卵巣がんステージⅣでも、人生楽しく前向きに。喜怒哀楽を大事にね。

夫と猫2匹と暮らす40代のどこにでもいる普通の主婦です。 2018年2月、卵巣癌(高異型度漿液性腺癌)ステージⅣbと告知されました。※※※※夫と二人三脚の闘病風景や体調の記録、日常(たまに猫)のことなどを綴っています。

アバスチン

抗がん剤スタート(14クール目)

おはようございます。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

お陰様で昨日無事に入院しました~

こちらは昨日の顔
IMG_20191126_170218
まだ初日なので余裕あり( *´艸`)

そして今朝いつものように颯爽とK先生がいらして、バッチリ1発でルートを取ってくださり点滴スタート。

刺し場所は今回も正中
IMG_20191127_091526
最近頑張ってくれてるありがたい血管です。
が、曲げるのタブーの気を遣う場所でもあり。

どのくらい肘を曲げたらどうなるか、看護師さんと一緒に確認したところ、今回は少しでも角度をつけたら点滴が落ちないみたいで

でも全く曲げられないとトイレなど困るので、シーネ(添え木)ぐるぐるは免除してもらいました~。

ところでこの時季はなかなか病室が寒い
窓側なので余計かな?

ヒートテックの袖が下ろせないので、夕方まで布団かぶって大人しくしてようと思います。


昨日は夜、治療前の診察中にひょっこり夫が来てくれました。

診察では新たに薬が増えたり、今受けてる治療のことやその他の治療、とりわけ免疫療法(キイトルーダ)のことなど色々お話を。

実は9月にアバスチン単剤をした時にマーカーが上がったので、なんとなく効いてないような気がしてて、なんでアバスチン効かないんだろう?って思って聞いてみたら、先生は確かに効きが弱いみたいとは言いつつも、パクリタキセル、カルボプラチンと3種混合で効果が上がる可能性もあるようなことを言ってました。

どの薬がどこにどれだけ作用するのか、またそのタイミングなどは、単体治療と混合治療では違ってくるのかもしれませんね。

納得しました


診察後は夫とコンビニカフェへ
緊張の多い入院中にホッとできるひとときです。

そうそう、初めてファミマのロイヤルミルクティーを飲んだのですが、ミルクが濃厚ですごい美味しかったです♪


そして明日の退院はまた上の姉が付き添ってくれるので、副作用前に美味しいもの食べられたらと思います

いつも遠くから来てくれて感謝です。

ちなみに下の姉からは、お風呂拒否の母が笑顔で足湯してる写メを送ってもらい、それ見たらなんだか嬉しくなりました。

バケツに足インの母、めちゃ気持ち良さそうで。

ナイスアイデアの姉にこれまた感謝です♪


コメントをくださった類子さん
わ~笑って頂けて良かったです!
いつも温かい応援本当にありがとうございます。


さて

たった今トップバッターのパクリタキセルさんが点滴棒にぶら下がりました~
これから本番です。

トータルあと6時間くらいかな?
今回も頑張ります

●今日の1日1健:YouTubeを観る
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村




自分の未来

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

抗がん剤治療から2週間が過ぎました。

お陰様で体調はまずまず元気です。

コメントなどで「体調が落ち着いてきてるようで嬉しい」と仰って頂くと、こちらこそそんな風に思って頂けることがすごく嬉しいしありがたいです

本当にありがとうございますm(_ _)m


昨日は受診日でした。

血液検査の結果、白血球さんはお馴染みの2700(笑)

メモ見たら9/25からずっと2700
(あっTC休んでた時、1回だけ4400でした)

でも低値ながらも安定してることは良いことかなとも思います。


さて腫瘍マーカーですが・・・

K先生、検査項目に入れ忘れてました~

先生、PC見ながら

『え~っと腫瘍マーカーは・・・』

『あ、先生、今日採血2本だったので検査してないみたいでしたよ~。』

『え、あ、そうですか・・・?う~ん、今日診たかったんですが、まあ来週でもいいでしょう。』

ということで、マーカーは次回に持ち越しに。


でも治療前に比べてお腹の疼痛が減ったような気がするので、前回3桁いっちゃいましたがそれほど心配ないかなと思ってます。

先生も、「TCやったので痛み和らいできてるんじゃないですか?」って言ってて、仰る通りだなぁと。

ただ、そうなると

『やっぱりアバスチンだけでは抑え込めないようですね。』

とのこと。

また言われちゃった

しかしながら諦めの悪い私は

またもや

『でもいつかはアバスチン単剤でいけるようになりますかね?

と食らいついてみたものの

『まぁその方が楽ですよね~』

『で、その他の数値ですがー・・・』

なんてサラ~ッと流されましたん

でも贅沢言っちゃダメですね。
効く抗がん剤があるだけでも感謝しなければ。

ちなみにその他の数値は今回も異常なしでした。

先週、悪くなってると言われた肝臓も、数値が赤字だったので正常値ではないようですが、特に言及されなかったので大丈夫かな?と思います。


そして、次回の治療日を確認したところ、血液検査次第で早ければ再来週ですかね~と言われました。

え、もう?

