チェルノブイリは今ウクライナにあり、

ロシアとベラルーシの国境付近にある。

立ち入り制限区域ということで、

地球では

ほぼここだけ

人圧の加わらない場所。

動植物も独自の生態系になっているらしい。


「そこって入れるんですか?」


制限はされてるけど、入れるよ。


その辺りのきのこを取って売る人もいて

捕まったりもしているそうだ。


何十年も 

そのあたりの動物の生態系を調べてた

ロシア人研究者は

大型動物にGPSをつけて 

一度放し

しばらくして

線量と、生殖異常が出ていないか

調べていたらしい。


今のところの結論として以上が見られない

ということらしく

「その研究者、福島にも来てたんけど」

日本人の先生が

動物研究を引き継いで

原発近くの動物を調べようってなったんだけどさ。

なんかその先生。

「大きい動物が怖い」

となって

ネズミだけを研究対象にしているそうで。

1階の実験室にある

大型動物用の解体台は、

今も誰にも使われていないのだそうだ。

IMG_6683