Welcome To QTY STYLE

当ブログは愛犬Qoo&Thomas&Tabasa、管理人Yukiの他愛もない日常を綴った日記です。間違ってもビジネスブログではありませんのでご注意ください。休日などたまに愛犬が書くこともありますがどうかお付き合いください♪

-------コメント・メール大歓迎!-------
明らかな宣伝目的、その他不適切と判断したものは削除する場合がありますので予めご了承ください。

---------ランキングに参加しています---------
応援のクリックお願いします♪一日一回のみクリック有効です。
ブログランキング・にほんブログ村へ

お気に入りに追加する

お越し頂きありがとうございます♪

November 23, 2014

タバサとのお別れ

昨日タバサが荼毘に付されました。
移動火葬車にお願いし、いつもお散歩していた駒沢公園でとり行いました。

清々しいお天気の中、ご近所さん、仔犬の頃の飼い主さん、可愛がってくれたご夫婦も来てくださり一緒に見送って頂き たくさんのお花を頂いたりでタバサはきっと嬉しかったはずです。


その後、その車の見えるいつもお散歩で休憩していた場所でトーマスと共に空へと旅立つタバサにお別れをしました。

まだ言葉が見付からない状況ではありますが、無事に見送ることができ今は少しホッとしています。


皆様の温かい一つ一つの言葉に力を頂き救われる思いでおります。

本当にありがとうございます。

1416700134747

20141123_081644



qtystyle|PermalinkComments(0)││愛犬 

November 21, 2014

トーマスのサイン

昨日、ご近所のお花屋さんで声を掛けてくれた一回りぐらい年上の犬好きの女性がいて、初対面にも関わらずいろいろ涙ながらに話込みエネルギーを頂いた。
アドレスを交換し早速今朝届いたメールにハッとする。

----------------------------
ゆきさんへ


昨日は、ありがとうございました。改めて、犬ちゃんのご冥福をお祈り申し上げますm(_ _)m♪電話帳登録、完了しました。
実は、トーマスくんがあのお花屋さんで、ご縁を作ってくれたんですよ。とても悲しい顔でわたしの側に寄って来て、何か言いたげに。。涙を浮かべて。。伝えたかったんですね。
本当にお利口さんなトーマスくん、お力落としのない様、願っております。落ち着かれましたら、トーマスくんも一緒にお茶しましょうね~
ゆきさん、頑張らなくていいの、自然体で!!
----------------------------

この方の経験談など”言葉”に救われた貴重な出会いが
トーマスのお陰だったとは!


オカンがしっかりしなければね…。



qtystyle|PermalinkComments(0)││愛犬 

November 20, 2014

タバサ、頑張ったね

タバサが今朝永眠しました。
先程目が覚めたら息が無く、私の腕の中で眠るような最期でした。
まだ温かいです。

諸事情により8歳の時に我が家にやってきて7年、たくさんの幸せを与えてくれ、何事もまっすぐに向き合い理解しようとするお利口さんの犬でした。...

苦しみや痛みなどもなく安らかな最期に一緒に居られ、今は少しホッとしています。

今まで15年6ヶ月、タバサを可愛がってくれた皆様に心から感謝致します。

ありがとうございました。



qtystyle|PermalinkComments(0)││愛犬 

November 18, 2014

タバサの近況報告

タバサ、頑張ってます。
人間で言う脳梗塞のようなもので、痛みや苦しさは無いらしい。
昨晩は自由に動けないもどかしさと不安からか、一晩中ノンストップの絶叫で朝を迎えた。
食欲があるのがありがたい。

タバサに寄り添って離れない
心配そうなトーマス兄貴。

20141118_202632



qtystyle|PermalinkComments(0)││愛犬 

November 17, 2014

ちょっと切ないタバサの近況報告

元々低たんぱくで食事療法をしつつ様子を見ていたこの数ヶ月のタバサ、いつもは薬で改善されるハズの下痢が数日続いた為、先週土曜日病院へ。
 

お散歩と勘違いし、いつも通り緑道をダッシュしてハイテンションで病院に着き現実を把握しブルーな様子のタバサ。
しばらくして呼ばれ診察台で触診をし嫌がって興奮ぎみのため一旦私が抱っこして先生と話しをしていると聞いたことのないタバサの激しい鳴き声にただならぬ異変を感じ再度診察台に乗せると前後の左脚が立たず突っ張ったまま動かない、床に置いてみるとスルスルスル~と足がハの字に広がる。

