Music Life

2010年03月09日

見える化してみたら…

皆さまご無沙汰です。
冬眠しておりましたが(嘘)、啓蟄越えたので出てきました(笑)。

しかし!!
確定申告もギリギリそうなのに、
よりによってこんな時期に風邪ひきました。
しかも週末にはライブがある!
月末までのいろんなこともペンディングしてるのに、
いったいどうしたらいいの〜!!(涙)

…と、メソメソしていたところ、
ある人からのアドバイスが。

「やるべきことを見える化してみよう」

具合が悪かったり落ち込んでる時って、
どんな膨大な山を目にするのかと思うと、
怖くて、見える化なんて無理!と避けておりました。
が、応援されてがんばってみたところ、
な〜んと!巨大な山と思っていたものは、
案外と小さい石ぐらいの感じで、
病の身(笑)でも乗り越えられそうです。

さらに、それぞれのタスクの所要時間を見定め、
愛用のgoogleカレンダーに落とし込んでみたところ、
お!けっこう余裕もってできそうじゃない!
もちろん、タイトな日もありますが、
原稿締切関係がないので、どうにかやりくりできそうです。

先日インタビューした佐々木かをりさんの時間管理術を
googleカレンダーとiPhoneでやってみてるんですが、
確かにやる気も出るし行動力も湧いてくる。素敵。
(凹み期間はすっかり忘れてるので空白なのが笑える)

まさに「案ずるより産むが易し」。
…いや、正確にはまだ産んではいないのですが、
産めそうな気はしてきた(笑)。

というわけで、「あとはやるだけ」状態になりました。
掃除や洗濯で脳と身体の暖気も済んだし、
いっちょやりますか!

養生しつつ、本日もがんばりまーす。

あ、週末のライブの告知もついでに。
J-popサルサのLos Quienes、本年初ライブです!!
新メンバーで出動しますよ〜。踊りにきてくださいませ!
ーーー

3/14(日)Los Quienes on「せたサルLiveナイトin代々木」

@インパクトラティーノ(代々木駅徒歩1分)
Open:18:30
Live:19:00〜、20:45〜
Close:22:00
\2000 w/1drink


ーーー

queico at 10:36|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2010年01月13日

セッションに臨む歌い手の姿勢について

昨日は、サテンドールでのライブでした。
今回も素敵なバンドとご一緒に…。
ピアノの二村さん、ドラムのジーン重村さん、
トランペットの城谷さんと歌の樋渡智美さんとは、
以前にも一度ご一緒したことがあり、安心感倍増です(笑)。

とっても上品で瑞々しいピアノとお茶目なドラム、
オトナなベースとカラフルなトランペット。
ラテンのパーカッションがいないとか、
そんなことはどうでも良くなっちゃう素敵な音で、
ジャズのお店ではラテンは肩身が狭いなあ…とか思っていた自分は
かなりヒヨコだったなーと思えました。


最近、楽典的なことやらジャズのお作法みたいなことを
少しずつ教えてもらっているのですが、
セッションの時にヴォーカリストに求められることは、
曲をどのように作りたいかという、はっきりしたイメージと、
それをバンドの人にきちんと伝える能力だそうです。
例えば譜面だったり、リハの時の説明だったり、
演奏時のテンポ出しやキューなども含めて、
「歌うこと」の前にある、音楽のイメージを作ること。
作曲や作詞、編曲とは別の「音楽作り」をやって、
そしてしっかりとそれを伝えさえすれば、
ジャズミュージシャンたちがライブで音楽作りを引き受け、
ちゃーんと音にしてくれるのです。
セッションって、なんて素敵なのかしら!

