johnny's sigh

思い通りにいかないのが世の中なんて割り切りたくないから。

BiSH NEVERMiND TOUR@Zepp Nagoya

ついに始まりましたね!
本来はチケ余ってたら行くかなあ程度(Zeppがソールドするとは思えなかったし)で、行く予定してなかったんですけど、本当に行って良かったと思えるライヴでした。



しかしもう3日も前なんですね…




あ、今更ですがあけましておめでとうございます。
こちらでこういうご挨拶するのも何年ぶりなのでしょうか…







名古屋だし、まあそんなに急がなくてもいいかとバスで向かうことにしていたのですが、バス押さえた後から特典会は開場前のみとか、CD予約開始が0930からだとか、情報が出てきて、こりゃどうがんばっても間に合わないなってことで2017年の初チェキは潔く諦めました…



そんな中、日を同じくしてギャンパレのリリイベもあり、そちらは間に合いそうということで一部のみですが参加してきました。雨もそこそこ降ってたし寒かったねえ。メンバーの皆さんはホンマにお疲れ様でした…




DSC_1434






ゆあぴっぴ好き…






閑話休題。
普段ライヴってピン行くことが多めな僕ですが、今回は珍しく知り合い何人かと行くことに。
余談ですが、そのうちのお一人はなんとSEXツアーのボトムラインの時に誘ってみたところ半ばムリヤリ当日券買わせて当日券を買ってまで来てくれた熱いハートを持った人なのです。



自分がピンで行くの寂しい()のでいろんな人にお誘いをかけているのですがそれに乗っかってくれて、実際に足を運んでくれるってのは嬉しいもんです。そして楽しんでくれたら言うこと無しです。それはBiSHに限った話ではないですけどね。



で、今回のライヴ、皆さんご存知の通りアイナが喉の手術を終えて初めてのワンマンで。1月頭にフェスを経ているとは言え、言うなれば病み上がりの状態。
そんな中でどのように聴かせてくれるのかがとても楽しみでもあり、ちょっと心配でもありました。



チケットはちょっと遅れての申し込みで整番もそこまで早いワケでも無かったのですが、開場30分後くらいには入場。知り合いも何人か居るし、自分には珍しく3ブロック目(伝わるかなあ)のちょっと上手寄りあたりに。ピンだったら全力で前行きます。



ほどなくしていつも通り渡辺さん登壇→前説
ちょっとこの前説グッとくるものがありましたね。



そして今回のツアーの幕を切って落とす曲は…

















Am I FRENZY!!



…なんですが、何だか耳触りがヘンな感じなんですよね。
で、よ〜く舞台を見てみると…















バ ン ド だ ! ! !




いやあ、これにはびっくりでした。
いつかやって欲しいなあと思ってはいたのですが、まさかこんなに早く観ることができるとはw
もうこの時点で来て良かったと思えるくらいに(単純)



そしてバンドセットであることによって確信を持てたことがひとつ。
そう、アルバムにも入っている「Stairway to me」をやるんやろうなってこと。ハモンドはさすがに居なかったけどw



これKiLLER BiSH収録曲の中でもトップクラスに好きな一曲で、最初聴いた時にまず思ったのはソロの時メンバー何してるんやろ?ってことでした。
結構長いソロなのでその間ずっと踊ってるんやろうか、どんな振付になるんやろうか、といろいろ考えてたもんです。



案の定中盤でこの曲が投下され、ソロパートが始まってよく見るとメンバー誰も居ないんですね。
しかしこのソロパート中の松隈さんのニコニコっぷりが忘れられません。コンポーザーとしての松隈さんしか知らんので、ギタリストとしての松隈さんを見られたのは良かったなあ。



そして曲終わってメンバー出てきたときにまたもびっくり。
まさかの衣装チェンジですよ。メジャー感ハンパねえっす。



その後は畳みかけるようなセトリで、オーケストラで〆。
サラバかなとオーケストラにはいつも泣かされてます。



アンコールはAll You Need Is Loveと瞬き。
AYNILではアイナ生誕ってことで事前に有志の方より頂いたサイリウムを客席が一斉に灯火してえも言われぬ雰囲気に。やっぱこういうのいいね。
瞬きは一回限り。バンドセットやとホイホイ連発するワケにもいかんのやろうけど、やっぱ2〜3回は欲しいね。



次は札幌の2日目に出没予定。
飛行機飛ぶかな…

てすと

生きてます。
PC買い替えたらIDとかパスワードとかわからんくなってただけやねん。ホンマやで!







