【114号】出戻りふぁーまーず vol.5

あったかくなってきました!
にょきにょきし過ぎで春を食いきれるか…
どうも!出戻りふぁーまーずの藤根です。


岩手も桜が満っ開です。
よもぎが!つくしが!しいたけが!ふきが!
たらの芽が!すいせんが!すずらんが!


あぁ!
待ってくれ…そんなに一斉にこられてもこっちが追いつかん。。。


大好きな草もちをつかねば!
しいたけを干さねば!
ふきを食わねば!


というか、野菜畑を作らねば…

荒れ果てていたうちの前の空き地を
ご近所のきよなかさんにトラクターで掘ってもらいました。


画像1

そして、
建てました~ハウス!!


画像2

ちっこい笑
中は蒸し風呂です。

ハウスはトマト専用で。
思わず、デルモンテのマークの苗を買ってしまいました。

画像3

トマトの土

画像4

ハウスの裏にはじゃがいも、にんじん、だいこん、えだまめ、
なすを植えました。プランターでスナックエンドウも!

元気に育ちますよーに。


★おまけ★
画像5

盛岡の天然記念物、石割桜!
石から生えてます。

【113号】出戻りふぁーまーず vol.4

東日本大震災から一ヶ月…
だんだん岩手にも春が訪れています。
どーも!出戻りふぁーまーずのふじねです。

うちの畑がある花巻は岩手の内陸部に位置しているので、
家の壁が若干ぶっこわれましたが、畑もなんっっっともなく、
ほぼ地震前と変わりない生活が送れています。
余震はまだビビりますが。
盛岡市内では、NPOの方や古着屋さん、
靴屋さんなどが個人の物資をつのったりしているので、
本や敷き布団など、家にあるものを持っていったりしています。

本当は!
農家なんで、農家らしく、農産物を持って行きたい!!
でも!
もうない!米しかない!!
りんごも売り切ってしまった!

噂ですが、仙台や岩手の沿岸では、
地震の後に大根が1本800円というとんでもない価格に
なっていたそうです…。
本当かどうかは定かではありませんが、
今年はきっと野菜も高くなるんじゃないかと。

__
<裏のきのこ>

地震前に今年は野菜も作ろう!と思っていました。
ちょっと自給分だけ、のつもりだったんですが!
田んぼが一枚空いたので、なんか作ってしまおうかと!
やっぱ大根かな??もくろみ中です。
ちょっと広いので、現物支給で収穫手伝ってもらおうかと
思っています。忙しくなるぞぉぉ~


沿岸と内陸は本当に天国と地獄ほど違う、
と被災地に行って来た友人は言っていました。
見たら泣いてしまうと聞いたので、わたしはへタレで行けていません。
なので、ここから出来る支援を。

あ、もしやもしやこれをご覧になった、
被災されて農地が使えない方!
その田んぼ、今はまだ何にもつけてません!
貸しますのでご連絡ください!

1212
<ふきのとう>

【112号】小池の菜園奮闘記~11〈 「菜園奮闘記」最終回の危機? 〉

『Radica!』さん阪神百貨店の特別号にて
「香川の郷土野菜〝炭谷ごぼう〟を残したい!」と
叫ばせていただいた、香川県高松市の小池よう子です。

炭谷ごぼうの存続応援活動とか、香川の地産地消応援活動とか、
いろいろ忙しくなってきて、
自分の畑への愛情がどんどん薄れてしまった、イケナイわたくし。
ついに、我が森川菜園の秋冬野菜は、ほぼ全滅。
見かねたお義母様が、細々と畑の面倒を見てくれてはいるものの、
そもそも、蒔き時からして出遅れたのでロクに育たず・・・。

「育たない野菜を、このまま放っておくとどうなるんだろ?」
と、興味本位というか、どちらかというと
片付けるのも手間だったので、
一応、見た目だけ「畑」、やってました。 

白菜なんぞ、白い小松菜か? ってくらい、
ヒョロヒョロのうちに鳥につつかれ、
もはや何の野菜だったかも判別不能な状態。

こちらは、愛しのブロッコリー。
ブロッコリー1

写真で見る限り、おお、なかなかの出来映え!

・・・に見えるかもしれませんが、実はこのとおり。
ブロッコリー2

「えっ? あら? 手のりブロッコリー!?」
ホントは直径20センチくらいのがボーンと、
できるハズだったんですけどぉ~。
四等分してみそ汁に投入。
あっけなく胃袋に消えました。

1年前に東京から移住した際、
「香川に行ったら畑やりま~す」とかって
息巻いてた嫁、全然ダメじゃん!

グスン・・・。
見かねて手伝ってくれたお義母様、ホントにゴメンナサイ。

こんな中途半端な畑はダメだ。もう、やめようか?
う~ん、どうしよぉ~~~~。

と、迷っていたところへ、

まさかの、3.11大震災、発生!!!!

東北に恩師も知人もたくさんいるワタクシ、
関東には親戚、友人、両親妹弟、と
年賀状の9割が関東・東北という人脈故、
もう、24時間テレビに釘付け。
惨状を伝える映像を見る度に
涙がツー・・・。
「♪ピロンポロン♪ピロンポロン 緊急地震速報です」って
アナウンスが聞こえると、
こっち(香川)は全然揺れてないのに、
もう、気分はグラグラ。「やめて~」って。
震度の地名を見る度に、
いろんな人の顔が思い浮かぶのでした。

さらに追い打ちをかけるように
福島の原発事故。
ある意味、海の向こう(四国って海外扱い)のワタクシ、
「いったい全体、私に何ができるんだろう?」
「義援金募金?」
「日常をちゃんとすること?」
「そうだ、しっかり経済活動しよう!」

と、テレビを消して机に向かうも、
全然、原稿なんか書けないし・・・。

「おっ、ちょっとまて。
そうだ、そうだよ。ウチには畑があるじゃん!
野菜を作ろう。
東北や東京の友人知人、家族に分けてあげられるくらい、
今年は野菜をしっかり、たくさん作ろう!」

かくして『小池の菜園奮闘記』、
急きょ、「最終回」説を撤回して、
固い決意で終わらなくなりました!
うん。頑張る!

みんな待っててね。
香川から野菜送るからね-!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