24日の東京株式市場で、日経平均株価の終値は前日より19円43銭(0.22%)高い8785円33銭だった. 外国為替市場で円高ユーロ安が一服したことなどから、一時、約2カ月半ぶりに8800円台を回復した. しかし、その後は、価格が上がった株式をいったん売って、もうけを確保する動きに押され、伸び悩んだ. 東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は同0.61ポイント(0.08%)高い757.40. 出来高は18億3千万株だった.