ
  • 退院後あれこれ
  • こぎ着けました
  • こぎ着けました
  • こぎ着けました
  • 入院8日目~K先生から言われたショックなこと
  • 入院8日目~K先生から言われたショックなこと
  • 入院8日目~K先生から言われたショックなこと
  • 入院8日目~K先生から言われたショックなこと
  • 入院7日目~看護師さんに言われた衝撃の一言
  • 入院7日目~看護師さんに言われた衝撃の一言
  • 入院6日目~血管が…
  • 入院6日目~血管が…
  • 入院6日目~血管が…
  • 入院5日目~今後のスケジュールなど
  • 入院5日目~今後のスケジュールなど
  • 入院5日目~今後のスケジュールなど
  • 入院5日目~今後のスケジュールなど
  • 入院5日目~今後のスケジュールなど
  • 入院4日目~治療再開へ
  • 入院4日目~治療再開へ
  • 入院4日目~治療再開へ
  • 入院4日目~治療再開へ
  • 入院4日目~治療再開へ
  • 入院4日目~治療再開へ
  • 絶対元気になる!
  • 痛みはあるけど嬉しいことも
  • 痛みはあるけど嬉しいことも
  • 絶食したり、急遽受診したり・・・ここ数日の出来事
メッセージ

お気軽にどうぞ(本文やメールアドレスが公開されることはありません)

名前
メール
本文

卵巣がんランキング
闘病記ランキング
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