2006年02月

2006年02月14日

表参道ヒルズ

76fc0025.jpg今月の11日に、待ちに待った「表参道ヒルズ」がオープンしました。
今日は平日だから、人は少ないかなー?って思ったが、大間違い!
沢山の人で賑わっていました。
しかし入ってるショップが高級ブランドばっかりだから、店の中はガラガラ。
話題のスロープ通路のみ大混雑。
人は入ってるが、売り上げは少ないかも・・・

qull at 17:47|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 日常 

2006年02月05日

岡本太郎

04c0d1a0.jpg芸術とかアートってただ見てるだけでは本当の良さはわからない。
「芸術は爆発だー!」の岡本太郎氏の作品は特に難しい。
優れた作品でも、意味を持たなければその作品は認められない。
芸術家は想像力、発想力、時代を先駆ける挑戦力等々の力をもち作品を作る。
しかし一番大事なものは、その作品に対して見る人に対しての説明力、話術。

建築も芸術の一つ。
ただ建築という芸術を作り上げていくのに、クライアントがいる。
そこが他の絵画やオブジェなどの芸術と違う。自己満足の作品は作れない。
クライアントに納得してもらわないとダメだ。
そこには話術がいる。自分の思いを100%言葉にしなければならない。
言葉にしなければ伝わらない。

建築家として、常に考え、努力していく課題の中に「言葉」を大切にしてます。

qull at 14:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0) Qullのあれこれ 

2006年02月04日

プラネタリウム

76449591.jpg行って来ました!川崎青年科学館のプラネタリウム!ずーっと行きたかったけど、時間が取れなくてなかなか行けなかった。
あの大平貴之さんが開発した「メガスター供廚療蟇董
大平貴之さんって誰?って知らない人もいるかも・・・
コーヒーのコマーシャルにも俳優の唐沢寿明さんとでてるし、「メガスター」開発半生を描いた、ドラマも放映された人。堂本剛さんが大平さんを演じてました。

通常の投影機って、星の数を1万個くらいしか、映し出せないみたいだけど、この「メガスター供廚410万個映し出せるんです!その差400倍!ギネスにも載ってる。
だから大迫力!!!天の川もすべて小さな星で映し出されてる。感動!!!!

天に吸い込まれていく。不思議な経験でした。

qull at 18:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日常 

2006年02月03日

ユーティリティ

2326f83c.JPGユーティリティや家事室がほしい!という御要望は結構多い。
一般的に家事室とかって、キッチンの横で壁とドアで仕切られた2〜3帖程度の狭い部屋を設定することが多い。家事室って結構、滞在時間が長い。洗濯物をたたんだり、アイロンがけしたり、家計簿付けたり。
今はキッチンも対面式やオープン式が主流。家事室もリビングにオープンにするのもいいものですよ。お子さんから目を離すことなく、家族と会話をしながら。家事もさらに楽しくなります。

これからは対面式家事コーナーが一般的になる日が来ると思っています。

qull at 15:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) Qullのあれこれ