2007年03月19日

女性のアレを早く済ませる方法

ededffff








男性は目的を達成する為に会話し、
女性は会話をそのものを楽しむと言います。

セックスにしても男性は、
自分の力量を誇示する為に女性をオルガズムへ誘い、
自己欲求を発散する為に射精し楽しみますが、
女性はセックスを一つの過程と考えて楽しみます。

そして・・・。

男性は買いたい物があるから買い物へ行きますが、
女性は買い物そのものを楽しみます。

ですからして・・・買い物する時間が長い!!!

誰でもいい。

女性が買い物する時間を、
5分で済まさせる方法を教えていただきたい!


一つの通路を通るだけで、
「あっ、これ可愛い」「あっ、これ安い」
「へぇ、こんなのあるんや・・・」「あれはナイわぁ〜」

散々買うか悩んだ挙句の果てに、
「やっぱり見た目がダメ」って・・・。

そんなん最初に分かるがな!!!!

暇を持て余す間、
妄想しすぎて自分の居場所が分からなくなってもうたよ。

ズバババババアッと。
お手数ですが、クリックをば↓
blog


2007年03月17日

HOW TO 言葉責め

人間というのは、無意識のうちに、
左右どちらか一方で聞き耳を立てているのです。

つまり利き手が右の人は右の耳で、
利き手が左の人は左の耳で聞いているのです。

だから、右から囁かれるのと左から囁かれるのとでは、
同じ言葉責めでも感じ方が違ったりするんですな、これが。

右利きの人場合、左耳から囁かれた方が、
普段使い慣れていない分だけ、刺激的な言葉責めに思える・・・。

一度お試しくださいまし。

ズバババババアッと。
お手数ですが、クリックをば↓
blog


2007年03月15日

ヌルヌル交わり

今日は久しぶりに大人のおもちゃを紹介しようと思うのですが、
今日のおもちゃは久しぶりに刺さりました。

これ一つ知っとけば、
明日学校や会社でネタに出来ること間違いなし。

どんなおもちゃかと言いますと、
その名も・・・。
















qaqaqaqaq







【お〜いローション/亀頭園】

伊藤園亀頭園にする、
細部のこだわり非常にイイ感じ(笑)

パロディ物もここまで来るとすげぇなぁ、と(笑)

ズバババババアッと。
お手数ですが、クリックをば↓
blog


2007年03月14日

発展場

先日、友人の男性がある場所の公園へ行ったら、
トイレの中に数人の男性が屯(たむろ)していたそうなのです。

痩せた感じの男から筋骨隆々の男まで、
数人の男がいたそうなのですが、

トイレに入った直後に、
『こんにちわ』と声を掛けられ、

便器の個室からは怪しげな声が聞こえて、
雰囲気が何やらおかしい・・・。

トイレ内の雰囲気に違和感を覚えた男性は、
即座に脱兎の如くトイレから立ち去ったそうですが、

状況から察するに、
多分、発展場だったのではないかな、と。

自分はそちらの世界には詳しくないのですが、
発展場というのは、男性の同性愛者の人達が、
***の相手を求めて集う場所のこと。

最近には有料のところもあるそうですが、
公園やトイレ、映画館やサウナ、ジムなんかも、
時として発展場になっていることもあるそうな・・・。

サラリーマン達の休憩場所かな、と思ったら、
そういう場所でしたってのもあるしねぃ。

世の中色々ありますな。

ズバババババアッと。
お手数ですが、クリックをば↓
blog


2007年03月13日

エロい色

性的興奮を煽情する色、即ちエロい色と言われて思い浮かぶのは、
赤、ピンク、そして

個人的には紫だと思うのですが、
紫は女性ホルモンの分泌を促進する色らしく、

色彩心理学の研究では、
男性が最も女性的魅力を感じる色は紫だそうですよ。

ピンクという人もいるかもしれませんが、
ピンク=アダルトというのは、
サブカルチャーの要素が強いような気がします。

国によっては、ピンク=アダルトとはならない国もありますからねぃ。

ズバババババアッと。
お手数ですが、クリックをば↓
blog

2007年03月12日

誘いの技術

セックスの選択権は女性にあるわけですが、
女性が男性にセックスを求めるのは、やはり気恥ずかしいもの。

「よし!セックスしまくろうぜ!!」と言うわけにもいかんし、
まさか「バッチ来い!」と開脚するわけにもいきません。

というか、そんなことをすれば、男は案外引きます・・・(笑)