やっとあの強烈な副作用が落ち着いてきたばかりですが、すぐまた次の治療に向けて体も心も準備しなくてはです

でも基本4週1クールのサイクルだからそうなんですよね・・・

考えるとやっぱりため息も出ちゃいますが、でも私よりもっともっと頑張ってる方がたくさんいることを思えば・・・

私もできることをこなしていかないと!

その積み重ねが自分の未来を作るのだと思って頑張ります



※※※
昨日の夕飯はオムライスでした

オムライス
・・・絵、大失敗

ご飯はケチャップではなくニンニクバターライスにしてみたんですが、バターの風味がちと弱かったです。

最後に入れたのに~

ちなみに卵は夫が焼いたので合作に(笑)

次回はもうちょっとうまく作りたいなぁ



コメント御礼

コメントをくださった類子さん、かやさん、田舎源氏さん、grapeさん!

私の体調へのお気遣いだけでなく、母のことまでありがとうございます。

皆さまの仰る通り他の方たちの力も借りながら、母が日々快適に過ごせる道を模索していきたいと思います。

家族、医療・福祉の皆さまたちと1チームで頑張りますね

●今日の1日1健:自分の心に逆らわない
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村 




 

抗がん剤スタートと血液検査の結果

おはようございます。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

昨日、無事入院しました。

昨日は天皇の『即位礼正殿の儀』のため祝日でしたね。
そのせいか病院は外来も入院棟もすごく静かでした。(外来は昼でも真っ暗)

薬剤師さんはお休み、看護師さんも心なしか少ないような…?

そんなわけで暇な私の一句。

閑(しずか)さや~
身心(みごころ)染みる~
入院棟~

病院の閑散とした雰囲気と、季節がらの寒さが心と身体に染みますという気持ちを詠んでみました(笑)

とはいえ病室着いたらすぐに、いつもお世話になってる優しい看護師さんが顔を見せてくださったのでほっこりもしまして。

お心遣いありがたいです


昨日は夕方からK先生の診察があって、久し振りにゆっくりお話出来ました。

これからのがん治療薬のことや私の病気のこと、今後のことなど、明るい話・暗い話など様々。

あ、あと、気になってた血液検査の結果ですが、白血球はなんと4400まで回復してました~!

ここまで回復したのは、前に3日連続白血球を増やす注射をして、10000超えた時以来かも。

だいぶ骨髄休めたんだなぁ~良かった

だがしかし、腫瘍マーカーのCA-125は更に上昇してました。

前回 97.4

今回 163.3
3桁になっちゃった

でもそれを夜面会に来てくれた夫に話したら、

夫『4ヶ月休薬してこのくらいなら良い方だと思うよ。』

って言われて、確かにそうだなぁって思いました。


さて、今日は13クール目の抗がん剤治療日です。

今朝も颯爽とルート取りに現れたK先生に、左を切望する私

でも抵抗むなしくやっぱり右に

で、本日はルート一発OKとはいかず…

今回はこちら、正中です。
IMG_20191023_104458
ちなみに手首のガーゼはダメだったとこ。
シーツに血痕が飛び散りました

そして例のごとくシーネ(添え木)でグルグル巻き
IMG_20191023_104606
ここ、前回のアバスチンの時も思ったんですが、肘が曲がらないのって意外と手首よりしんどかったりしまして…。

トイレも食事も歯磨きもアウト~

今日は左利きに徹します。

そんなわけで今制吐剤終わって生食入れてるので、あともう少ししたら真打ち(パクリタキセルさん)登場です。

今だけは副作用のことを忘れて、がんが消え去るよう心底念じながら治療の終わりを待ちたいと思います。


コメントくださったMUNKさん、3ki3kiさん、はまちゃんさん、うっきーさん、アマガエルさん、どいちゃんさん!

