ZAFIRO @ プリプリ☆サルサ ライブレポートライブ履歴2006年分

2006年12月11日

口笛吹いて〜♪

最近、私の中で口笛が大流行しております。リバイバルブームです(笑)。

前回の流行は、なんと幼稚園時代!当時うちにいたお手伝いさんから教えてもらって、すごく上手に吹けるようになったんです。楽しくて得意で吹きまくってたんですが、小学校の受験の前日、母から「口笛吹いちゃダメよ!」と念を押され、それっきり吹いてなかったのです。なんて素直な4歳児!おかげでお行儀ポイント減点されず、合格したわけですね(笑)。

口笛再開のきっかけは、夏に仲良くなったLos Van VanのMayito氏。彼は、道だろうと地下鉄だろうと店だろうと、文字通りあたりかまわず口笛を吹いていて、しかもそれが非常に音楽的なんです。歌うみたいに吹いてる。歌と交互に吹いたり、おしゃべりの途中に、ジングルみたいにフレーズを挟んだり…楽しい!
「ヴォーカリストは歌うもの」とどこか限定的に思っていたのですが、体だけを使って、こんな楽しい音が出せるんじゃ〜ん!と気付いちゃったのでした。

再開しようと決めたものの、これがなかなか難しい。どうも唇の筋肉が足りないらしく、なかなか思うようなクリアな音が出なくて「キーッ」ってなりつつ(笑)とりあえず1オクターヴ出せるようになろうと音階で特訓!家で吹く以外に、夏の夜歩き(つか終電帰宅…)の道のりも口笛タイム。簡単な曲や思いつきのフレーズをを吹きながら帰るのは、すごく自由な気分になれるんです。

よく、リラックスしているということを表すために口笛を吹くシーンがあったりしますが、これってホントに開放感があるのね。
均等に吹き続けないと音は鳴らないから、息をおなかで上手にコントロールしていることが気分いいのかも知れないし、私の場合は「吹いちゃダメよ」という幼少期の呪縛を破ったことで、一層の開放感があるのかもしれません。

まだ歌の半分ぐらいの音域しか出せなくて、かなりもどかしいのですが、いつの日かブルースプレイヤさんみたいな口笛吹き語りとか、もっとラテン的に「コロ&口笛アドリブ」または「口笛モニャ&カンタ」なんてのにも挑戦したいなー。来年の野望のひとつに加えておこうっと!

queico at 23:50│Comments(0)TrackBack(0)Music Life 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ZAFIRO @ プリプリ☆サルサ ライブレポートライブ履歴2006年分