動揺のあまり何が起こっているのか分からないまま先生の指示で一旦外へ出て気分転換させしばらくして診察室に戻っても動かないままだ。

取りあえず血液検査をし数値に基づき点滴やらバタバタ興奮が続くのも肺に負担が掛かるため軽い睡眠薬で眠らせたりとしかるべき治療を施し帰宅する。

3時間後だか定かではないが、急にタバサが痙攣を起こし泡を吹き苦しそうになり気が動転して何をしていいか分からす先生に電話しても時間外のため出ない。思わず部屋着のままタバサを抱え病院に向かって走っていると先生からのコールバックがあり診てもらえるとのことで病院に駆け込むことが出来た。

少し治まっていたので再び眠らせ夜中にまた発作が起きた時の為に座薬をもらい帰宅する。

しばらくして目を覚ますと発作とまでは行かないまでも悲鳴を上げながらハァハァと興奮が20分ほど続き、疲れては大いびきで30分ほど眠りに就く…これを一晩中繰り返し朝を迎える。さすがのトーマスも心配そうに眠れない一夜を過ごしたのだった。

翌日午前中に再び病院に行き数値が正常に戻っていた。にも関わらず足が動かないとなると原因は脳でしかないという診断であった。かといってMRIを撮って細かな原因が分かったところで手術ができる年齢でもなく、ここからは見守って行くという選択をしたのだった。

タバサの様子はというと、恐らく目も見えず私を認識できているかも定かではない。抱っこすれば体温や脈やらを感じ少し落ち着く様子もありながら、基本的に目を覚ましている間は興奮してヒィヒィ声を上げてもがいている。

急に目が見えない、立ち上げれないなんて活発なタバサにとっては受け入れ難く不安で不安でたまらないんだろう。

そんな私ですらも、前触れもなくあまりにも急すぎるタバサの変化に心と体が付いて行かず混乱中ではあるのだから。


昨日からオムツ隊のタバサとそっと寄り添うトーマス兄貴


20141117_141212

タバサよ無理せずぼちぼちやっていこう!



qtystyle|PermalinkComments(0)││愛犬 
My Dogs

Qoo
■犬種:Mダックス レッド
■出身地:福島県いわき市
■誕生日:1997年10月16日
■性別:女(手術済み)
■体重:4.9kg
■好きなもの:ささみ・人参
■趣味:散歩・留守番中の悪戯
■悩み:太りやすい体質
■性格:短気・人&犬見知り
■ニックネーム:クーおばさん

2013年7月老衰により永眠しました。長い間可愛がって頂きありがとうございました。

My Dogs

Thomas
■犬種:Mダックス Sダップル
■出身地:埼玉県 新座市
■誕生日:1999年4月5日
■性別:男(去勢なし)
■体重:5.4kg
■好きなもの:食べ物なんでも
■趣味:たまにブログを書くこと
■悩み:咳、鼻水が出ること
■性格:穏やか・単純・お調子者
■ニックネーム:トーマス兄貴 

My Dogs

Tabasa
諸事情により我が家にある日突然やってきたけなげな苦労犬。クー&トーマスと仲良しで今ではすっかり我が家のムードメーカー的存在。
■犬種:トイプードル
■出身地:愛知県名古屋市
■誕生日:1999年5月27日
■性別:男(去勢なし)
■体重:4.3kg
■好きなもの:ささみ・ジャーキー
■趣味:散歩・yuki姉観察
■悩み:お留守番・関節が外れる
■性格:天真爛漫・賢い・お調子者
■ニックネーム:タバちゃん

2014年11月20日、15歳半の生涯を終え永眠しました。可愛がってくださった皆様、ありがとうございました。

記事検索
Weather