いつも温かいお言葉をありがとうございます。
頂いたコメントは何度も読み返してます。
とても嬉しいです

ブログを訪れてくださる皆さまもありがとうございます。


今日は夜また夫が来てくれるので、一緒にコーヒーでも飲めたらいいな

ではではこれから爆睡に入ります(´д⊂)zzz…

●今日の1日1健:がんが消えるよう心底念じる
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村




治療を変更した後、注目したこと

おはようございます。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

昨日、副作用の鼻血のことで、アバスチンの副作用なのか、TCの副作用なのかということを書きました。

実は、これまでのTC+アバスチン治療からアバスチン単剤治療へ変更した後、注目したことが2つありまして。

それは、マーカーの推移各々の薬の副作用です。

その中で、今日は副作用のことをメモしておきたいと思います。


冒頭の鼻血のように、今までTC+アバスチン治療を受けてきて、様々な種類の副作用の、何がどの症状を引き起こしているのかずっと気になってたんですよね。

なので、アバスチン単剤治療への変更に伴い、TC(抗がん剤)とアバスチン(分子標的薬)の副作用を判別したいな~と思って注目してました。

あくまでも私個人の体感によるものなので、qooはこうだったのね~程度に読んで頂けたらと思います


結果ですが、急性期の副作用(投与後1週間くらい)は、ほぼほぼTCによるものであると判明。

私の場合の主な急性期の副作用は、

・吐き気
・動悸
・呼吸苦
・倦怠感
・頭痛
・腹部、全身の痛み
・下痢、便秘
・口内炎
・唇の荒れ
・口内の薬剤臭
・喉に何か詰まったような違和感
・食後、痰が多く出る

といった感じなのですが、

その中でアバスチン単剤治療後に感じた主な症状は、頭痛と倦怠感だけでした。

つまり、それ以外の症状は全てTCの副作用だろうことがわかり、そう思うとやっぱり抗がん剤の副作用って強烈なんだなぁと思いました


ところで出来るなら、パクリタキセルとカルボプラチンも、どちらがどのような副作用をもたらしてるのか知りたいなと密かに思ったりしてます。

特に骨髄抑制がどうなのか知りたいです。

先日、骨髄抑制が強くなってきたことと、耐性がついてきたってことでTCを休みましたが、その時ふとパクリかカルボどちらかだけでも使えないかな?と思ったもので・・・。


何はともあれ、改めてアバスチンの副作用が抗がん剤と比べて楽なものだったかがわかりました。(※とはいえ低い確率ですが、消化管穿孔など重篤な副作用も報告されています)

今回アバスチン単剤を受けてみて、こうした体への負担の少ない治療薬がこれからもっと生まれて、全ての患者さんが費用を気にせず使えるようになるといいなと思います(。-人-。)


~お知らせ~

本日は実家で一仕事(笑)があるので、これから出掛けてきます。

誠に申し訳ありませんが、コメントのお返事をお休みさせて頂きたいと思います。

すみません~m(_ _)m

●今日の1日1健:実家で一仕事
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村 




 

脱毛と鼻血

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

昨日のラグビーワールドカップ スコットランド戦。

私はラグビー(というかスポーツ全般)にわか観客ではありますが、試合観ててすごく感動しました~

史上初の決勝トーナメント進出

おめでとうニッポン

そして、対戦国の皆々様も遥々遠いところから来てくださり、苦難の中での試合だったことと思います。

本当にお疲れ様でしたm(_ _)m


ちなみに試合を観てて思い出したこと。

うちの夫、つい数年前、

ラグビー部でもないのに、何故か高校のラグビー部の忘年会にお呼ばれしてました(笑)

周りみんな、ちょっと顔知ってる~程度だったそうで、なんで夫がその場にいるのか意味不明っていう



※※※
昨日、抗がん剤から約4ヶ月経った今の副作用について書きましたが、逆に治まった症状もいくつかあります。

それは脱毛と鼻血です。

私はTC療法でも2段階減量してるせいか、髪が全て抜けるということがなく、毎回まだらにごそっと抜けます

なので、毎回治療が始まる前に、脱毛対策として残った髪を刈るのですが、8月にアバスチン単剤なのにうっかり頭を刈ってしまってから約2ヶ月。

現在、白髪が多くゴワゴワの毛ですが、長さでいうと1.5cmくらい?ずいぶんと伸びてきました。 

とはいえ来週の治療前にまた刈ることになりますが~

は~地毛への道は遠いです。

でも今回、久し振りにこれだけ伸びた髪を見て、絶対治療を終わらせてやる~ってqoo魂に火が点きました


そして、鼻血。

アバスチンの副作用だと思ってたのですが、先月のアバスチン単剤治療後、一度も鼻血が出なかったのでちょっと驚いてます。

偶然かもしれませんが、もしかしたらTCのどちらかの副作用だったのかもしれません。

そんなわけで、次回またTC+アバスチンに戻るので、鼻血が出るかどうかのチェックもしたいと思います。

●今日の1日1健:ヒートテックを出した
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村




 

9/11受診記録(血液検査結果)

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

昨夜のこちらはすごい雷雨でした。

久し振りに耳をつんざく雷の大音に、思わず怖くないよ~とすみれを抱っこしましたが、怖がってたのは私の方です


さて、昨日の血液検査の結果を。

まず白血球さんは3400。

おおお~治療後なのに3000超え

と、ちょっと感動した一方、7/24にTCを受けてから1ヶ月半以上経ってるので、もう少し回復して欲しいなぁという気持ちもあったり。

いやそれにしても、やっぱりアバスチンは骨髄抑制心配ないみたいですね。このまま指の皮膚障害も緩和していってくれるといいのですが・・・。

実は、先日指の荒れについて『第一関節がめちゃ狙われてる』って書きましたが、数日前から更に第二関節まで予兆(赤い水疱)が出てきちゃいまして

ぐぬぬです 

骨髄さんにどんどこ免疫細胞生み出してもらうことを願いつつ、私も体内に蓄積した抗がん剤(の毒性)を排出すべく、水分摂ったり汗をかいたりして、代謝を高める努力をしなければと思います。


