January 03, 2008

新年を迎えて・・・・

 明けまして、おめでとうございます。
 今年も、will&kai共々よろしくお願いします。
nennga














 昨年は、縁あってkaiを迎えドタバタの多頭飼い生活でしたが、今年は少しは余裕を持って2頭と向き合い楽しい時間を過ごせたらと思っています。(will・kai 少しは協力してくださいよ〜!!)

 今年もよろしくお願いします。


quints at 21:32|PermalinkComments(29)TrackBack(0)clip!day's 

December 13, 2007

新しい家族

 長い間ご無沙汰しましたが、will共々元気です。

wiii&kai













我が家の新人、Kai(カイ)♂ Irish-setter (Field TYPE)です。
新人といっても、6歳で、willよりひとつ年上ですが、よろしくお願いします。
小柄で運動能力が高く、野山が大好きです。

kai













 トライアルの期間、先住犬(will)との相性、特に未去勢の♂同士なので心配しましたが、最初のガウガウで、♂同士の順列が決まったみたいです。いつも一定の距離を置き過ごしてます。

will&kai3













カイは慣れるに従い、結構図々しくいつの間にかウィルのベットを占領するは、散歩は我先にでフラット以上にハイパーです。
 ウィルも多少は遠慮しているみたいで、チョと可哀想かもです。

will&kai















quints at 22:33|PermalinkComments(12)TrackBack(0)clip!day's 

October 14, 2007

Vi-Bridge

top













 2007.10.06〜08 2泊3日の1年ぶりのビブリ、wassyさんと再会の握手から始まった。お気に入りの、出会いの辻の東側林のサイト1年ぶりの風景は唐松等高木の背が高くなった気がする。正面の山々の稜線が見えなくなったような・・・。

 秋空の天候に恵まれ、久ぶりのビブリの草原で楽しそうに遊ぶ will
02草原













03













04













05草原













水温もかなり冷たい川プールでいつまでも枝を集めて回る will
06川プール













07川プール














黒ラブのアンレイ家との再会、アンジー、レイラと3頭で思いっきり草原を走って回った。

2日目、baron家が到着、ビブリでbaronと合流するのも1年ぶり本当に良かった!


日が落ちるのも随分早くなり、同時に気温も寒い。
焚き火で暖を取りながらのんびりした時間、満天の星空
08サイト













09ランタン













上段のバンクベットで寛ぎ満足そうな、will
10バンクベット













11バンクベット













2日間、澄み切った青空
12空













1年の時間が過ぎたにも係らず、何も変わらず受容れてくれるVi-Bridgeの自然
クローズまで残すところあと僅か、もう1度は訪れたい。

quints at 23:40|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!out door | camp

October 13, 2007

ポタリング

久しぶりに、自転車でポタリング

 4月から手掛けていた2件の大型プロジェクト
先週、2次審査のプレゼン&ヒアリング2件とも終わった。
出きる事はすべて対応した。プレゼン&ヒアリングの感触も良かった。
後は、万事を尽くして天命を待つ心境なのだ。

 ここのところ、息抜きのつもりでcampも行った、でも頭から離れることは無かった。
やっと開放された。久しぶりに打ち上げで、結構飲んだ。

 今朝willの散歩の後、久しぶりに自転車漕いだ。
R16で庄和総合公園まで、朝の公園はワンコの散歩の方や、夫婦で散歩を楽しむ方、ヨガを楽しむ方、ユッタリとした時間を過ごされている。
帰りは市街地経由で駅前のパン屋で朝食を調達し、日ごろ車で通り過ぎる道を、ゆっくりと季節を感じながらポタリングを楽しんだ。
これではまったく運動にはならない。
また、明日から少しずつ負荷掛けて行こう。

 最近放置プレー中だった、KHS F20-AS改
KHS

quints at 19:01|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!day's | mono

October 03, 2007

リスクマネージメント?

 willとone+wanでフィールドに出掛けることが多い我が家です。
willにトラブルが起こった時を想定し『ドッグキャリーハーネス(mont-bell)』なるものを購入しました。
 まあ、今までにも"激流に流され、助けに行った私が溺れかけた伝説"、"20m程の崖から滑落し崖下が川で助かった伝説"などなど、沢山の伝説を作ったwillですから、"備えあれば憂いなし"って言うリスクマネージメン・・・・?。


試着













 早速、試してみましたがwill何をされるのか?装着時完全に固まってました。シッポが有りません!

ショルダー













 試した結果、『重い!!』

 商品タグには、"「愛犬に負担が掛からず、携行に便利なキャリングハーネス」 愛犬と共に野山に出掛けた際、犬が越えれないような地形に遭遇した時や、犬が負傷して動けなくなった時などに便利なハーネスです。"と記載されています。

 が、まず愛犬に負担は掛からない、飼い主に掛かりますから!!
 犬が超えれない地形ってきっとpapaも超えれませんから!!
 まして30kg抱えてまず山道歩けませんから!