セックスしたいけど、セックスしたいとハッキリ言えない。

ほな、どないしよ?ということなんですが、
そこで登場するのが、擬似行為という、
自分の欲求を暗に伝えるテクニックです。

どういうテクニックかと言いますと、
自分のして欲しい欲求的行動を、
自分の体を使って表現する
わけです。

そうすることで、相手に暗示をかけることが出来るんですな、これが。

キスして欲しい時に、唇を少し舐めてみるとかそういうことね。

ただねぇ。
これ鈍感な男には通用しない可能性があるんですな(笑)

抱きしめて欲しい時に、自分を腕をギュっと抱いてアピールした時に、
そっと上着をかける男・・・。

優しい・・・けど、そうじゃねぇんだよ!!!!みたいな(笑)

まあ、けどいっぺんやってみておくんまし。
案外成功するかもしれんからね。

ズバババババアッと。
お手数ですが、クリックをば↓
blog

2007年03月10日

食欲と性欲

人間の欲求と一口に言っても色々ありますが、
食欲とその他の欲求とは、密接な関係にあります。

というのも、人間は食欲が満たされると、
その他の欲求が減退する傾向にあります。

これを欲望充足の般化というそうで、
その他の欲求の中には、性欲も含まれています。

つまりどういうことかといいますと、
食欲が満たされてしまうと、性欲も減退するわけです。

特に女性は、脳の満腹中枢と性欲中枢の位置が近い場所にあり、
満腹中枢の影響を受けやすいそうです。

お腹がいっぱいの状態になると、
女性は性欲も同時に満たされる傾向にあるわけです。

食欲が旺盛な女性は、性欲も旺盛だと言ったりしますが、
食欲が完全に満たされてしまうと、性欲が失せてしまうわけです。

個人的にはですね。
そう言われれば確かにそうだ、という気がしてるんですけね(笑)

ズバババババアッと。
お手数ですが、クリックをば↓
blog

2007年03月09日

女の欲求不満

dewsdewsd




ある色彩心理学の本の中で、

『女性が口紅の色を変えるのは、
性的欲求不満の表れである』
と述べていた。

同様に、女性が髪のカラーリングを奇抜な色へと変色させた時も、
口紅の色を変える時と同じように、性的欲求不満の表れだそうです。

髪の毛の色を、今よりも明るく変色させようとするのは、
今の自分を変えたいという変身願望のあるからと言います。

女性が口紅にこだわるのも、唇と性器を結び付け、
それをセックスアピールとしているからだとか。

へぇ〜ですな、へぇ〜。

ズバババババアッと。
お手数ですが、クリックをば↓
blog

2007年03月08日

キンタマが軽くなるとき

キンタマの重さで男の浮気を見抜くというのを聞いた。

射精すれば、
射精した分だけキンタマが軽くなる・・・。

まあ理屈では分かるけど、
そんなに大した量を出すわけやないしなぁ(笑)

いや、でも量の多いヤツなら・・・。

まあ、でも怪しいなぁ〜と思ったら、
チンコ見るのが一番イイのは確か。

変に綺麗になっていたら、使用済みってことやろしね(笑)

旦那が怪しいな、と思ったら、
玄関先でフルチンにすりゃエエんやないかなぁ。

あっあとちょっとグロいけど、
ゴム臭かったら、使用済みってのもある(笑)

ズバババババアッと。
お手数ですが、クリックをば↓
blog

2007年03月07日

友人の男性と猥談をしていた時に、
自分が『女性のワキ毛はちょっと・・・』と言ったら、
「それはこだわり過ぎや」と言われた。

うそん

また別の友人の女性と猥談していた時に、
その女性が『男の乳毛だけは許せん』と言っていた。

どんなイイ男でも、乳から一本毛が生えているだけで、
一瞬にして冷めるそうな・・・。

でまあ、引っこ抜いたったらエエのにと言ったら、
生えている事実がダメなんだそうですよ。

なんだかものすごくマニアックな話に思えますが、
自分はすごい分かるなぁ〜と(笑)