次に腫瘍マーカーです。

なんとなく体の痛みから上昇してるのでは・・・と内心思ってたら、夫も何故か「今回上がってると思うよ」って

で、結果、CA-125は97.4

う~ん、やはり上がってました~

今回の結果について、K先生は良悪の観点から、

・好意的に見ると、(治療によって)壊れた腫瘍を拾ってそれが数値に現れてる

・悲観的に見ると、薬の効きが悪くなってる

と仰ってました。


ここ数ヶ月の推移をメモしておきます。

CA-125(基準値35/14以下)

6月 39.3
 ↓
7月 53.8
 ↓
8月 65.4
 ↓
9月 97.4(現在)

今年の6月までは上がったり下がったりだったのですが、ここ数ヶ月はじわじわ上昇。

もちろん、上昇の緩やかさと、まだまだ2桁台というこの結果だけ見ると大したことではないのですが、一つ危惧するのは、TC+アバスチンをやってても上がってるということで。

ぐぬぬです(2回目)

とはいえ急激な上昇は見られず、薬の有効性の強弱は置いといて、ひとまずがんを抑え込めてるのはわかるのでそこは安心しています。

それに、K先生も仰る通り私の場合TCがよく効いてくれて、副作用は厳しいものの今のところベストな治療を受けられてて。

今回のTC休薬も、「体が持たない」という理由だけでなく、間を空けることによって再開した時の効果を高めるという理由もあるので、そこを大いに期待したいと思います

とりあえずは体(骨髄)がしっかり回復してくるまで、アバスチン単剤で今の状態を維持出来ますように(。-人-。)


あと他のマーカーですが、CA19-9は13.3(基準値37以下)と安定して基準値内をキープ

CA72-4(基準値10以下)はいつものように検査中でした。前回173と3桁を叩き出したので、今回はどうなってるかちと気になります。

こちらは次回の受診後にまたご報告しますね。

そして、血小板やヘモグロビン、CRP、腎機能、肝機能など諸々の数値は今回も異常ないとのことでホッと一安心。

ということで、以上血液検査の結果でした。

長くなったので診察の内容はまた次回に



~おまけ~

帰りに夫とラーメンを食べて帰りました。

チェーン店のガッツリ男飯って感じのラーメン屋さんで、案の定お客さんは男性ばかり 

でも夫婦で結構お気に入りなお店です。

こちらトッピングのお野菜が無料で『増し/ダブル/トリプル』と選べるんですよ~。

で、いつも『増し』にするんですが、今回初めて『ダブル』をチョイスしたところー・・・

お野菜ど~ん♪
野菜半端ない。
(トリプルどうなっちゃうの?)

驚いて見てたら、店員さんに「取り皿いりますか?」って聞かれたので貰ったら、想像してた小さいお椀じゃなくて、取り皿も同じ丼っていうダイナミックなラーメン屋。 

ちなみに麺は平打ちの結構太い麺で、野菜をしばらく食べてても全然伸びることなく待っててくれます。

夫はまぜそばをチョイスしてました。

こちらのお店、野菜以外にも無料のトッピングが色々あって自分好みにカスタマイズ出来るので、お値段や量などひっくるめて満足度高いよねといつも夫婦で話してます

●今日の1日1健:ストレッチをする
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村




 

受診日

おはようございます。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

今日はアバスチン治療後、初めての受診日です

体調は、まずまず…と言いたいところですが、先日も書いたように体の所々に痛みがあります

主にお腹。
相変わらずズキズキヂクヂク、あとモヤモヤ感も出てきてます。

あとは鎖骨とお尻の下、他はランダムに肋骨辺りや太ももとか背中や腰にも痛みがあって…。

今日はその痛みをしっかり先生に伝えたいと思います。


あと血液検査は、先週の先生の宣言通りマーカーなど各種みます。

今日は採血5本
スムーズに採れました

今は採血が終わり夫とカフェで診察待ちです

今日は待つかな~どうかな~


ちなみに今読んでる本
IMG_20190911_090846

外出する度にちびちび読み進めてましたが、そろそろ終わりそうです。

私、なんでもそうなんですが、読んでた本とか、観てたドラマとか、マンガとか…最終回を迎えるとどうにもポッカリ胸に穴が空いてしまいます。

喪失感てやつですね。

終わりが近づくと、読みたいような読みたくないような、複雑な気持ちになっちゃいます。

でも読みますが(^_^;)