で、これまでは「胸を借ります…」という気分だったのですが、
せっかくの素敵なミュージシャンとの演奏なのに、
それじゃあもったいないんじゃないかな、と思い始めました。

もっとしっかり1曲1曲をイメージして、
それから自分のステージもたっぷりと思い描いて、
お客さまの前ではしっかりと役割を演じる感じで…。
今回はまだそこまでは行かなかったけど、
MCも含めて、曲の世界を作ってみようという方向性を
なんとか打ち出せたような。いや、まだまだですが。

もうひとつ、以前にとあるお客さまから教わったこと。
1曲1曲がひとつのドラマなんだから、
曲の最後の音が消えるまで、お辞儀とかしちゃだめだよ、って。
その世界が完結してから、こっちの世界に戻ってくればいい。
それまでは、お客さまを歌の世界から逃してはならないのです。
たしかに、昔見た、美輪明宏氏のライブはそうでした。
ライトの下にポッと別世界が現れて、まるで5分間のお芝居…。

こんなこと、きちんと歌や音楽を勉強してきた人は
とっくに知っていることなんだろうな。
私は先生にもあまりつかずにきて、圧倒的に勉強不足だし、
これまでなんとなく歌ってきちゃったから、
そういう世界作りをもっとがんばってみたい。

新しい曲をやりたいという気持ちもあるし、
今持っている曲をもっと深めたいというのもある。
時間が全然足りないな…。
それでも、今始めるのが遅いとは思わないけどね。

そういえば、昨日は初のスキャットをやってみました。
3人で歌うWAVEでほんのひと回しだけ。
突然やることになったのですが、これは楽しいね!
ワンコーラスぐらいできるようになりたいなー。
サックスやトランペットみたいな単音楽器のソロを聴いて、
ネタを増やさねば!
インストものはあんまり聞いてこなかったけど、
歌の勉強と思ったら興味がわいてきました〜。

関係ないけど、スキャットといえば、
昔のバンドで、32小節ピングーソロってのをやりました。
ピングー語でまくしたてるというソロ(笑)。
あれは一種のスキャットだったかもしれないな。
…と、どうでも良い話で終わる日記(笑)。
ま、日記だからいいか。

queico at 15:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年01月06日

本年も始動しました!

今年のテーマは「ものにする」です。
絶対手に入れたいモノを獲得するために、何をするべきか。

まずは集中&選択で、行動を絞り込むこと。
音楽も、人生もね。

さて、今書いている日記的なものがいくつかあって、
mixiとココと、VividCarブログとTwitter…と、
すでに絞り込めていない自分を発見(笑)。
で、このブログには、音楽のことを中心に書いておりますが、
今年からは他の仕事のこともお伝えしたいなあと思っていて、
何らかの形でもうすこしまとめサイトっぽく作りたいんです。
それぞれの分野にブログがあって、
それをまとめたシラカベケイコサイト、的な。

焦点を絞って、それぞれを確実にモノにして、
私という一人の世界に統合していくというか…。

音楽は、私の中のほぼ半分を占める大きなものなので、
これからもメインテーマになっていくとは思います。
どんな私を皆さんにお見せできるのかなあ。
我ながら楽しみです(笑)。

というわけで、今年もよろしくお願いいたします。
皆さんにも私にも、豊かな一年が訪れますように!!