だってね、ワキを見た時に、ワキ毛が生えかけとかやったら、
ワキ毛生えかけ・・・ワキ毛生えかけ・・・、っていう、
雑念と闘いつつエッチせなアカンわけですからね(笑)

その部分にその毛はないわってね。

ナイかなぁ・・・。

ズバババババアッと。
お手数ですが、クリックをば↓
blog

2007年03月05日

セックスに自信のない男

ある女性心理学者がその方の著書の中で、
『世の中のほとんどの男性が、セックスに自信がない』と書いていた。

自分はそれを読んで、ものすごく納得してもうたよ(笑)

男性をヘコませたいと思ったら、
女性は男性のセックスの態度を批判すればイイと思う。

そうすれば、男性は膝から一気に崩れ落ちることになる(笑)

以前、ある友人の男性に、
交際の別れ際に、女性から言われた一番傷付いた言葉ってなに?と聞いたら、

『今だから言うけど、あなたとのセックスで、
正直一回も感じたことない』
と言われたそうな(笑)

こーれーはーヘコむよなぁ〜(笑)

あっあとエッチの後のピロートークで、
毎回女性から点数付けられる男もいたな・・・。

あっ、俺や。

わはははははははは

自己満足で射精だけせがむ男にしろ、
女性をイカせることに躍起になる男にしろ、
男性はセックスに自信がないと思う。

前者は自信がないからさっさと射精だけするのだと思うし、
後者は自分を誇示することで、自分に自信を得たいから、
女性をイカせることに意地になる。

まあね、でも自信がなくてもエエと思うのですよ。
問題は女性が満足しているかどうかですから。

ある友人の女性曰く、
変に自分のテクニックに自信を持っている男性とエッチをすると、

イク演技をするのが大変、と言ってました(笑)

うん、まあなんでしょ。

感謝の気持ちを忘れるなってことですなぁ。

ズバババババアッと。
お手数ですが、クリックをば↓
blog

2007年03月03日

STD談話

都会の方が初体験の年齢は早いと思われがちですが、
何のことはない、案外田舎の方が初体験の年齢は早かったりする。

とは言っても、初体験を勧めているわけではないので、
誤解のないように。

最近の学校での性教育がどんな内容なんかは知りませんが、
STD(性感染症)について教えてないのかねぃ?

