福袋にはたくさんのご注文をありがとうございます。
大きい方はお陰様で売り切れましたが、もう一方はまだ在庫がございます。
ご検討いただけるとうれしいです!



どうぞ宜しくお願いいたします。


福袋に入れた「ソーイングポーチキット」
パーツが多いせいもあり、どの布がどのパーツなのか、分かりづらい点があると思います。
柄布については工夫して型紙に記載できたのですが、その他がどう説明してよいか?
布に直接書き込むわけにもいかず、ホッチキスで留めるわけにもいかず。
ですので、それを今日はこちらで解説いたします。
(パーツが入っていない、生地が足りないという事がございましたら対応いたしますのでご連絡ください。)

まずはこちら。
4097
↑長い方はポケットAとB、短い方は裏布に使用します。
4098
↑ポケットCにはこちらを。
赤いチェック、白っぽい中厚の無地、接着キルト芯です。
4099
↑表の型紙Iには濃い色のリネンとレース生地を使います。それぞれ2枚ずつカットしてください。
4100
↑ヘクサゴンにはこの3枚を。土台布は他に比べて粗めのリネンです。
4101
↑アラウンドザワールドにはこの細長い6枚を使います。
4102
↑トライアングルには細い白無地と四角く切ってある布を使います。
先ほど確認しましたら白無地の方は16枚必要な所、14枚しか取れませんでした。
大変申し訳ありません。
足りない分は↓の白無地の余りを使ってください。(2〜4枚取れます)
4103
↑糸巻きには四角い白無地と画像の布をそれぞれ使います。

どうでしょうか。
この記事が参考になれば幸いです。

手芸・ハンドクラフトランキングへ←ぽちっとお願いします。
いつもクリックいただきありがとうございます。

お店へはこちらからどうぞ・・・

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ツイッターツイッターはこちら。
更新情報を中心につぶやきます。フォローよろしくお願いします。

4026インスタはこちら。
作業風景を中心に載せてます。フォローよろしくお願いします。