画像1

堀北真希主演の映画『麦子さんと』が、今年の秋に全国公開されることがわかった。

同作で描かれるのは、声優を夢見るオタク女子・小岩麦子が、亡くなった母の故郷である田舎町を訪れたことをきっかけに展開する親子の物語。町のアイドル的な存在だった母とそっくり容姿の麦子が現れたことに色めき立つ町の人々と交流するなかで、やがて麦子は母の人生を見つめ直していく。

都会で兄とふたりで暮らす麦子役を堀北が演じるほか、麦子の兄・憲男役には松田龍平、麦子の母・彩子役には余貴美子がキャスティングされている。監督・脚本は『純喫茶磯辺』『さんかく』などで知られる吉田恵輔。
画像1

画像1

約2年ぶりに映画主演に挑んだ堀北は、「麦子が、母との再会、そして永遠の別れを通して一歩大人になる、その過程の複雑な感情を思い描きながら演じました。監督からドキュメンタリーみたいな自然なお芝居でと言われ、とても難しかったですが、大袈裟にならず、観ている方に感情移入してもらえるよう頑張りました」とコメントしている。オフィシャルサイトでは吉田監督と出演者からのコメントも掲載されているので、こちらもチェックしてみよう。

『麦子さんと』

2013年秋から全国ロードショー
監督:吉田恵輔
脚本:吉田恵輔、仁志原了
出演:
堀北真希
松田龍平
麻生祐未
余貴美子
配給:ファントム・フィルム

(画像上:堀北真希 ©『麦子さんと』製作委員会、画像中:松田龍平 ©『麦子さんと』製作委員会、画像下:余貴美子 ©『麦子さんと』製作委員会)