最近では

家にいるときは

夕飯を作って帰りを待ち

朝はお弁当を作っておくりだす

という

やったことのないことをやっている、

そんな自分に酔っていましたワタシです。



彼トルコとの過ごしかたというと

家ではひたすらトルコドラマを見ている彼。

その横で、

意味のわからないトルコドラマを見ているワタシ。


はて。

これのいったいどのあたりが楽しいのか?

疑問なわけですが


一度

動画を見すぎる!!(自分がケータイのゲームにハマりすぎていることは棚の上へ)

と、うったえたことがありまして

すると

朝から仕事にいき、帰ってきた彼のリラックス方法が

このドラマをみることです

そう説明されて以来

文句をいうことはやめ、

彼のキョーレツな

毎日サイクルというか

現実的な日常に巻き込まれる形で

落ちついていったわけであります。



で、そうそう。

ご飯のお話。



毎日、ご飯を作って待っているわけですが


彼トルコ。



焼肉&やきとり以外の日本食を

ほとんど食べませんで

ある意味チャレンジなわけでありますが

逆に

手料理力0点、

そんなワタシとしては

日本食のベースがない彼は

なんとなく楽というか



たとえば



ハンバーグを作ってみても

彼にしてみれば

はじめて食べるハンバーグ。

後にも先にも

これが彼の中の

ハンバーグスタンダードになるわけで



おそるおそる

フォークでくずしながら

食パンにはさんでハンバーグ風?に

食べる彼。

けっか、

完食する姿を横でみながら

何かを攻略しているような

そんな

不思議な感覚を

おぼえているのでありました。
IMG_1511


人気ブログランキング