2017年は本気出す。













…なお予定は未定。

ついに…!!

どうも名匠戦も近いのに全くゲイ能の対策が出来ていないジョニーですこんばんは。





さて、今日は西宮の大会に参加してきました。
前述の通り、ちっともゲイ能のサークルに出れていないのですが、ちゃんと理由があって、せっかく紫宝目指してるのにサークルやりすぎで結果的に翡翠になったりしたら今までのドMプレイがパーになってしまう(と思われる)のでさっさと色確定してから励もうと思っているのですが、未だに黄金六段じゃあなぁ。


今回は通常大会ということなのでルール無用の殴り合い大会なのですが敢えて自分に縛りを課してみました。
それはズバリ「キューブ縛り」。最近全ジャンルキューブ「だけ」はモチベが高いので英国紳士の如く「凹んでいるグラフのキューブを投げるだけの簡単なお仕事」をしてみようではないかと。




そんな中1回戦のお相手はこちら。



APPLEさん
ザいしはらさん
ロウェナさん




とりあえずスポは除外と。理系も厳しいか。
文系はAPPLEさんとザいしはらさんはいいとして、ロウェナさんにはムリ。かと言って今の自分の実力でライキュやアニキュはもっとムリ。
しかし、3人抜けかつ文系1が2人ってことで文キュをチョイス。


APPLEさんのアニ文字で悶絶し、ザいしはらさんのゲイ能を外しまくりながらも自選をしっかり獲り、ロウェナさんの文系のパネルでヘロヘロになりながらもなんとか滑り込みセーフ。いきなり出来が酷すぎた。




続く2回戦のお相手は



エクセルさん
ザいしは(ry
だわーにゃむさん(ダミー=ノンラン)


まーた二階堂プロをツモった!
実戦では非常にツモがショボいことに定評のあるわたくし。ここから2抜けなので精度とスピードに比較的自信の持てるスポキュで。


ここでのハイライトはなんと言ってもザいしはらさんの野球が仕事し過ぎで悶絶だったことでしょうか。フツーに野球捌ける人にはどうってことないのかも知れないけど、新聞のスポーツ欄とたま〜に野球中継見る程度の自分にはムリゲでしたわ。
そして自選のスポキュですが、野球に感化されたのか、かつてないほどのグロセットで負債をある程度消すことに成功!2%とか7%とか普段の決勝でも出て欲しいよ!!


おかげでここもどうにか滑り込みセーフ。
続いて準決勝のメンツはと言うと…












ルディシャさん
ゆにくろーむさん
ザい(ry


赤神様のサイコロ次第では死ぬというところ。
ここはもう考える余地なしでゲイキュを投下。



ゲイキュ自体はそこまでグロセットでもなかったけど、赤神様のスポが比較的マシだったのとザいしはらさんがゲイ能だったのもあって当確!






そして決勝戦。
決勝残るなんていつ以来だろうか…(遠い目)



ザ(ry
SUSIEさん
ロウェナさん



今日はずっと二階堂プロと一緒でした(ニッコリ
初めは決勝残れたらノンキュ投げるつもりだったのですが、グラフ見てると社会がいい感じだったので、ちょっと色気を出して社キュで行くことに。


ザいしはらさんは今回は野球。
出だしでなんてことのない線結びを結び違えて単不スタートするも、住友平をちゃんと思い出せたりしたのもあって失点を最小限に。


そして自選の社キュがなかなかいい仕事をしてくれ、単独1問含めてちょいリード奪えた感じに。因みに単独獲った問題は本当に初見。我ながらよく作れたわ。


SUSIEさんはやはり美文。
正直苦手ではあるんだけどもこれも暴れることなく落ち着いて対処。


続いてロウェナさんは文パネ×3の自由形式。
結果的にかなりタイム差は付けられたけど、必死に思い出して全答。文字パネ(当時は四文字言葉)回してたの5の時だから文字パネにはある程度対応できるけど、スロと並べは無対策やしなぁ〜



途中いろいろやらかした感はあったものの、終わってみればちょうど1問分くらいの差で1位でした!
これが本当に初勝利でした。素直に嬉しいです。




その後例によってフリプに参加し、例によってバミって帰宅。
理キュ縛りでは初見2問あったのが収穫。それ以外は97〜98点出てたから一応身に付いてはいるみたいね。






本日お会いした皆様本当にお疲れ様でした。
そしてありがとうございました!
  • ライブドアブログ