●某家の三回忌法要を勤める。なぜ一周忌の翌年が三回忌なのか、という話をマクラに(たいした理由ではない。亡くなって2年経ったときに今から3年目ですという意味を込めて三回忌と言っているだけだと思う。慣習的にそういう数え年の数え方をする。)ちょうどオウム真理教幹部死刑執行があったのでそれに絡めた話もする。あと最近この地方であった宮崎哲弥氏の講演での質疑応答で印象的な問答が2つあったのでそれも紹介する。仏教に関する著作も多い宮崎氏だが、「なぜ仏教に興味を持たれたんですか?」と訊かれて「誤解を恐れずにひとことで言えば、死が怖かったからです」と、ずばり答えられていた。また「一番楽しいのはどんなときですか?」と尋ねられて「嘘だと思われるかもしれないが、お経を読んでいるときです」と答えられていた。

●岩田豊雄(=獅子文六)の戯曲『東は東』は昔花田清輝が、あの花田清輝がこれほどまでというほど手放しの大絶賛をしていて、ずっと読んでみたいと思っているのだが、いまだに機会がない。その『東は東』を上演するというので楽しみにしていたら今回の西日本豪雨で延期になった。


●今までなんともなかったので放置していた親知らずがぐらついてきて痛いので歯医者を予約した。

●ウディ・アレン『カメレオンマン』再見。やはり圧倒的にいい。

(金川信亮)