それでは検査結果や診察の様子など、また後日ご報告させて頂きます。

数値諸々、正常でありますように(。-人-。)

それでは皆さま、素敵な今日を

●今日の1日1健:先生に伝えることをまとめる
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村




K先生と薬剤師さんとの話

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

アバスチン治療から3日目。
今日は倦怠感が強く、頭痛があります。

う~ん昨日は良かったんだけどなぁ・・・

アバスチンの主な副作用の中に『疲労・倦怠感』があるのでそれが出たのか、もしくは台風が接近してるので気圧の影響かもしれません。

とはいえTC治療の場合、いつもだいたい今日から副作用のピークが始まるのですが、あの吐き気や動悸、全身の痛みに比べたらこんなの全然どうってことないです


さて、先日の入院時のK先生と薬剤師さんとの話をメモしておきたいと思います。

まずはK先生。

先生いわく、アバスチン単剤で(数値、画像等)安定したら、今後診察は2週間に1回とか1ヶ月に1回でもいいと思うとのことで。

いつもの私なら先走って

わ~いやったぁ~ 

って喜び勇んで、良いことばかり皆さまにご報告して、また振り回してしまうところですが、そそっかしい私もだいぶ成長しました。

皆さまqooフィルターはだいぶ薄くなってます。
(↑でもまだ曇ってる

あくまでも『安定したら』ですね。

わかってます、わかってますとも!

だって先生、2週間前の診察では「近い将来抗がん剤に戻る」って言ってたもん。

それにしても割と先生、良いことしか言わない日と、悪いことしか言わない日に分かれるのは何故・・・


次に薬剤師さんとのお話。

まずは現在服用している薬について、改めて作用・副作用の説明を受けました。

そして、他にも私に合った自己調節の方法や、薬を中止する際に踏むステップのこと、症状がなくても薬同士の兼ね合いで併用した方が良いことなど色々教えて頂きました。

また、治療に関しては、薬剤師さんはご自身の考えを述べるというよりは、K先生の見解をわかりやすく伝えてくださいました。

薬剤師さんの言うK先生の見解は、

抗がん剤の副作用が強く出ている
   ↓
休薬しなければならない
   ↓
でも無治療よりはアバスチンだけでもやっておいた方がいい
   ↓
数値が悪化したら、或いは体が回復したら抗がん剤を再び始める

とのことでした。

先のK先生の「1ヶ月に1回診察」発言には少し心踊りましたが、そこに達するまでにはやはり一筋縄ではいかないかな~との印象


ひとまず来週マーカーや腎機能など検査して、その数値が次回の治療の指標になると思います。

手足症候群などを思うと、体感的にまだまだ抗がん剤の毒性が抜けた感じがしないので、出来ればもうしばらくアバスチンだけで継続していきたいです。

副作用もきついですし

でも、治療をなさってる方、無治療の方、形は違えど頑張ってる皆さまのことを思うと私も弱音吐いてられませんね。

体に無理はかけたくないですが、それでもやれることは精一杯やらなくちゃって思います

●今日の1日1健:今やらなくていいことはやらない
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村




 

入院しました

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

先ほど夫に付き添われて入院しました。

今日はこの後治療に入るのですが、1泊入院での治療が初めてで、スケジュールがわからなくてちょっとソワソワしてます

何時からやるのかな~?

いつもなら病室着いてすぐバイタルチェックなどしてもらうのですが、何もなく1時間待ってます

まあでも始まったら早いと思うので気長に待とう♪

今回もいつも通り無事終わりますように。

IMG_20190904_134836

それではこの後頑張ります

コメント御礼

ねおさん、3ki3kiさん、うっきーさん、ひろりんさん、駄馬さん、あきんこさん。

お寿司の写真、皆さまに喜んで頂けたようで良かったです

温かい応援いつも励みになります。

本当にありがとうございますm(_ _)m

ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村




私のがんと骨髄

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

明日から治療入院です。
私の中では、TC治療→TC+アバスチン治療からアバスチン単剤へ、3回目の治療変更となります。

これまでの治療を変えるということは、薬が増えるのも、減るのも不安がつきまといますが、それでも自分の体を信じて、K先生を信じて、いつものように無事進むことを願うばかりです。


昨日もちょっと言いましたが、抗がん剤を休薬する間に体・・・主に骨髄を休ませてあげたいと思ってます。

ご存知の方も多いと思いますが、骨髄には造血幹細胞というものがあり、全ての血球(白血球・赤血球・血小板)などが作られます。

抗がん剤によってがん細胞だけでなく、この骨髄も攻撃を受ける(骨髄抑制)ので、自己免疫細胞ががん細胞と闘う力が弱くなるようです。
いわゆる免疫力の低下ですね。


以前も書きましたが、K先生『qooさんのがんは骨髄に逃げている』と仰ってました。

つまりそれは、CTに写らない(目に見えない)レベルの微小ながん細胞が、骨髄を通じて全身に広がってるということなのかなと思います。

まあ憎らしい

これは、いつどこで転移や再発が起きてもおかしくないような状態なのかもしれませんが、でも思い返せば最初から腹膜播種や遠隔転移もしてたし今更恨んでもしょうがないですね