queico at 20:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2009年12月31日

2009年 ライブ履歴

2009年

■1/25(日)Las Frlores de la Salsa @ 江古田バディ
■1/29(木)今田勝カルテットにゲスト出演 @ 六本木サテンドール
■2/28(土)Los Quienes @ LIVE FIRE(黄金町Night Fire)
■3/7(土)CUBA☆LIBRE トラ出演 @ 大阪
■3/20(祝)Los Quienes @ 夕日deサルサ(稲村ケ崎Peter's)
■3/21(土)Los Quienes @ LIVE FIRE(黄金町Night Fire)
■3/22(日)Ventu Rumbero @ 浅草カフェラティーノ
■4/12(日)Risagoza @ salsamania(江古田バディ)
■4/18(土)Los Quienes @ LIVE FIRE(黄金町Night Fire)
■5/3(祝)CUBA☆LIBRE トラ出演 @ 高槻ジャズストリート
■5/16(土)Los Quienes @ LIVE FIRE(黄金町Night Fire)
■5/30(土)Los Quienes @ 夕日deサルサ(稲村ケ崎Peter's)
■6/20(土)Risagoza @ 阿部ちゃん結婚式
■6/20(土)Los Quienes @ LIVE FIRE(黄金町Night Fire)
■7/4(土)Muchacha con Swing @ 横浜サルサダンスコンテスト
■7/6(月)ジャズボーカル・ナイト @ 六本木サテンドール
■7/18(土)Los Quienes @ 夕日deサルサ(稲村ケ崎Peter's)
■7/19(日)Los Quienes @ LIVE FIRE(黄金町Night Fire)
■8/1(土)Risagoza @ Cadena Latina Grande(橋本)
■8/2(日)Los Quienes @ 夕日deサルサ(稲村ケ崎Peter's)
■8/1(土)Risagoza @ Cadena Latina Grande(橋本)
■8/2(日)Los Quienes @ 夕日deサルサ(稲村ケ崎Peter's)
■8/9(土)Risagoza @ サルサマニア!@ 江古田バディ
■8/29(土)Las Flores de la Salsa @ 江古田バディ
■9/5(土)Los Quienes @ 夕日deサルサ(稲村ケ崎Peter's)
■9/22(祝)Los Quienes @ 結婚式パーティ
■10/6(火)六本木サテンドール
■10/10 (土) Risagoza@お茶の水JAZZ祭
■10/13(火)ラテンセッション @ 本郷三丁目Gout
■10/18(日)Los Quienes @ サルサマニア!(江古田バディ)
■10/25(日)ハワイアンライブ(ゲスト)@ 聖心女子大学学食
■10/31(土)結婚式ライブ @ 芦屋(Closed)
■11/9(月)ジャズボーカル・ナイト @ 六本木サテンドール
■12/5(土)Risagoza @ Cadena Latina Grande(橋本HKラウンジ)
■12/8(火)ラテンセッション @ 本郷三丁目Gout
■12/17(木)ラテンセッション@ 二俣川サムデイ
■12/20(日)Los Quienes @ 銀座Las Risas
■12/27(日)Los Quienes @ 築地Cuban Cafe


queico at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年12月19日

本年の重大ニュース

毎年、年末恒例の重大ニュースまとめをやってみました。
このブログには、音楽関係のことばかり書いていましたが、
他業関連もいろいろあったので、まとめてご紹介してみましょう〜。
景気のいいヤツを中心にね(笑)。

2009年の重大ニュース(月別)

1月:カングー到来、素敵な誕生日、小山先生退職、第1回ラスフロ
2月:日帰り沖縄旅行(笑)、Los Quienes本格始動
3月:関西でライブ、高速道路1000円!旅!
4月:初インタビュー仕事、白壁祖母死去
5月:高槻Jazz Street参戦、初相撲観戦、初歌舞伎鑑賞
6月:ビーチテニス、iPhone導入!、赤レンガ出演
7月:Live FIRE出演終了
8月:まったり夏休み♪♪
9月:占いライター立志、カート初体験、お部屋の模様替え
10月:弟1結婚式、占いライターデビュー
11月:Twitter開始!
12月:初オーケストラ鑑賞

<まとめ>
・Los Quienes他、音楽活動の場が広がった
・ライター業で新しいチャレンジがたくさんあった
・文化的な「初体験」がいっぱいあった
・クルマで遠出が増えた
・後半、個人的な生活も充実してきた

これまでやってきたことが、ちょっとずつ広がった1年でした。
まだまだペースはつかめていないですが、
自分がどう生きたいのかがようやくわかってきた感じです。
外からの新しい刺激もたくさんあり、
いろんな意味でリフレッシュできたと思うし、
もっと大きな舞台に進みたい、次のステージを目指したい、と
リアルに思えるようになったのが収穫かな。

中でも「Phone導入」は意外と重要かも!
生活の中で占める割合がかなり大きいので、
これひとつで、いろいろ変わった気がします。

今年もあと2週間。
まだ、ライブが2つも残ってるのよねー。
愉快に、勢いよく行きたいですね!
そして、2010年は山羊座は大変革の年らしいので、
ロケットスタートで参りたいと思います!


というわけで、さしあたり、明日のライブに全力投球!
皆さま、ぜひ遊びにいらしてくださいませ♪

ーーー
Los Quienesライブ@銀座 ラス・リサス「日銀奏祭(第48代目)」

【日付】 2009年12月20日 日曜日
【時刻】 19:00 開場 / 20:00開演
【会場】 銀座ラス・リサス
【住所】 東京都中央区銀座8-12-6 小野商ビルB1F
【Tel】 03-3541-3303
【料金】当日¥2,000 ※1ドリンク付
ーーー

queico at 10:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年07月19日

終っちゃいました…Salsa Live FIRE!!