使うには、willのダイエットと、papaの体力強化が必要です。
後は、有事の時のpapaの『火事場の馬鹿力』に期待するのみです。

取り敢えず、このハーネスのお世話にならないように気を付けよう。

使用レポートでした。



October 02, 2007

フラット  − willへ −

 先週末、willと同年齢・同月齢(4才10ヶ月)のフラットが虹の橋を渡った。

 あるblogで知った。何度かビブリでお会いしたことがある。
小さな腫瘍、早期発見でき切除手術したばかりだったそうだ。

つい先日まで元気に生きていた。突然の死。
オーナーの、喪失感考えると言葉が出ない。
同年齢のwillを飼うものとして他人事ではない。

 生あるものとしてその生が無限でない限り何時かは訪れること、頭では理解しているが感情的には理解できないだろう。


willへ、
 1日でも、1年でも永く生きていて欲しい!
 何か異常があれば言って欲しい!
 楽しいこといっぱいしよう!
 君の好きな、野山に・campに・水場に、沢山行こう!
 互いに後悔しないように・・・・!




September 30, 2007

秋雨の休日

 金曜日まで30度を越える暑い日が続いていたが、昨日から一転肌寒い雨の日が続いている。
こんな日は久しぶりに、本を読んだり色々趣味の時間を過ごす。

willは、退屈そうに不貞寝・・・・。
不貞寝1













不貞寝2













私の横で、"つまらない!"、"遊ぼうよ!"ってじっと見つめている。
つまらない













遊ぼうよ













ハンドクラフトで、こんなの作ってみる。
リード1














キャンプなどアウトドア時の繋留用リード。
9mmのクライミングザイル3mに、スナップリングをボウラインノット(もやい結び)で結び、取っ手はエイトノット(8の字結び)しただけです。
リード2














両端のエンド処理は見た目よく処理した。
リード3















willの"お散歩まだですか"で、
散歩まだですか


















早速、夕方の散歩で試してみました。
散歩で使う時は、取って側に大きな輪を作り、肩から幼稚園バック風に襷掛けして丁度良し。
散歩














September 29, 2007

秋の夜長と音楽

 キャンプの夜に気の利いたBGM聞きたい。
ipod用の携帯スピーカを探していました。

こんなの見つけました。
AquaTune nano













AquaTune nano
防塵・防水、ネオジムスピーカー(1W)まるでマリンパックみたいです。
アウトドアにもってこいです。

"焚き火に音楽とウイスキー"ミーハーな光景です。


quints at 23:22|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!camp | mono

September 26, 2007

FLAT-camp in FUKIAGE highlands

blog繋がりでお誘い頂いたwan's camp楽しんできました。

 吹上高原キャンプ場(宮城県大崎市鳴子温泉)'02 BE-PAL 日本のキャンプ場BEST100にランキングされている、"SPA鬼首の湯"、"地ビール工場・レストラン"、"国民宿舎鬼首ロッジ"など併設され、ペットエリアも充分確保された草原のキャンプ場です。

 我が家から約400kmかなりのロングランです。
金曜日出来るだけ早く出発したかったのですが、仕事から解放されたのが19時で、買出し準備で22時30分自宅を出発です。willも準備で察知し「キャンプですか?」「六合村ハウスですか?」「ビブリですか?」しきりに荷物チェックしストーカです。予定では、東北道"古川IC"手前の"三本松PA"を目指します。が、ここ最近の寝不足がたたり、郡山辺りから休憩取りながら、取り敢えず走れるとこまでと思いつつやっとの思いで、午前4時三本松PA到着しました。久しぶりのbaron家と再会です。
しばしの仮眠を取り、あまりの暑さに目覚めると秋の青空が広がりキャンプ日和です。
2sanbonmatu






top001










 9時30分吹上高原キャンプ場到着、チェックインを済ませペットエリアへ向うとすでにジョジョ家むつ家が設営中です、jojo丸、jojoママ、jojo父、むつ&セイラ、むつママ、むつパパに初対面のご挨拶させていただきました。wan's同士のご挨拶は、willは体育会系先輩ずらして手荒いご挨拶で、ジョジョ、むつ&セイラ、ゴメンネ!!
15jojo







willにとって、フラットの未去勢の男の子と絡むのは久しぶりです。baronとはすでに順列が互いに認識しているようですが、♂の本能は難しいです・・・。
5will







 久しぶりにカーサイドタープも張って、設営完了。
19will-saite9will







10baron3baron&jojo











しばらくwan談や他愛もない会話で、俟ったりとした時間過ごしていると、"よすふく家"ルーア&ジンガ(6ヶ月のカーリーコッテッド)の到着です。
14lua12ginga







