Livedoorの記者会見(CNET)
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━( )━( )━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!
ごめんなさい。この顔文字が使ってみたかっただけです。
ライブドアvsイーバンク騒動を扱ったLivedooBlogの記事を集めてみる試み
【他人の空耳】
読みにくい事を先にお詫びします。眼疲労おこしてごめんなさい

2/18追記
・Livedoor陣営Blog・
堀江氏のBloglivedoor 社長日記
会見を行なった宮内氏のBlog100億稼ぐ(社長をサポートする)仕事術

・ニュースソース・

CNET 02/18の記事Livedoorの記者会見
INTERNET WATCH 02/18の記事公開した留守電音声は声紋鑑定へ
「会場には、代表取締役社長の堀江貴文氏は不在だった」とありますが、今エジンバラにいらっしゃいます。
2/19追記
ITmedia 02/18 更新記事泥沼化した「イーバンク・ライブドア論争」〜双方の言い分
Mainichi 2/19の記事ライブドアとイーバンク 何があったのか

 CNETの記事にうたれているトラックバック

・両社プレスリリース等・
LivedooreBANK
2004.2.1002月18日
2004.02.13
2004.2.13

※ライブドアのIR情報はリンク先が変わりますので、違う所に飛ばされたら
 ライブドア(4753)企業からのIR情報の一覧からお探しください。

・LivedoorBlogでこの件に関してかかれているBlog・
ひげおやじの秘密小屋:ライブドアが会見を行いました
スローステップ!LD株主日記:イーバンク問題、終焉か?
cjのLivedoorほか使用感日記:Livedoorの会見
★財産1億円への道 (Tsutomu):ライブドア 記者会見
株式投資日記〜行け!ライブドア!:揺れる気持ち
2/19追加
雅楽多blog:泥沼化した「イーバンク・ライブドア論争」〜双方の言い分
こもぞうのひとりごと:ライブドア対イーバンクが面白い(?)その2
・・・ とか:ライブドア vs イーバンク
口説キ〜ノ口説カレ〜ノ(blog版):Eバンク VS ライブドア
学生投資家 SRI ---Stock Research Investment---:ライブドアの会見内容
コンサル会社のペーペーの思い付きコラム:宮内取締役@イーバンクが会見!ちょっぴり反省の色も。
2/20追加
元社長日記:ライブドアvsイーバンク
三十路の考えそうな事:えーばんくとらいぶどあー騒動で考えた事
30までの日記円安




くいて(Quite)の好き勝手
 いろんなBlogを見てまわって勝手にリンクとかさせていただいているわけですが
 実に様々な記事が読めておもしろいですねBlogって。(気づくのが遅いか)
 色々な視点からの考え方が解るという点で勉強になりました。

 いままでライブドア・イーバンクどちらか一方の記事ばかりでしたがITmediaにて双方の意見をまとめた記事がでました。
 記事を最後(全3ページ)までよんでみると、両者の意見・見解に大きな違いがあるのが解ると思います。
 イーバンク側としては風雲急を告げるライブドアに  (´ヘ`;)
 ライブドア側としてはなかなか進まないイーバンクに (;゚Д゚)
 といったところなのでしょうか。経済とか株とかの知識がないのでこんなのでごめんなさい。

 ときに、Livedoor側の「音声ファイル公開」で火がついたこの騒動ですが、
 ITmediaなどの記事をみると、発火点以前にすでに十分な量の燃料が蓄積されていたようですね。
 で、かの脅迫電話で両者の間から出火。それをLivedoor側がWeb上で公開でした事により、
 Web上(私のような野次馬含)に飛び火しました。
 先の記事にもあるように、互いの意見が食い違っており現時点では双方とも
 着陸地点をどうするかと考えているのではないでしょうか。
 「実はLivedoorのID数増やす為にやりました、テヘ」とか二人で会見したら株買っちゃうかも。
 既に持ってる人は売っちゃうでしょうけど。

 そういえば、トラックバック打つときに「概要 *投稿する記事の概要。トラックバックを行うときに使用、入力しなくてもOK」に
 トラックバック先のURLはっつけたのは私だけじゃないはず。

2/19追記
 こもぞうのひとりごとライブドア株ストップ安の原因は?という面白い記事を発見
 報道各社のスタイル(大人の事情?)によって記事内容の表現がかわりますが、これも一つの例ですね。
 でも、マスコミはたくさんある要因の一部しかとりあげないで偏った報道をする場合があるから、
 報道されてる内容を信じすぎちゃうのは危険ですよね
 同感です。複数メディアを見て判断するのがよいのでしょうけど、時間がねぇ・・・という現実。

 堀江氏のBlogも宮内氏のBlogも動きがないですが(Blogでいちいち報告しなきゃならないわけでは無いけど)
 イーバンクとライブドアの間で色々話し合いがもたれている事でしょう。土日あたりには更新されそうですが。
 いろんなBlog記事を読んでいて、両社どちらかで色分けできるかな?とか思ったのですが、
 実際は投資家視点の記事が意外に多かったのが印象です。私の不勉強でしょうけど。

 冷めた目で、
 「あんな電話をしておいて捏造と言い張るeBANK側も、
 公開という形で世論をどうこうしようとするLivedoor側も似たり寄ったりだな。」
 とか、言っちゃうと面白くないわけで。。。
 この件を取り上げるBlogも減りつつある(進展が無いから)わけですが、そろそろ私も着陸地点を探さねば

2/23追記
 追加はMainichiの記事のみです。
 正式なコメントが発表されない事もあり、新しいエントリもみれず
 どちらかというとLivedoorの小株関連で付け足される感じで扱われています。
 このままフェードアウトな予感・・・

3/29
ライブドア、イーバンクの“脅迫”音声鑑定結果は「クロ」/ITmedia