ましてや今こんなに元気ですもんね

とにかくアバスチン単剤を出来るだけ継続し骨髄の回復を目指すぞ~


~おまけ~

先日夫が『治療前の腹ごしらえを』とお寿司の食べ放題に連れて行ってくれました。

その時撮った写真を

サイドも充実してるお店だったので、サラダや一品料理もいただきました。

1


右のは『梅水晶』というもので、コリコリした食感だったのですが、何かの骨?かしら。
2
梅の酸味が効いてさっぱり美味しかったです。


こちらは夫が頼んだイカ墨の塩辛。
3
真っ黒ですね
お味は普通に塩辛だったそうです。

そしてメインのお寿司

4


お替わり~♪
5


更にお替わり~♪
6


またまたお替わり~♪
7


だいぶ減ってきた~
8



最後はちょこん~
9

お腹いっぱいになりました

でもお互い昨年より食べられなくなっててちと寂しさも。

※昨年の様子はこちらをどうぞ



で、最後はやっぱりこれで閉めます(笑)

DSC_0456


さて、そんなわけで今日はこれから入院の準備をしたり、お掃除したりとちょっと忙しくなります。

なので誠に勝手で申し訳ありませんが、少しの間コメントのお返事をお休みいたします~(。-人-。) 

治療のことなどは、入院後も引き続きご報告しますね 

●今日の1日1健:久し振りにウィッグをつけた
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村




 

誰にもわからない

おはようございます。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

コメントでも皆さん大正解だった昨日のクイズ
必要ないかな~と思いつつ、一応答え合わせをしたいと思います。

あっちなみに今日のブログタイトル『誰にもわからない』は、このクイズの答えのことではありませんので~


ではまず問題のおさらいを。

↓のTシャツの柄に猫がいますが、さてどこでしょう~?
 
どこでしょう♪


それでは、答えです。


猫ちゃんは~・・・


ここでした~

ここでした♪

実はショップの店員さんに、「ここに猫がいるんですよ~!ねっ可愛いですよね~!」って言われて、その時すごく感動して買った思い出深いTシャツでした。

もう8年くらい前の話(←まだ着てるっていう


※※※
さて、今日は診察日。
夫の付き添いでこれから病院へ行ってきます。
夫は受診日に休みを入れてくるので助かります。

いつものように診察前に採血なのですが、検査次第で今日こそ治療日決まるかな?

12クール目の抗がん剤から早や35日。

実は現在、指の荒れが酷く、脱毛もまだ治まってないので、いつもならもう少し休薬したいな・・・なんて弱気になっちゃうところですが、次はアバスチンだけなのでむしろ早く治療に入りたい気持ちでいっぱいです。

副作用が楽だと思うと、こんなにも治療に前向きになれるのだと思う一方で、辛く苦しい副作用は、私たち患者の治療意欲を大きく削ぐものなのだと改めて痛感してます。


がん宣告から1年半以上、パクリタキセル、カルボプラチン、そして途中からアバスチンを加え、その3薬で私のがんは抑え込められてます。

これがどこまで続くかは私自身にもK先生にも、誰にもわかりません。

でも今は不安なく毎日楽しくやってます。

よくよく考えたら、明日のことなんて、病気があろうがなかろうが誰にもわかりませんもんね。

だから、毎日今日という日を迎えられたことに感謝しつつ、その1日をいつも通りに過ごせたらいいなと思います


何はともあれ白血球さん増えてるといいな
そして、他の数値もどうか正常でありますように。

それでは行ってきます。

皆さんも良い1日を 

●今日の1日1健:きれいな歩き方を心掛ける
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村 




 

再び治療延期

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

厳しい猛暑も少しずつ和らいできてますね。
秋の足音も聞こえてきそうです。


さて、昨日は受診でした。

血液検査の結果、白血球さんは2800。
7月の終わりから検査する度ピタッと2800と2900を行ったり来たりしてるもんですから、先生の失笑を買ってしまいました

でも急な落ち込みや上昇もなくいつも通りなのは考えようによっては安心でもあります

ただ、次回の治療はまた延期となりました。

今のままでも治療に入れないことはないそうですが、まだちょっと暑いのとアバスチン単剤は初だから、やっぱり回復を待ってやりましょうってことに。

ちなみに以前、治療を外来でやるか入院でやるか迷ってるとお伝えしましたが、K先生も「最初なので入院でやって、次回から外来でもいいですね」と仰ってたので、今のところ入院でいこうかなと思ってます。