性の知識というと、派手派手しいエッチプレーと考えるのは、
お子ちゃまだから。

フェラチオの仕方を覚えるのがダメとは言わんけども、
それと並行するか、それ以上にSTDの勉強はすべき。

個人的に不思議に思うのは、
カップルでセックスについて話する人たちは多いけど、
STDについて話をするカップルってあんまりおらんのね。

コンドームって何のためにしますか?と聞かれて、
避妊とだけ答える人もおるぐらいだから恐い。

STDに対して中途半端な偏見を持っていると、
自分だけじゃなくて、周りにも迷惑をかけるってのを知っておかないとねぃ。

STDの話をしないカップルって聞くと、
自分は、本当に相手のこと好きなんかいな?と思ってしまう。

嫌われるのが恐い?
うん、それは恋じゃなくて、保身ね。

お互いのためと思えるなら、
普通に言えることだと思うのですが・・・。

ズバババババアッと。
お手数ですが、クリックをば↓
blog

2007年03月02日

エッチな川柳

フラフラとネットを徘徊していたら、
エッチな川柳なるものを発見した。

個人的にウケたのが、【早漏も 中年越えたら 一般人】

ズバババババアッと。
お手数ですが、クリックをば↓
blog

2007年03月01日

SMタイプ

人には言えない…SMタイプ別「仕事で快感」60連発

というのを見つけたので、早速やってみた。

結果自分は、『ちょいS』らしい。
おかしい、自分は超どMだと思ったのに・・・。

馬車馬の如く働くのになぁ〜。
アレ時だけは・・・。

ズバババババアッと。
お手数ですが、クリックをば↓
blog

queen777 at 02:06|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!徒然 

2007年02月28日

風俗談話

性風俗と一口に言っても、性的嗜好に合わせて、
様々な種類があります。

でも、今ひとつ笑いが起きるような風俗がない。
気持ち良くなりに行くのに、なんで笑いがいるんじゃ、
と思う人もいるかと思いますが、

それを求めている人間が、
ここに一人いるんやからしゃーないですやん。

でね、ふと思ったんですが、
J●って運賃高いと思うんですよ。

でまあ、最近女性専用車両ってのがあると思うのですが、
深夜に数本だけ、痴漢専用車両を走らせりゃエエのよ。

深夜になれば、車両なんていくらでも余ってるわけですからね。

もしくは、ラブホ代わりの寝台特急を、
ユリカモメになぞられて、寝台特急コウノトリで走らせるとか。

人も運べる、子供も作れる。
おっ、一石二鳥ですな。

違う意味で電車マニアが増えようですなぁ〜。

電車は騒音問題があるっていうなら、
痴漢バスにすりゃエエのよ。

時々、「この人痴漢です!!!」て、
見付かっちゃうサプライズもあったり。

最近は市営バスの運行停止が問題になってますが、
これで市の財政も潤うってもんですやん。

ラブホ代わりのバスでもエエやんねぇ。
市営バスならぬ、子営バス。

なんちゃって♪

ズバババババアッと。
お手数ですが、クリックをば↓
blog

2007年02月27日

サイバーセックス

これをセックスというのかが、
まず疑問に思うのですが、

米国にシニュレーターというインターネットを介して、
他人のPCに接続した大人のおもちゃを動かせるものがあるらしい。

PCに接続した手元に大人のおもちゃを動かせば、
相手の手元にある大人のおもちゃが、
自分の動かした通りに動くらしい。

サイバーセックスというより、
どっちかって言うとサイバーオナニーですなぁ。

でも、一応音声はアリみたい・・・。

エエかも・・・。
何より、見知らぬ人と出来るってところも魅力やな、と。

指先の器用さにかけては、
欧米人よりも日本人の方が抜きん出ていると言うしね。

個人的には採用。
意味わかんけど。

ズバババババアッと。
お手数ですが、クリックをば↓
blog

2007年02月25日

穴がある部分は全て性感帯

女性は男性より性感帯になる箇所が多いと言われてます。
中には頭の先から足の爪先まで性感帯という人もいます。

なんだか全身が兵器みたいですな(笑)
まさに最終兵器彼女ですな(笑)

ある臨床発達心理士の方曰く、
男性よりも女性の方が性感帯が多いのは、

女性は全身をアンテナ代わりにすることで、
自分を求めてきた男性が、
有能か無能であるかを判断するから
だそうです(笑)

以前にも書きましたが、性感帯というのは、
触れる事で直接的に性的快感を感じる性器の部分を、
一次セクシュアリア
といい、

性的に感じ易いが、それ自体は性器ではない部分を、
二次セクシュアリア
といいます。

男性の一次セクシュアリアは、
【ペニス(亀頭)、陰嚢(袋)、精巣(睾丸)】

女性の一次セクシュアリアは、
【クリトリス、小陰唇、大陰唇、膣前庭、膣】

二次セクシュアリアは、男女共に同じ部分が多く、
【唇、耳、ワキの下、乳房、肛門、会陰(えいん)など】

そして、二次セクシュアリアでも、
毛が生えている部分が特に感じやすいのです。

ここで男性と女性とで認識が違いがあるように思うのですよ。

男性は一次セクシュアリアを重視するけど、
女性は二次セクシュアリアを重視する。

なにかと性器を刺激したがる男性ですが、
そこ以外を開拓された方が、女性は嬉しいのかもしれませんねぃ。

ズバババババアッと。
お手数ですが、クリックをば↓
blog

2007年02月23日

ベットの上で泣く男

題名を読んだだけで、少し切なくなりますが(笑)