はー。
終っちゃいましたよ。
2月から半年間、毎月続けてきたLive FIREでのライブ。

思い起こせば昨年末、momoさんに声を掛けてもらって、
できたてホヤホヤの我らLos Quienesを中心に据えた
ライブありのサルサイベントを始めることになりました。
本当にできたてだったので、初回はラテンスタンダード半分、
そして持ちネタのJ-popが半分という感じでスタート。
毎月ライブがあるというのはすごいコトで、
その度に新曲を2曲ずつ増やしていったところ、
今回のラストライブでは、J-popだけでも2ステージできる程に!
ほんと、このイベントに育ててもらったようなものです。
ありがとうございました>momoさん、DJ Girasol、お客さま

というわけで、今回は持ちネタJ-popほとんど全部乗せの
豪華ライブになりました。
お客さまは100名を越して、フロアは満員!
MCもそこそこに、どんどん次の曲をやっていく感じ。
お客さまが「どんなリズムかな?」ってチェックして、
次にっ「ん?何だっけこの曲…?」ていう顔をして、
最後に「あ!!」ってなってフロアに出てきてくれるのが嬉しい。
手前味噌ながら、ライブで踊る楽しさと、知ってる曲で踊る楽しさと、
両方味わってもらえる、素敵なバンドだと思います。

最後なので、我々が半年でためたレパートリーを
一挙紹介してみましょう〜。
(本日のセットリストから)

M:プリプリ
あなたに会えてよかった:小泉今日子
WAVE:Latinスタンダード
浪漫飛行:米米クラブ
瞳を閉じて:平井堅
真夏の果実:サザン

いとしのエリー:サザン
Sweet Memories:松田聖子
カルアミルク:岡村靖幸
My Revolution:渡辺美里
Choo Choo Train:Zoo & EXILE
We Are The World:マイケル・ジャクソン
Love Love Love:ドリカム

気になる曲、ありました?
ラテンアレンジってどういうこと?ってのも、
聴いていただければ納得だと思います♪

この他にも、ラテンスタンダードやバースデーソング、
クリスマスソング、インスト曲などを含めると、
30曲ぐらいやってきました。
どの曲も気持ちいいなあ…2日連続でライブしたあとなのに、
まだやりたいもん(笑)。
こういう気持ちになれるのも、素敵なメンバー達のおかげです。
改めて、みんな本当にありがとうね!!

さて、今回最後といっても、イベントは秋にまた復活します。
次はバンドがチェンジして、L.Q.のベースそうた君も参加の
Mantequilla Perroで4ヶ月間やるそうです。
リーダーよこちん氏とボーカルのちゃっぴーが遊びにきてくれて、
ラストに飛び入りして、愛を叫んでくれました(笑)。
私も応援に行くから、がんばってねー!!

同じところで何度もライブをやるのは、
音響的にも演出的にも勉強になりました。
Los Quienesも、ようやく曲にも会場にも慣れてきて、
毎月のセッティングとかが楽になってきたところでしたが、
やはり人は更なる困難に向かうことで成長するのです!
がんばらないとですよ〜、バンマスqueico!
次なる新天地に向かうLos Quienes、
今後とも応援よろしくお願いいたします〜!

queico at 23:50|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2009年07月12日

またもダンスとコラボ♪

土曜日は、8月1日に行われる「Cadena Latina Grande」のための
豪華混成バンド、Cadena All Starsのリハでした。
リサゴサリーダーなどが中心となって運営するこのイベント、
今年で5周年を迎えるのですが、なんと今回はバンドが6つ!
その中から選出されたC.A.S.の演奏と、
さらにその演奏と一緒にAYA&KITAさんのダンスチームが
パフォーマンスをするという壮大なプランがあり、
その合同練習という形でした。

相模原市某所に集結したのは、バンドが17名、
ダンサーさんが19名(誤差あるかも…)という大人数。
演目は2曲なんですが、まずは13時からバンドだけの練習。
そして15時から合同練習ということで、
休憩を挟みつつも、たった2曲で長時間のリハでしたが、
これが最後なので、きっちり作っておかないと!