コメントでアドバイスなどくださった皆さま、ありがとうございます


さてこの後は、前からやろうと思ってたことに着手しようと思います

●今日の1日1健:期日前投票に行った
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村 




 

病院です

おはようございます。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

皆さま、昨日の記事では色々と共感頂きましてありがとうございます。

コメントを拝読してて、皆さまそうなんだ~私だけじゃないんだ~って思って安心しました。
今のままで、ありのまま書いてと仰って頂けたのもすごく嬉しかったです。

ありがとうございます(;∀;)


さて、今日も夫の付き添いで病院です。
採血が終わって今は診察待ちなのですが、う~ん既に1時間半~番号全然動かない~

今日はもしかしたら長いかしら~

白血球増えてるといいなと思いますが、治療の実施に影響はないのでいつもより気は楽です。

気楽といえば今度はアバスチンだけなので、副作用がない(だろう)と思うと、なんていうか心の余裕を感じます。

そうそう、先日薬量の見直しのために体重を量ったら1.5kgくらい増えてました~
薬の量が増えたら、より効きも良いだろうと思うのでちょっと嬉しかったです。

とはいえアバスチンさん高価だから、そこは悩ましいところでもありますが


それでは引き続き診察待ちします。
で、また私フィルター(笑)を通してご報告いたしますね

●今日の1日1健:肉まんを食べた
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村




12クール目副作用まとめ~急性期・回復期・慢性期の変化

こんばんは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

12クール目の抗がん剤投与から10日が経ちました。
現在の体調ですが、慢性的な副作用はあるものの総じてまずまずといった感じです 


今回(12クール目)の副作用を備忘録としてまとめておこうと思います。

【薬剤】
・パクリタキセル(2段階減量)
・カルボプラチン(2段階減量)
・アバスチン(前回と同量)

【急性期の副作用】
※急性期・・・投与後約1週間くらい
・吐き気
・喉に何か詰まったような違和感
・動悸
・呼吸苦
・倦怠感
・腹部、全身の痛み
・唇の荒れ
・口内の薬剤臭
・食後、痰が多く出る

そして、急性期の副作用がそろそろ落ち着くか~という5日目以降に現れてきたのが、

・下痢
・口内炎
・鼻血(鼻をかむとティッシュにつく程度)
・指の荒れ
・指先の痛み
・頭痛

といった感じです。

で、恐らくこの後いつもの脱毛が控えております


副作用で特筆すべきは今回の抗がん剤を受ける少し前から、新たに『足の痛み、荒れ』が現れてきました。
多分これまでの薬の蓄積によるものだと思われます。

症状としては足の甲・裏が痛むのと、足裏の皮がささくれるといったもので、先日K先生に伝えたところ、パクリタキセルの副作用だそうです。

パクさんか~

もうえらい長いこと体内に滞在してるんだなぁ~

早くおいとましてくれないかなぁ~

とはいえ歩行には全然問題ないのでご安心を

それにしても、今までブログで手指のトラブルはお伝えしてきたものの、足はほとんど無事だったので、とにかく悪化しないことを願うばかりです。


というわけで総括すると、いつもより全身痛がしんどかったことと、反面、急性期の悩みのタネの頭痛がほとんどなく、また、ピーク時の動悸、呼吸苦が前回に比べ楽だったように感じました。


ところで、副作用の急性期・回復期・慢性期の時期の変化を記録しておこうと思ったのですが、文字で書いてたらわけがわからなくなったので、図で表してみました

図
※急性期:回復期と急性期:慢性期の期間が1:1になってますが、実際は等しくありません

・初期・・・急性期~回復期の繰り返し

・途中から・・・急性期の途中で慢性期が始まり、回復期の途中で慢性期が終わる

・現在・・・急性期~慢性期の繰り返し(※急性期中も慢性期あり)

はいっ!なんだかよくわかりません!(笑)

まあとにかく慢性期の副作用が年がら年中途切れることが無くなったってことです(←あっ2行で済んだ)。


ということで、毎回強烈な抗がん剤の副作用ですが、程度や頻度は個人差だけでなく自分差もあって。 

なので毎回治療を受ける時は、これまでのあらゆるしんどかった症状を反芻するよりも、「次回はもっと楽かも♪」「○○(症状)出ないかも♪」って気を楽に持って臨めたらいいなと思います

●今日の1日1健:虫対策するも失敗
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村





抗がん剤の副作用で不思議に思うこと

こんにちは。
ブログへのご訪問ありがとうございます。

先日、副作用が落ち着いて久し振りに夫と出掛けた時、綺麗なつつじを見つけました。

つつじ

当ブログは、管理人の私(とその夫)が笑っちゃうくらい食いしん坊なもので、食べ物写真のアップ率は高いのですが、こういった花や風景的なものは珍しいですよね。

たまには団子より花!な~んて


さて、私はこれまでTC(パクリタキセル+カルボプラチン)療法を3回、TC+アバスチンを8回の計11回受けました。

抗がん剤は広範囲のがんへ効果を与えることが出来ますが、回数を重ねるごとにリスクの高さも痛感します。

とはいえ、ネットで調べたり、皆さんのブログを読ませて頂いたりしていると、世の中には私よりずっとずっと重い副作用で苦しんでる方もいらっしゃること知り、私ごときへこたれてる場合じゃないと身が引き締まる思いになります。


