サルサ畑のお花たち大会この夏最後!夕日でLos Quienes!!

2009年08月31日

サルサなお花畑、満開でした*****

8月最終日は、なんだか寒くなっちゃいましたね。

おかげさまで、土曜日のラスフロライブは、
お天気のいい中開催できました!

勝手知ったる江古田バディですが、
やはり特別企画イベントは様子が違います。
まず入った瞬間から大衣装合わせ大会(笑)。
持ち寄った衣装を次々とテーブルに並べ、
1stと2nd用を選ぶのですが、
これがなかなか大変!
しかし、まるでちゃんと打ち合わせたかのように
まとまり感のあるステージ衣装をチョイスできました。

歌姫たちは顔見知りながら全員別のバンドで活動中、
バンドは専属の新バンドで
曲数16曲というハードな内容にも関わらず、
事前のリハーサルがたった3回だったため、
当日のリハではほぼ全曲通し練習!わーお!

しかしその甲斐あって、本番は素敵なステージに。
お客さまからの反応によると、
とにかくステージが華やかだったとか、
いろんな曲があって面白かったとか、
全員がお花付けててかわいかったとか、
なかなか見応えがあったとのこと。

自分で撮った写真がないのですが、
1枚目はピンク&赤系の1stステージ、
2枚目は色とりどりな2ndステージ。
どれが誰だかわかるかなあ。
写真撮った方はぜひ分けてくださいませ。

さてステージでは、あきこちゃんと一緒に
Mi Primera Rumbaを、
Quimbara(TIMBAバージョン)
Indestructible
Como Fue(バラード)
の3曲をソロで歌いました。
いやー、ギリギリに決まったバラード投入でしたが、
ピアノのよっしーに、気持ちよく歌わせてもらいました。
バラード、最近楽しめるようになってきたな…。
ようやく大人になったんでしょうか?(笑)

客席は、圧倒的に男性が多くて(笑)
踊りたいのに踊れないムズムズ感が残ったかも?
次回はそんな彼らと踊りたい女性たちにも
ぜひ来ていただきたいなーと思った次第です。

というわけで、ご来場の皆さま、
バンドの皆さま、歌姫の皆さま、
ぴんちゃんとプロデューサーかなぴー先生、
本当にありがとうございました!
とっても大変だったけど、またやりたーい!
どっかのイベントでやらせてもらえないかしら。

queico at 01:06│Comments(0)TrackBack(0)Live Report 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
サルサ畑のお花たち大会この夏最後!夕日でLos Quienes!!