私は、先日の横浜サルサダンスコンテストに引き続き、
今回もQuimbaraを歌うことになっています。
が、前のがパーカッションズとの3人編成だったのに対し、
今回は豪華フルバンドで、HailaのTIMBAバージョンで…。
これはこれで、めちゃくちゃ楽しい!
大編成サルサバンドってやっぱり素敵だわ…。

ダンスも、3つのグループと、AYA&KITAさんのペアが
様々なフォーメーションでクルクルと入れ替わる凝った作りで、
バンドも演奏中に気を取られてミス連発する始末(笑)。
大丈夫か〜!?

当日は衣装も着るし、もっと迫力あるステージになるに違いない!
昼から夜までずーっとサルサライブ!という楽しいイベント、
ぜひお越し下さいませ〜。
エントランスが300円引きになるチラシも持ってます。
興味のある方はお声かけ下さいね。

で、このあと引き続き18時からリサゴサリハが行われたのでした…。
帰りの16号の渋滞もあり、あまりの疲れに久々に駐車場で寝ちゃった。
家にたどり着いて、駐車して、エンジン切って、
次に気付いたら朝4時でした…シートベルトもしたまま!
朝帰り風(笑)な帰宅になってしまいました。

あー、体力つけないと…。

queico at 10:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年06月22日

週末ミッション完了!

目の回るような週末が終りました。

土曜日は、朝からリサゴサのトランぺッターあべちゃんの結婚式。
結婚式はプロテスタントの若い牧師さんが進行し、
新郎新婦の所属するゴスペルクワイヤの歌で彩る素敵なお式。
さすがプロテスタントはお説教が上手い!
カトリックの神父様達にもぜひ見習っていただきたい(笑)。

披露宴ではもちろん演奏してまいりました。
新婦のしおんちゃんとは、タイツアーも一緒に行ったので、
バンド一堂ともすっかりお友達です。
ゴスペルクワイヤにも参加させてもらい、
大勢で歌う気持ち良さを思い出しました…いいなー。


そして夜はLive FIRE、お越し下さった皆さまありがとうございました!
今回は、バンドを見にきたっていうお客さまが何組かいらして、
それぞれ声を掛けてくださったんですが(嬉しすぎ)、
中には、夕日で見て、バンドを気に入ってまた来ました!って方も。
しかも、親子で。しかも、静岡から!
うわーん、嬉しいです。やっててほんとに良かった〜。
16歳のお嬢さんと握手して、また来月の夕日でね!とお約束。
サルサも前の夕日が初めてだったそうですが、
親子でハマってくれました♪
お嬢さんの知ってる曲もやらないとな…(汗)。
そして、関西から来てくれた後輩でびみきちゃんとお友達。
久々の再会!1年ぶりぐらいかも…ありがとー!
いつも我らの応援に来てくれている面々も来てくださっていて、
非常にホームな気分で演奏できました♪感謝!

Live FIREも残すは7月の1回のみ!
色々オンパレードでお送りしますので(笑)ぜひいらしてくださいね〜。

ーーー

そして日曜日は早朝4:30起き(汗)。
深夜帰宅〜朝10時に京都駅集合という激しいスケジュールで、
早起きして荷造りしました。
これがまたややこしいことに、祖母の四十九日(納骨)をやって、
ホテルで行われる「偲ぶ会」でラテンを歌うという不思議ミッション。
衣装とか靴とか、3種類ぐらいいるわけですよ(笑)。
寝ぼけアタマにややこしい荷造りはキツかった〜。

アパートの仲間に新横浜まで送ってもらい(これ本当にありがたい)、
なんとか9:50に京都着。ミラクル。
それから五条の大谷さんの納骨堂に行って、
お経をひとつ上げてもらってさらりと納骨終了!早い!良い!