設営お手伝いしている頃より、西の空の雲行きがどんどん重くなって来ます。夕立来そうだなって思っていると、ぱらぱら雨粒が・・・・、時間が経過するほど酷くなり最後は"バケツひっくり返した"ような激しい雨が・・・・。見る見るうちに足元も水が溜まってきます。小一時間の劇雨を楽しみ、残されたのは水没したサイト、どうも一番水はけが良くないみたいです。明日以降の天候を考え、ペットエリア東端の水はけに良さそうな場所へサイトの引越しを決行しました。
自立タープ・テント等など、人海戦術で移動お疲れ様でした。これもまた楽しい・・・。
wan's達も濡れねずみですが、これまた楽しそうです。パピーコンビ(セイラ&ジンガ)はノーリードで自由にサイトで楽しんでおりました。
 やっぱりパピーは可愛いい!!(ミニチュアFCRって如何ですか?)
そういえばwillも6ヶ月の頃、one+wanで岡山まで始めてお泊りでロングドライブ行ったよなーなんて思い出してしまいました。あれから4.5年あっという間で今もなお、one+wanで遊んでいます。

 雨上がりのひんやりした空気のなか、時間的にも火が恋しいと思われる刻を向え、焚き火の準備や夕食の準備にbeer片手にキャンプの楽しい時間をエンジョイしていました。
4takibi







よすふくパパのツールナイフデビューやシングルバーナー点火式など・・・・こうして男性陣は道具からcampにハマっていくんですよ~~
夕食は、jojoママお手製のクリームシチュー、マカロニサラダから皆で持ち寄ったお料理で、jojo父副実行委員長のご挨拶の後、美味しく楽しく頂きました。
7yusyoku6yusyoku












 anan家到着、anon、anonママ、リーダーに、ご挨拶willはまた少し威嚇気味。anonゴメンネ!!
baron







テントの設営など済ませひと段落、皆さん朝が早かったせいもあり早めに就寝です。
が、お酒を嗜むbaronパパ、anonパパ、よすふくパパと私とで居残り談義、wan's、キャンプ、車談義など、みんな好きなキーワードで話は盛り上がり23時、最後は"変な酔っ払いオヤジ乱入"でお開きとなりました。


 翌朝、willの散歩の催促で起こされ起床、天候はどんよりとした曇り空です。暑さを考えれば晴天より良いかなんて思いつつ、せめて地面だけでも乾いて欲しい。
すでに何組かwann'sとお散歩中、我が家もいつもの時間にお散歩へペットエリアの中をゆっくり周回ワン・ツーを終わらせサイトへもどる。みんなでロングリードでボール遊びwan'sは朝からハイテンションです。
16asa








朝食は前日から仕込みをしていたむつママ特製の豚汁を頂きつつ、トラメジーノで昨晩の残り物を具にホットサンドなんぞ作ってみました。よすふくママのシングルバーナー初挑戦楽しそうでした。
我が家の10インチ片手ダッジキャンプデビューです。現地でシーズニング施すつもりで持参しました。シーズニング後昼食用にボルシチなんぞ作ってみました。ホットサンドの残りのパンの耳漬けて頂き"美味しい"の一言いただけるだけで料理人(?)は満足です。
24borusiti







 オーシャン家ハイエースキャンパーおしゃママが運転して登場、チョットビックリでした。
8osyan







オーシャンと息子さん、two+wanで参加です。willはオーシャンに対しても威嚇気味どうした門でしょうか・・・・。
噂の3×3のビックタープにテーブルセット設営、おしゃママキャラ炸裂で楽しかったですよ。

 朋家到着、朋、朋ママ、朋パパ遠路お疲れ様です。(多分一番遠い?)
13tomo







今回のFLAT-camp参加者全家族集合です。

霧雨が降ったりやんだりのお天気ですが、各々旧交を深めたり、初めての出会いを堪能するなど時間だけが過ぎていきます。

今夜はお約束のBBQ。
おしゃママ差し入れの芋煮・タラバ・ずわい・かに味噌にローストビーフ等など、大変豪華な晩餐です。この日はお酒もbeer、ワイン、日本酒かなり消費したのではないでしょうか?!
20food21kani







23kanimiso22imoni











18bangai217bangai2







《ひとり言》
will号に車載していた料理用バサミ、購入時に"何時かはキャンプで蟹!"なんて思い便利そうなので蟹用を買った、まさか夢が実現するなんて・・・おしゃママに感謝です。


翌朝、空は薄晴れでしたが時間とともに晴天に、これでテントやタープ乾かせ撤収できます。
今日は最終日、wan'sの散歩を済ませ各々朝食をとり、撤収を始めていきます。
10時参加者全員で記念写真撮影&撮影会
来年の再会を記して、3日間のFLAT−campは終わりました。

★写真が少なくて・・・・写真は一デジ部隊にお任せします。よろしくお願いします。

 本当に楽しかった!!大勢のキャンプもまた楽しい!!!初対面の方々ばかりでしたが、素敵な皆さんに出会えたこと最高の喜びです。遠距離でしたが遠征してきて良かったです。
blogを通じてこんな出会いに巡り会えたこと、それ以上にFCRと巡り会えたこと全てに感謝です。

次回も再会でき、また出会いが増え、継続できる集まりになれば良いですね。

  anon家、jojo家、むつ家、よすふく家、オーシャン家、朋家、baronパパ
色々お世話になり有難うございました。


                       全行程 826.7Km