こんにちは。
いつも拙いブログへご訪問くださり、ありがとうございます

昨日は思いがけず、介護職時代の同僚と接する機会が2件もありました。

1つは近所のスーパーで。
声を掛けられ、振り向くと以前介護士をしてた頃の職場の子が。

わ、久しぶり~

私の病気のことは夫のFacebookで知ったようで、ご本人も妊娠中という大変な体なのに私のことをとても心配して応援してくれました。感謝です。

そして2つめ。
これまた同様に介護職時代、年に数回女子会(笑)を行っていたうちの1人の方がメールをくれました。
今年1月(私が入院する前)に女子会をやろうと言ってたのですが、私がこんなことになってしまったためしばらくご無沙汰になってまして・・・。

実は病気のことをなかなか言い出せず現在に至ってたので、昨日初めてがんだと打ち明けたらとても心配して気遣って励ましてくれました。
感謝です・・・。


がんが発覚して約4ヶ月。
当時に比べたらだいぶ精神的にも落ち着いてきたように思います。ただ、これからまた手術、そして抗がん剤治療という長~い壁が待っていると思うと気が重いのも事実です。

実のところ、未だ自分の病気について報告出来てない友人が何人かいまして・・・。

報告した人、報告出来てない人。
なんだか差をつけてるようで(そんなつもりはないんですが)心苦しく思います。今更ですが、こんなことなら2月の病気発覚時点で全員に報告すれば良かった・・・。

でも、身近にいてすぐ会える人もいれば遠方ですぐには会えない人もいて。何年も会ってない友人にいきなりがん報告なんてしたらどれほど驚かせてしまうか・・・。
がんは今や身近な病とはいえ、恐らく自分が逆の立場だったら心配でショック過ぎると思うとなかなか言い出せないんですよね・・・


がん報告と共にこのブログのことを知らせれば?ブログを読んで安心してもらえば?・・・とも思うんですが、自分からブログを教えるというのはどうにも気恥ずかしさという抵抗があって、また、教えたことによって相手に「読まなきゃ」という義務感を課すことになってしまうんじゃないかなぁという危惧もあります。 

何せ、私のブログは1つの記事がいつも長くて読む方も大変!(わかってても長くなっちゃうんですが

そんなこんなで昔の職場のことを思い返し、仕事について考えました。



最近、早く社会復帰したいなぁと思います。
現在ドクターストップがかかっており、仕事は出来ない状態です。医療費のこともあるので早く仕事をしたいと思いつつ、何より退職してから人と接することが激減し、社会から孤立してるような気持ちになります。

実際は専業主婦だった時代とそれほど状況は変わらないんですが、なんて言うか気の持ちようなのかなぁ、人生が止まってるっていうか、言いようのない焦りを感じるというか。

私なんにもしてないなぁ、みたいな

もちろん今は病気を治すことが最優先なのはわかってるものの、年齢も年齢だし、何の資格も持ってないし頭も悪いし最近は記憶力も低下してるし~!!

果たして治療を終えた後、私に出来る仕事があるのか?

がんでも雇ってくれる職場はあるのか?

めまぐるしく変わる体調を抱えて長期で働けるのか?

こんなこと治療しながら働いてる人からすれば「甘えるな!」って思われるかもしれませんが、たまに拭い去れない不安に襲われることがあって・・・。


それでも、見守ってくれる周囲の方々や、私をいつも傍で支えて頑張ってくれてる夫のことを思うと、小さくとも自分に出来ることを探して前進して行かなきゃいけませんよね。

最近は在宅ワークも充実してるし、色々調べて私に出来そうな仕事があればいいなぁと。あと夫に勧められたんですが、幸い時間はあるので何か私でも取れそうな資格の取得も考えようかと思います。

今日は書いてるうちになんだか不安な気持ちが湧き出てしまって、弱音ばっかりですみませんでした~


あ、ちなみに先日ハローワークに連絡して失業保険について確認したところ、やはり原則求職活動が出来ない状態では給付出来ないとのことで、私の場合ドクターストップが解除されないとダメだそうです。

ただ、受給期間が1年間なので、そう言った場合は受給期間延長の申請をすると最長4年は延長出来るそうです。申請書を取り寄せたのでこれから手続きをしておこうと思います。

治療などで退職を余儀なくされて求職活動も出来ずに困ってる方、せめて延長手続きだけでもしておくと後々助かるかもしれませんよ

●今日の1日1健:腹式呼吸を意識した
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*˘︶˘*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村