色んな方から経験談を聞いていると、
世の中には色んな男がおるんやなぁ、と思わされることが多い。

ベットの上で泣く男というのも、
ある女性が体験したことなのですが、

以前から好印象だった男性と、
ようやくエッチするところまで行き、

いざ!ベットイン!!となったそうなのですが、
その時その男性が、今ひとつ振るわなかったそうなのです。

エッチの途中で中折れを何度となくくり返し、
結局射精することなく終わったそうなのです。

まあ、個人的にはそういうこともあるやろな、と思うのですよ。
体調の良し悪しで、上手く行かなかったってことはあります。

遅漏の自分からすれば、射精せずに終了なんて、
珍しいことでもない。

しかし、そういう経験のない人だと、
ここ一番で本領を発揮出来なかった自分自分に、
憤りを覚えると同時に情けなくも思うのでしょー。

事が上手く運べなかったことに対して、
『こんなはずじゃない、こんなはずじゃない』とくり返し、
ベットの上で号泣したそうです。

別に中折れしたとしても、射精出来なくても、
やりようがあるやろぉと思うのは自分だけでしょうか?

射精しなきゃいけない!!!と頑張ろうとすると、
心理的作用で中折れしたり射精出来なかったりしますからね。

もちろん、泣く必要はもっとない気が・・・(笑)

ちなみにその女性は、
それ以来その男性とは何もないそうです、はい。

ズバババババアッと。
お手数ですが、クリックをば↓
blog

2007年02月22日

熟女ライス

jukujooooooooo











皆さん熟女ライスって知ってますか?

と言っても、エロティックな代物ではなく、
倉庫に余っていた古米を売りさばくのに、

そのまま古米ではイメージが悪いので、
古いをアダルトに言い換えて、

更にアダルトを熟女と言い換えて、熟女ライスだそうです(笑)

そーれーはーどうなん?(笑)

個人的にはそっちの方がイメージ悪いような・・・(笑)

じゃあ、なに?
新米やと、処女ライス?(笑)

うわー、個人的にはそっちの方がイヤ・・・。

どうせやったら、クセのある食い物を、
熟女系のネーミングで発売すればエエのにね。

このクセのある後味は、大人向き!!
まさに熟女そのもの!!!


んで、ムダにR−18指定にすりゃもうカンペキ。

今日もグダグダですね。

ズバババババアッと。
お手数ですが、クリックをば↓
blog

2007年02月21日

Gスポット談話

色んな本を読んでると、
専門家でもGスポットの存在の有る無しは、
分からんという意見が結構あるんですな。

いやいや、ホンマに。

女性によってGスポットがある人とない人がいるという専門家もいれば、
Gスポットそのものが無いという専門家もいるのです。

ちなみに、Gスポットというのは、
膣の内壁に神経が集まって束になってる部分と言われてます。

膣も触れる事で直接的に性的快感を感じる性器の部分、
まあ、いわゆる性感帯と言われてますが、

自分としては、見たことがないのでなんとも言えんと思っています。

だって、見たことないもん(笑)

これを確かめようと思ったら・・・。
やっぱり産婦人科の先生にでも聞かなアカンかな、と。

けどね、仮に自分に奥さんがいて、
これから我が子を出産しようか、という機会があって、

これから生物として最大の喜びを分かち合おうって時に、
『先生、マ●コの中にGスポットってあるんですかね?』って聞いたら、

「お前頭おかしいやろ」って言われると思うけどなぁ・・・。

Gスポット気にせんと、子供を気にせえよってね。

話がそれたね・・・。

でも、膣でイケる女性と、イケない女性がいるってことは、
なぁ〜んかあるんやろうね。

その分からん「何か」をGスポットって言うてるだけとか?

都市伝説ですがな。

Gスポット=都市伝説?(笑)
口裂け女とかと同じレベルですやん(笑)

どうなんでしょ?

え?どうでもいい?

うん、それ言っちゃダメだから(笑)

ズバババババアッと。
お手数ですが、クリックをば↓
blog

自己紹介
アキラ
エロでナンセンスで笑えるテキストを、
高頻度で更新し続ける暇人。

画像と本人の関連性は一切無し。
コメント