皆さまもご存じの通り、副作用は本当に個人差が大きくて、同じ病気(ステージ)で同じ治療を行っても、人によって現れる症状は内容、重症度、継続期間など多種多様です。 

そして私個人だけでみても、クール毎に強く現れる副作用の種類に変化があります。
(勝手に自分差と呼んでます

直近3クールでもメインの症状は様々で・・・

下痢の9クール

頭痛の10クール

呼吸苦の11クール

なんて呼んでます

同じ人間が同じような生活(食事)を繰り返して、同じ治療を受けているのに、こんなにも差があるのは不思議です。

もちろん気温やちょっとした疲労、ストレスなど、毎回全く同じ環境での治療というわけではないので、多少の変化はわかるのですが・・・。 


先日アップした指荒れの写真ですが、これも毎度現れる副作用とはいえ、一定の指はやられるのに他の指は無事だったり、手指は集中するのに足の指は無症状だったり。

ほんと、この差ってなんなのでしょう~

その理屈がわかれば、症状の緩和やあわよくば消失を目指せるのではとも思うのですが、なにぶんおバカな私なので見当もつきません


ところで、昨日頂いたコメントや姉からのメールにもありましたが、自分らしく生きていくことってとても大切なことだと思うのです。

法律やルールやマナーを守りつつも、自分に嘘をつかず、自分の思う通りに生きていくことに、自分として生まれてきた意味があるのかなぁと・・・。

で、小さな副作用でも苦痛を長く感じていると、どうしても自分らしくいられなくなる時があるんですよね

なので、これからも現れた症状については薬などに頼りつつ出来る限り緩和していき、少しでも安楽な日常生活を送ることを第一に考えて過ごしていきたいと思います。


ちなみに例の指荒れですが、現在はこのように回復しております

わぁい♪

薬のおかげもあるかと思いますが、自己治癒力のありがたさもひしひしと感じます。

生物の身体って本当にすごいですね

●今日の1日1健:DVDを観る
ランキングに参加しています。
↓1日1回ポチッと応援お願いします(*´ ᵕ `*)♡
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへ
にほんブログ村




 
プロフィール

qoo(くぅ)

ギャラリー
  • 一生に一度のチャンス
  • 一生に一度のチャンス
  • 12/4受診記録(マーカーから思うこと)
  • 12/4受診記録(マーカーから思うこと)
  • 多忙な1日
  • 多忙な1日
  • 夫と歩く8000歩
  • 夫と歩く8000歩
  • 夫と歩く8000歩
  • 夫と歩く8000歩
  • 退院~昨日の治療、緩和ケアのこと
  • 退院~昨日の治療、緩和ケアのこと
  • 退院~昨日の治療、緩和ケアのこと
  • 抗がん剤スタート(14クール目)
  • 抗がん剤スタート(14クール目)
  • これから入院です
  • これから入院です
  • これから入院です
  • またも決意表明
  • またも決意表明
  • またも決意表明
  • 皆さまもお気をつけください
  • 皆さまもお気をつけください
  • 燃ゆる気持ち
  • 夫へ
  • 夫へ
  • 夫へ
  • 夫へ
  • 精神的なものかぁ・・・
  • K先生、ごもっともです
  • 心臓の超音波検査
  • 11/13受診記録(動悸・息苦しさのこと)
  • 11/13受診記録(動悸・息苦しさのこと)
  • 11/13受診記録(動悸・息苦しさのこと)
  • 11/13受診記録(動悸・息苦しさのこと)
  • 11/13受診記録(腫瘍マーカーのこと)
  • 11/13受診記録(腫瘍マーカーのこと)
  • 今の心境
  • 痛みの経験値
  • 痛みの経験値
  • 撫で牛
  • 撫で牛
  • 撫で牛
  • 撫で牛
  • 撫で牛
  • 撫で牛
  • 撫で牛
  • 撫で牛
  • 撫で牛
  • 不満
  • 不満
  • 不満
  • これ以上どうにもならない
  • これ以上どうにもならない
  • これ以上どうにもならない
  • 自分の未来
  • 心電図検査の時の看護師さんの言葉がスリリングだった理由
  • 心電図検査の時の看護師さんの言葉がスリリングだった理由
  • 10/30受診記録 『我慢』から積極的な『緩和』へ
  • 楽しみ源
メッセージ

お気軽にどうぞ(本文やメールアドレスが公開されることはありません)

名前
メール
本文

卵巣がんランキング
闘病記ランキング
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