2020年07月14日

「プレイバック2020」開催?について

皆様、ご無沙汰となってしまい、大変申し訳ございません。

3月12日のブログにて、気合の入った記事を書いておりました。

が、しかし…

その後、皆様ご存知の通り、

「新型コロナウィルス」の 国内はもとより、
世界的な流行により、大小さまざまなイベントが
開催しづらい状況となりました。

様々な感染対策を施したうえで、プロ野球Jリーグなどの
スポーツイベントが再開してきましたが、一方で
第2波じゃね?といえるような 感染者の増加があり…

クイズのオープン大会においても、中止となるものがいくつか見られます。

「プレイバック」の開催は1月なので、まだ先ではありますが、
新型コロナの完全終息が見通せない状況
というか、私自身、完全終息は年単位だと思っていますので、
その時に何ができるのか、何ができないのかは、まったくもってわかりません。

「で、プレイバックはやるのかい?」という話ですが、

「やる方向で準備をしている」が答えとなります。

現在どういった形で大会を開催するかを
シミュレーションしておりますが、

ひとつ決めていることがあります。

2020大会は、参加者を集めて開催する場合、

「静岡で開催します」

従来のように、私たちスタッフが川崎・名古屋に出向いての
開催は致しません。

その他考えていることはありますが、
それにつきましては、追って告知いたします。

ではこれにて。




qplayback at 19:51コメント(0)基本情報 

2020年03月12日

2020大会開催日お知らせ&名古屋大会開催に向けてお願い

皆様こんにちは!

世間は例の(以下6行は前記事と同じ)

開催日を発表します!
今年は早めに告知します。

第1開催日(例年ならば名古屋) 2021年1月9日(土)
第2開催日(例年ならば川崎) 2021年1月16日(土)

両大会出来るよう、頑張って準備します。

「一心精進」様にも、現在お願いしている結果報告の記事が
載り次第、告知させていただく予定でおります。

名古屋大会についてですが、
2019大会エンディングでもお話ししたとおり、
守山生涯学習センターでの開催が事情により今回で終了したため、
現在会場を(正確には、会場確保でご協力いただける方を)探しております。

条件としましては

@開催日は上記のいずれか。できれば1月9日
@50名程度収容可能
@プロジェクター使用可能
@駅からなるべく近い。交通の便が良ければ、名古屋近郊の都市でも良い
@鳥貴族が近くにある(できれば)
@料金はコミコミで1万円以内(できれば)

といったところでしょうか。

名古屋の公民館事情はある程度分かっているので、
たいへんなこととは思いますが、
私の力ではどうにもならない部分ですので、
開催に向け、ご協力いただける方が現れるのを、
切に望んでおります。

ご協力いただける方は、以下アドレスまで
メールを頂けますでしょうか。

sqeventアットマークyahoo.co.jp
(アットマークを「@」に替えてください)

よろしくお願いいたします。




qplayback at 01:24コメント(0)基本情報 

2020年03月09日

「プレイバック2020」開催に向けて

皆様こんにちは!

はや3月になりました。

世間は例の件で大混乱となり、大小さまざまなイベントが
軒並み中止となる異常事態となってしまいました。
いつまでこんな状態が続くのか、不安でなりませんが、
時が過ぎて「あああの頃は、そんなこともあったな」と
平和に振り返れる世の中であってほしいと願っています。

さて、前回の続きです。

公私に渡りいろいろなことがあるので、モチベーションを
保ち続けることはやはり難しいのですが、そんな中でも、
問題制作等の準備は、少しづつ進んでいます。

「設定」と書きましたが、やはり、クイズ問題がないことには、
大会は成立しません。これはどんなクイズ大会でも同じですよね。

「プレイバック」の場合、例年の構成で行くと、
1大会につき、以下の問題数が必要です。

「早押しクイズ」
ウォーミングアップ 50~100問
ジャンル別  336問(=16ジャンル×21問)
決勝トーナメント  100~150問
合計  おおよそ 600~700問

この他にペーパークイズ、ボード、近似値など。

これらを1年かけて計画的に2大会分用意するために、
次の「設定」を設け、自分に課します。

◆9月末までに 早押しクイズ 1000問作成
 ペーパークイズ(3択)     400問作成

◆6月末までに 早押しクイズ 500問作成
 ペーパークイズ(3択)     200問作成

これがクリアできない場合、2大会開催はあきらめ、
どちらか1大会に絞るという方向で考えます。

ただ私は、会場を確保するためにご協力いただく方に
お願いする立場ですから、その方々を振り回すわけにはいかない。
上記の設定を必ずクリアできるように、全力で取り組みたいと思います。

少なくとも9月までは、毎月末に進捗状況を
このブログ上にて公開します。

ちなみに 3月8日現在ですが、
◇集めたネタ数 612
◇完成している早押しクイズ 61問
◇完成している3択(ペーパー)クイズ 50問

これをどう見るか、ということです。相当追い上げないと
厳しいのでは、と見る向きもあろうかとは思いますが、
例年この時期に 問題がここまでできていることはありませんでした。
せっかく作ってもその後状況が変わって、大会で使えなくなる、
という判断から、2月末くらいで10問くらいしかできていない状態が
続いているので、それに比べればかなり進んでいるほう、と
自分では思っています。今出来てる問題も
鮮度が保たれるかどうかは未知数ですし。

とにかく、この数字がどう増えてゆくか、
皆様も気にしててください。

前に大会のエンディング等でも話していますが、
2020大会をもって「プレイバック」の開催には
ひと区切りつけるつもりです。なので
最後の力を振り絞って取り組もうと考えています。

例年この時期に ブログを更新することはなかったので、
これだけでもやる気になってるな、と自分では思っているのです。
活動します。よろしくお願いいたします。



qplayback at 03:44コメント(1)基本情報 
ギャラリー