また京都駅に戻って、ホテルグランビアで偲ぶ会の準備。
今回は、私のライブの他に叔母ともう一方によるフラもあり、
私は音響と催し物進行担当となりました。
そして相変わらずよく動くわが兄弟…まかせて安心なチームです。
こういう仕切りを家族で何度かやっているうちに、
自然と担当分けができてきた気がする…。
妹やこぷーの不思議な政治力(?)が遺憾なく発揮され、
祖母を継いで芦屋のマッカーサーとなる日も近い気がしました(笑)。

年配の皆さまにも楽しんでいただけるようにと歌ったのが
Besame MuchoとNathalie(Dark Eyes)、そしてSabor A Mi。
ご好評をいただいて、来月のサテンドールライブのご予約もゲット!
ありがたいことでございます〜。がんばります〜。

そんなこんなで、無事に会は終了し、
大荷物で快速に乗って、芦屋に戻るとさすがにグッタリ。
冷蔵庫のものを並べて食べて、そのまま意識不明です(笑)。

ーーー

しかし、なんて大変な週末だったんだろう…。
ライブだけでも2日で3つは新記録。よくがんばりました。
というわけで、ごほうびとして、今日は午後から有馬温泉です。
母と二人で平日激安プランで古泉閣に行ってきます♪
子供の頃はよく親戚で集まった場所なので、久々に行くのが楽しみ。
ずっと大雨の予報だけど、ちょっとぐらい晴れてくれないかな。

queico at 06:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年06月14日

今日はお教室の発表会!

今日はお教室の発表会です。
今回、新しいライター仕事でてんてこ舞い中だったのですが、
うちのよくできた先生が、ほとんど切り盛りしてくれて、
「キャー!もうすぐ発表会じゃん!!」と思った頃には
準備はすっかり相整っておりました…素晴らしいです(涙)。

発表会は年に二回。
とっても小規模ながら、一生懸命練習した皆さんが
本当にキラキラと輝く日なんです。
ステージも客席も内輪なだけに、どちらも真剣!
あのピリッとした感じがとても良いんですよね〜。

今回、会場の都合で初めて夜の部で開催します。
「美容院寄ってから来られるからいいわ〜」と奥様方。
「なんかちょっとゆとりがあって嬉しい」とワタクシ。
「せっかくだから、昼過ぎまでレッスン入れます!」と先生。
…偉すぎる!!体力あるなあ。

午後からも晴れることを祈りつつ、
というわけで、ラストスパートで細かい準備を仕上げてます♪
みんなで楽しむお祭りになりますように〜!!

queico at 06:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年06月12日

ラテンなカラオケ作戦

今週末の発表会と、来週末にある父の代のいとこ会で、
伴奏者なしで唄わなきゃいけない状況になってしまいました。
発表会の方は、もうこの際、最近の流れでJ-popでも歌おうかと
カラオケ探し活動に入ろうとしたんですが、
どうせならやっぱりラテンを唄いたい。
伴奏者がいないなら、むしろしっとりバラードで…。

でもねー、ラテンなカラオケってないんですよね。
あるっちゃあるけど、ご想像通り、非常に微妙な感じ。
選曲も不自由だし、どうしたものか?と考え込んでおりました。

で、いいコト思いついちゃいました。
かなり邪道かもしれませんが、インストの(歌なしの)曲に
合わせて唄っちゃうっていう作戦!
以前もやろうとして、ライブ自体がなくなったんですけど、
困り果ててる今こそ、それをやるべき時!

iTunes storeで探してみると、あるわあるわ、素敵なアレンジが。
ジャズでもラテンでもビート系アレンジでも、
かなりなんでも見つかるんですよ。
もちろん、ある程度のポピュラーな曲だけですけど、
すごいハイクオリティな演奏をバックに唄えるわけで、
やってみるとかなり楽しいのです。
(キーは演奏に合わせなきゃなりませんが…)

プロフェショナルな方達の演奏に失礼かとも思いましたが、
彼らのソロの上に歌を乗っけていくっていうか、
アドリブと絡んでいくっていうか、そういうことをするのは
なかなか勉強にもなるのですね。

いや〜、とりあえず心の重荷が2つ減りました(笑)。
3曲ぐらい、わかりやすいのを選んで唄おうと思います。

で、これで評判が良かったら、この形でレパートリー増やして、
小物パーカッションとスピーカーを持って、
街角ライブとかできちゃうかもよ!!
そんなんやっていいのかわかんないけど、
やったもん勝ちって気もするし!
そしていつかDJさんと組んで、クラブ回りを…などと、
おかしな方向へ夢を広げているのです。
そんなヒマないっちゅーのに(笑)。

queico at 11:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!